【夏・冬】おすすめのネックゲイター13選。防寒、日焼け、釣りにも便利な一枚とは

最強の防寒グッズ「ネックゲイター」をご紹介します。パタゴニアやノースフェイスのおすすめアイテムから、UVカットをしてくれる夏用モデルまで、おすすめアイテムを厳選しました。首周りをしっかり温めて、厳しい冬の寒さを乗り切りましょう!

冬のレジャーは、本格的なネックゲイターで防寒対策を

寒い冬の季節のランニングやウォーキングなどのワークアウト。または、ウィンタースポーツのスキーやスノボは身体に寒さが染みますよね?寒すぎて外に出たくないと思う男性も多いはず。そんなときは、盤石の暖かさを誇るネックゲイターで厳しい寒さを乗り切ってみてはいかがでしょうか。首周りを温めることで、温かい血が巡り体感温度もグーンと変わるはず。今回は、冬の防寒グッズとして取り入れたいおすすめネックゲイターをご紹介します。


そもそもネックゲイターとは?

ネックゲイターの使い方.jpg

そもそもネックゲイターとは、登山で使用される「ゲイター」を首バージョンに応用したもの。ゲイターとは、足首の周りをピッタリと覆い、ブーツと足とのすき間を埋め砂利や雪の侵入を防ぐスマッツのような登山装備のこと。ちなみに夏の日焼け防止用にも用いられ、ネックウォーマーとは異なる機能性を持ち合わせているのも特徴です。


ネックゲイターとネックウォーマーの違い

ネックウォーマーは聞いたことあるけど、ネックゲイターとの違いは何?と思う方も多いかと思います。言ってしまうと、どちらも首につけるアイテムで同じですが、ネックウォーマーは冬に使うものであり、どちらかと言うとファッション向けです。

ネックゲイターはスポーツの防寒や日焼け止めと言った、機能性を求めている方に多く浸透しています。大きな違いはありませんが、使い方によって少し差があります。


ネックゲイターの使い方

使い方はいたって簡単、筒状のネックゲイターを首からすっぽりと被るだけ。後は寒さに合わせて口元を隠したり鼻を覆って冷たい空気を防いだりするだけ。また、サングラスと併用して夏の強い紫外線の照り返しを防ぐのにも効果的です。


ネックゲイター選びで大切なこと

ネックゲイター選びで大切なこと

ネックゲイターの使い方がわかったところで、様々な種類の中から自分に合う一個を探すことが重要になります。ネックゲイター選びは

  1. 素材
  2. 使用用途
  3. 季節

の3点を確認しておくことが大切です。ここからはネックゲイター選びで大切なことを詳細に説明していきます。


1. 素材

ネックゲイターの素材は「フリース」、「ウール」、「化繊」の3種類が中心です。夏用は化繊タイプ、冬用はフリースタイプかウールタイプとなります。

  • 化繊タイプ:薄手ですが、主に日焼け対策として使いやすく、乾きやすいのが特徴です。
  • フリースタイプ:肌ざわりがよく、伸縮性に富んでいて保温性がありますが、厚みがありかさばります。
  • ウールタイプ:汗の湿気を吸って発熱する効果があり、防寒性に優れています。

自分が求めていることに合わせて、素材を選ぶのも“アリ”ですね。


2. 使用用途

人の首には頸動脈という大きな血管が走っていて、ネックゲイターによって首をあたためたり冷やしたりすると、体感温度を上下させる効果があります。

ネックゲイターは着けたままでも動きやすいのが特徴で、夏用は日焼けを防ぐために、冬用は防寒や防風、保温のために使用します。スポーツ時や登山・キャンプなどのアウトドア時だけでなく、日常生活でも男性女性問わず使う人が増えてきていると言えるでしょう。


3. 季節

ネックゲイターは年間を通して使えるアイテムです。夏用は日焼け対策として、冬用は防寒対策や保温のために使いますから、それぞれ季節に合わせた種類を持っておくと便利でしょう。

また、春や秋などの季節の変わり目は気温の変化が激しいですが、上着を持って歩くのは邪魔なもの。ネックゲイターはコンパクトにたたんでバッグに入れておけるので、携帯しておけば必要な時にいつでも使えるのが大きなメリットです。


夏・冬に使えるおすすめのネックゲイターを大公開

夏・冬に使えるネックゲイターを大公開

ここからは市販で人気のネックゲイターをお伝えします。おすすめの利用シーンや季節も合わせて紹介しているため、自分が求めているネックゲイターを見つけてくださいね。


おすすめのネックゲイター1. コロンビア フリーザー ゼロ ネック ゲイター CU9504

[コロンビア] フリーザーゼロネックゲイター 030/Char...

効果的に夏の日差しをカットしてくれる「コロンビア」のネックゲイター。汗の熱を利用して体温をすばやく下げ、クーリング効果をしっかり持続させる最先端の冷却機能を採用。さらっとしたドライな着心地がとても快適です。

さらに夏の強烈な紫外線から顔や首まわりを守るサンプロテクション機能も加わりました。アウトドアの時だけでなく日常生活でも使用可能。暑い夏を快適に過ごすサポートをしてくれるでしょう。

ストレッチ性の高い素材で作られているので、適度なフィット感があり首まわりがもたつきません。ファッションに合わせやすい落ち着いたグレー色も人気の秘密です。


商品ステータス

  • 素材:ポリエステル、ポリウレタン
  • 使用用途:日差しよけ、クーリング
  • おすすめ季節:夏

おすすめのネックゲイター2. カリマー ネックゲイター +d

(カリマー) karrimor ネックゲイター 防虫効果 紫外...

防臭や紫外線カットなど多くの機能をもつ「カリマー」のネックゲイター。紫外線を98%カットする加工により、日焼けを防いで肌への負担を軽減してくれます。汗や加齢による不快なにおいをシャットアウトする「デオドラントテープ」を採用。さらにポリエステル素材にスコーロン加工を施し、蚊をブロックする効果を加えました。

速乾性能にも優れており、夏用のネックゲイターとして快適に使えますよ。激しい動きにもフィットするストレッチ素材ですから、スポーツやアウトドアも難なく対応できます。どんなファッションにも合わせられる無地カラー。ウォーキングやサイクリングといった日常のワークアウト時にも重宝します。


商品ステータス

  • 素材:ポリエステル
  • 使用用途:日差しよけ、クーリング、防虫、防臭
  • おすすめ季節:夏

おすすめのネックゲイター3. エバーグリーン EGクールネックゲイター

エバーグリーン(EVERGREEN) フェイスマスク クールネ...

おしゃれな迷彩柄がクールな印象のネックゲイターです。紫外線による肌への刺激をやわらげながら、風はしっかり通す抜群の通気性がとても快適。汗を吸い取ってくれる上に速乾性があるため、首まわりがすっきりします。キャンプや釣りといった長時間野外にいるアウトドアシーンでは重宝する1枚と言えるでしょう。

縫い目がない編み方ですから、装着時の不快感がありません。フリーサイズですがストレッチが効いた素材なのでずれ落ちてくる心配はありません。日差しよけとして夏用のネックゲイターが欲しいと思っている人にはおすすめですよ。


商品ステータス

  • 素材:ポリエステル
  • 使用用途:日差しよけ、クーリング
  • おすすめ季節:夏

おすすめのネックゲイター4. patagonia ネックウォーマー マイクロD・ゲイター

patagonia(パタゴニア) Micro D Gaiter...

人気アウトドアブランドの『パタゴニア』なら、保温性や吸湿発散性に加え、速乾性まで備えてえいるからいつでも快適な装着感を実現。さらに、肌触りの良いフリース素材を二重にすることで隙間風を完全にシャットアウト。伸縮性があるからサイズ感を気にしないでOKなのも嬉しいポイント。アウトドアグッズの中でも高い評価を得ている1枚で、厳しい冬の寒さを乗り切りましょう。


商品ステータス

  • 素材:4.7オンス・ポリエステル100%
  • 使用用途:山登り、スキー
  • おすすめ季節:冬

おすすめのネックゲイター5. patagonia Sun Mask

(パタゴニア)patagonia Sun Mask 28736...

実は登山において重要なのが紫外線対策。高度が上がるほど紫外線も比例して強くなります。そんなときはUVカットに最適なネックゲイターで肌対策を。夏の紫外線はもちろん春や秋の山登りにも気軽に身につけて紫外線を防いでくれる。薄手でリュックにもコンパクトにまとまるから行楽シーズンの照り返しにも万全の対策ができますね。


商品ステータス

  • 素材:4.6オンス・ポリエステル100%
  • 使用用途:山登り、スキー
  • おすすめ季節:冬

おすすめのネックゲイター6. THE NORTH FACE マイクロストレッチ NN71413

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) マイクロ...

防寒性能をきちんと備えつつ、薄手に仕上げているから襟元がゴワゴワしません。スキー・スノボなどのウインタースポーツや、サイクリング、登山、トレッキングなどのアクティビティーでも、快適に使用できます。動きやすいように後ろが少しだけ短くしてあるのも機能的でいいですね。アクティブシーンで使うなら、『ノースフェース』のネックゲイターがおすすめ。


商品ステータス

  • 素材:ポリウレタン
  • 使用用途:山登り、スキー、スノーボード、サイクリング
  • おすすめ季節:秋、冬

おすすめのネックゲイター7. mont-bell シャミース アジャスタブルネックゲイター

(モンベル)mont-bell シャミース ネックゲーター 1...

顔に当たる部分に伸縮性のひもが付いているから、しっかりとホールドしてくれてずれ落ちない『モンベル』のネックゲイター。更に鼻に当たる部分に樹脂を入れてしっかりとしたフィット感を味わえます。自転車やバイクでスピードを出すと冷たくなる鼻周りをしっかりとガードしてくれるため、寒い季節のツーリングに必須のアイテムです。


おすすめのネックゲイター8. 多機能 ロング丈 サーモ ネックゲイター

多機能 ロング丈 ループ フェイスマスク ・ サーモ ネックウ...

肌触りがいいソフト起毛加工を施した、保温効果が高いネックゲイター。伸縮性に富んだ素材ですからフィット感に優れており、ぴったりと首元に密着して体温を逃がさないので、真冬でも快適な着け心地を楽しめます。シンプルなデザインなので、ネックゲイター以外にフェイスガード、ヘルメットインナー 、帽子、ターバンなどさまざまな使い方ができるのはうれしいですね。

内部は起毛加工のため、装着した瞬間に味わいがちなひんやりとした冷たさはありません。 全長約45㎝と長めサイズで、頭から首元までしっかりガード。男性はもちろん女性も使いやすいタイプになります。


商品ステータス

  • 素材:ポリエステル マイクロファイバー
  • 使用用途:防寒、防風
  • おすすめ季節:冬

おすすめのネックゲイター9. アークテリクスフェーズARネックゲイター 18095

ARCTERYX(アークテリクス) フェーズARネックゲイター...

首元から顔の下半分までしっかりガードしてくれるネックゲイターです。夏用として日焼け防止のため、冬用として寒冷時の保温のため、一年中シーズンを問わず使えるタイプ。『PhasicAR素材』という高い保湿調整効果を発揮する素材を採用していますから、冬場は体温調節が簡単です。

速乾性があり、汗をたくさんかく夏場では洗濯してもまたすぐに使えるのが魅力。コンパクトに折りたためるため、バッグや服のポケットなどに簡単に収納できますよ。薄手生地で軽いので、装着感も自然です。男性でも女性でも使えるかっこいい深みのあるブラック色。


商品ステータス

  • 素材:ポリエステル、ポリプロピレン
  • 使用用途:防寒、防風、日焼け防止
  • おすすめ季節:夏冬

おすすめのネックゲイター10. mont-bell ネオプレン フェイスネックゲイター

(モンベル)mont-bell ネオプレン フェイスネックゲー...

続いても、同じく『モンベル』より本格的な登記登山にも対応した本格的なネックゲイターをご紹介。合成ゴムの一種「ネオプレン」を用いることで、伸縮性・防水性・高い保温性も備えた最強の防寒ツールです。あえて保水しにくくすることで、極寒の地でも凍結しにくい設計になっています。


商品ステータス

  • 素材:ポリエステル
  • 使用用途:冬登山、ウィンタースポーツ
  • おすすめ季節:冬

おすすめのネックゲイター11. Millet ポーラ ハイロフト ネックゲイター MIV01368

(ミレー)Millet ポーラ ハイ ロフト ネック ゲイター...

暖かいのはもちろん、洗濯してもすばやく乾くからいつでも清潔に使用できる『ミレー』のネックゲイター。寝る前に洗って翌日の朝には乾いているから、デイリーユースでもガンガン使えます。ランニングや筋力トレーニングでも積極的に使用できますね。ふわふわの肌ざわりは適度な空間を作り暖かい空気を首周りを包んでくれます。スカーフのようなおしゃれなデザインもタウンユースで使いやすさをアシストしていますね。


商品ステータス

  • 素材:ポリエステル
  • 使用用途:冬登山、ウィンタースポーツ
  • おすすめ季節:冬

おすすめのネックゲイター12. ROUGH&ROAD バイク用 マルチネックゲイター RR7600

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) バイク用ネッ...

バイクツーリング用のネックゲイターで走行中の極寒を回避しましょう。さらに、寒さだけでなく意外と多いのが虫や葉っぱが首周りに当たる被害。ヘルメットがない首周りも、『ラフ&ロード』のネックゲイターならしっかり防いでくれます。春夏シーズンは、紫外線対策としても使えるので、通年を通して使用できる優れものです。


商品ステータス

  • 素材:ー
  • 使用用途:バイク
  • おすすめ季節:冬

おすすめのネックゲイター13. patagonia ネックウォーマー メリノMWネックゲイター(3,024円)

羊毛のなかでも最高品質を誇るメリノウールを80%も使い、優れた保温性を実現したパタゴニアのネックゲイター。真冬の雪上はもちろん、薄手だから3月から4月にかけての春スキーでもちょっとした風避けとして機能します。少しタイト目の作りはしっかりと隙間にフィットして暖かい空気を逃しません。さらさらとした肌触りは汗をかいても不快感がないから、いつでも快適に身につけられます。


おすすめメーカー. mont-bell

アウトドア用品やアウトドアファッションのメーカーとして人気がある『モンベル』。男女兼用可能でシンプルなデザインのネックゲイターを約20種類販売しています。

ストレッチ性に富んだ生地を使用しているのが特徴で、無地タイプが多いものの柄タイプの取り扱いも増えてきました。子供用も開発しており、家族でそろえて使うといった楽しみ方も味わえる商品展開をしています。迷った時にはモンベルから選ぶのをおすすめします。


防寒や日焼け止めに最適なネックゲイターで、日々のランニングやウインタースポーツを楽しんで

防寒に最適なネックゲイター.jpg

意外と知られていないネックゲイターの魅力についてお届けしました。機能的で持ち運びも楽チンだからいつでも万全の寒さ対策ができます。今年のウィンターシーズンはもちろん、夏の紫外線対策としても高機能なネックゲイターをぜひ一つ備えてみてください。


【参考記事】アウトドアリュック×ネックゲイターで冬もアクティブな休日を▽

【参考記事】おしゃれに暖を取る冬のメンズファッションをご紹介▽

【参考記事】防寒+おしゃれを実現したメンズコートを集約しました▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事