余裕がない男の10の特徴&心に余裕を持つための3つの妙技

心に余裕がない人は男にも女にもモテません。では、余裕がない男はどのような特徴を持っているのでしょう?今回は心に余裕を持つためのたった5つの妙技と共に、余裕のない男の特徴を徹底解説します。余裕のある男になって、人生の質を高めましょう!

余裕のない男にありがちな10の行動

余裕がない男

モテない男に共通するとされているのが、「余裕がない」。逆を返せば、余裕のある男はいつの時代もモテるということ。その事実は、草食男子が増えた現在でも変わらぬ事実です。 今回はそんな”余裕がない男性”の特徴から対処法まで、女性目線より解説します。まずは、女性への対応で明らかに余裕がなさそうに見える男性の特徴10個をご覧ください。


1. デートの誘い方に焦りが出てる男

余裕がない 特徴

余裕のない男の人はついついやってしまいがちな誘い方は

「次の休みいつ?」

「いつになったら空くの?」

lineをする度にこちらの予定を伺う話ばかり。忙しく働いてる女性からしたら「なんだか追い立てられてる。返事しなくてもいいか」という気分になってしまう場合もあります。デートの確約も大切ですが相手が楽しめる話題を振ってコミュニケーションもしっかりとっていきましょうね。

【参考記事】初デートの誘い方を徹底的にレクチャーします▽


2. 既読スルーしたら「どうしたの?」と返信する男

余裕がない男 恋愛

返信がこないと心配になる気持ちはわかりますが、「どうしたの?」と不安になって連続して連絡するのは逆効果です。こちらも追い立てられてるので当然返事は返ってきません。「既読スルーがこわい!嫌だ!」という人は次の記事を参考にしてみましょう。

【参考記事】LINEの既読スルーを防止する方法とは▽


3. 割り勘を1円単位まで強いる男

余裕がない 男

デートでお会計をした時に「ああじゃあ1188円ね」と昔大好きだった先輩に言われて100年の恋も一気に冷めました。どうせ割り勘するなら「1200円」もしくは「1180円」が良かったです。お金に対してきっちりしていることは素晴らしいことですが、細かすぎるのはドン引きしてしまいます。1円単位の割り勘は本当に勘弁して下さい。

【参考記事】モテる仕草を覚えておけば、女性の好感度もうなぎ上り▽


4.「僕なんか」と自己評価が低い男

余裕がない 男

「僕なんかが一緒にデートして良いんですか?」

「僕なんか誘ってもらって良いんですか?」

つい「僕なんか」が冒頭句によく来る余裕のない男性。自己評価が低い=自分に自信がない証拠です。

女性は自信がない男性に対して魅力を感じません。いつの時代も女性にモテるのは自信があって強そうな男性です。「僕なんか」と口癖になってたら極力控えましょう!

【参考記事】自己肯定感を高める方法を解説します▽


5.「ごめん」を連呼する男

余裕がない男

ちょっと返事が遅れただけで「ごめん」。

ちょっと手が触れただけで「ごめん」。

lineの冒頭でも「ごめん」。

「ごめん」と言うのが口癖になっていてもはや挨拶となっている男性に対しても全く余裕を感じません。「ごめん」と言っておけば良いと思ったら大間違いです。自分が相手にそこまで危害を与えたいないのなら一々「ごめん」と言う必要はないじゃないですか。簡単にすぐ謝る人ってどこか頼りないです。


6.「足りてる?足りてる?」とお酒を飲ませてくる男

余裕がない男 特徴

飲み会の席で「足りてる?足りてる?」とお酒を飲ませてくる男性。あわよくばお持ち帰りをしたい!というのがヒシヒシと伝わってきます。あわよくば感が出るのって非モテ男に認定されちゃいます。お持ち帰りしたい時は”さりげなさ”が大切ですよ。お酒の力に頼りすぎはやめましょうね。


7. 終電でソワソワする男

余裕がない 男 特徴

こちらもあわよくば感がガンガンに出ています。終電でソワソワするくらいなら「次どうするー?うち来る?」ともはやハッキリ言ってしまいましょう。終電間際は時計を何度もチラチラみてガン見するのは避けましょうね。スマートなラブホテルの誘い方も知っておくと終電間際でソワソワすることもなくなるでしょう。2015年ホテルアワード受賞した伝説のホテル、目黒エンペラーの中の人が伝授するラブホテルの誘い方は目から鱗が落ちます。


8.「いや。それはちがう!」と常に否定してくる男

余裕がない男 特徴

こちらが意見しても「いや。それはちがう!」と一々反論してくる人。こちらの話に同調する余裕もないのかなと思ってしまいます。反論する時はせめて「うんそうだよね。でも、俺はこう思うんだよね。どうだろ?」とはじめは同調して後から自分の意見を言った方が相手も聞いてくれます。頭から否定されるのは誰しも気持ち良いことじゃないです。まずは受け入れる余裕を持ちましょう。もしあなたが否定する癖がある場合、メンズメンヘラ予備軍の可能性があるかもしれないです。

【参考記事】メンヘラ男の特徴って?貴方は女々しい男にならないで▽


9. まばたきが多い男

余裕がない男

癖とわかってはいるんですが、どうしても気になっちゃうんです。まばたきが多い人は挙動不審で余裕がないのかなって印象があります。ドライアイでまばたきが多めな人は目薬を常備しておきましょう。


10. 複数の女性にアプローチしまくる男

余裕がない男

「相当飢えてるのか。女だったら誰でも良いのか...」となり女性から大ブーイングの嵐です。複数の女性に手当たり次第アプローチしても中々満たされない人も多いのでは?女性はいつの時代も本命に一途な男性に魅力を感じるものです。女漁りもほどほどに。

【参考記事】一途な男は女性からモテる▽


では、余裕のある男の特徴とは

誰もが憧れる余裕のある男。余裕があり自信のある男性は誰から見ても素敵ですよね。しかし、どうすれば余裕のある男になれるのでしょうか。

そこでここからは、余裕のある男性の特徴について紹介していきます。皆さんの周りにもいる余裕のある男性には、一体どんな特徴があるのか見ていきましょう。


1. どんな時も冷静で落ち着いている

問題が起きた時は冷静に判断した方がスムーズに解決できるということを分かっているので、余裕のある人は簡単に自分を取り乱したりはしません。

余裕のある男は間違っても取り乱して、周りに迷惑をかけるようなことをしないのです。何かの問題が起きたときも、焦らず冷静に落ち着いて対応することができます。


2. 女性にガツガツしていない

恋愛や女性との関わりの中で、余裕や品のない人もいますよね。恋愛面においても、余裕のある人には特徴があります。それは女性にガツガツしていないということ。

余裕のない人は自分からガツガツと女性に歩み寄っていきます。女性にアプローチをするのはいいことですが、あまりにもしつこかったりすると女性の方から嫌われてしまいますよね。

それに比べて、余裕のある男は恋愛にも慣れていて、歩み寄り方もよりスマートなのが特徴です。


3. 他人のミスも許せるとても寛容な性格

余裕のある男は他人を責めたりする様なことはしません。他の人には寛容で優しい性格の持ち主です。他人のミスばかりを気にしていては、余裕のない男になってしまうことも。

余裕のある人は、自分自身も過去にミスをしてきた経験があり、その気持ちを痛いほど分かっています。なので、たとえ他の人がミスを犯したとしても、それを責めたりはせず、励ましたり、問題解決に尽くしてくれます。

そう言った思いやりの気持ちがあることで、男の余裕を生むのです。


4. さり気なく気配りができる

余裕があると、自分だけではなく自分の周りにも目を向けることができるので、様々な場面でさりげない気配りができます。

「気配りができる男性はモテる」とよく言いますよね。食事の時などに細かな気配りができる男性は女性からもポイントが高く、余裕のある印象を与えることも。

普段は意識しないような所にも気配りをして、余裕のある男を目指してみましょう。


5. プラス思考に物事を考える

余裕のある男は物事を悲観的には捉えません。どんな時もプラス思考でポジティブな考えをもっています。それは、プラス思考の方が好循環に物事は進むということを、様々な経験から理解しているから。

何かに迷った時もできるだけポジティブな方向に進めようと努力をします。余裕を持つためにはできるだけポジティブ思考でいて、周りにもいい影響を与えていきましょう。


6. 自信に満ち溢れている

「自信の付け方」と言った、自己啓発本も多く出版されているこの世の中。自信がある人は誰から見ても素敵で、余裕のある男は自信に満ち溢れています。

自信は様々な相乗効果を生むと言われ、自信をつければ余裕のある男に見える、自信がなければ余裕のない男に見えるといわれます。

自分に自信があるので、どんなことにも焦ることがなく、自然と自信がある男になれているのです。


7. 様々なことに興味を持つ

余裕のある男は好奇心旺盛です。余裕があるからこそ、多くの事に興味を持てて様々な事にチャレンジできます。このチャレンジがまた新たな経験となり、新しく様々なことに興味を持つきっかけを与えてくれて、さらに余裕のある人に近づけます。

心に余裕がないと新しい事にチャレンジする気力はなく、いつも同じことの繰り返しになってしまうことも。余裕のある人になりたければ、日頃から様々な事に関心を持ち、チャレンジしていきましょう。


8. 感情を上手にコントロールできる

すぐ感情的になる人が苦手という人は多いはず。余裕のある男は、すぐに感情的になったりはしません。感情をコントロールする術を知っていて、自分の中で状況に応じてコントロールしています

しっかりと感情をコントロールすれば、周りの空気が読めて気が使え、周囲から余裕があると感じてもらえます。


余裕を持つための「5つの行動」

余裕のない男性の特徴いくつあてはまっていましたか?余裕のないままでいるのは嫌だ。もっと余裕があってモテる男性へ変身したい方は次の行動を心がけてみて下さい。

1. 没頭できる趣味を見つける

余裕がない男

余裕のない人にありがちなのはストレスを抱えて中々発散できてないこと。筋トレでもファッションでも何か没頭できる趣味を一つ見つけて一心に打ち込みましょう。何かに没頭している男性は女性から見て無邪気に見えるしとても魅力的です。マイルールを決めて、自分を追い込んでみるのもおすすめ。


2. 理想の自分をノートに書き出す

余裕がない男

思考は現実になるという言葉があるようにまずは思いを描きとめることが大切です。書き出すことで頭の中も整理されるし、目標、目的もハッキリと見えてきます。目標、目的が決まったらあとは現実とどれだけかけ離れているのかじっくり考えること。空白のノートに自分の思いの丈をぶつけてみましょう。


3. 余裕のある男性の真似をする

余裕がない男 恋愛

何事も習うより慣れろと言いますが、ここは余裕のある男性の真似をして行動を習慣化してしまうことです。身近で余裕があってモテる男性がいたらその男性と行動を吸収してしまいましょう。知らない間にあなたも余裕のある男性になっていきますよ。騙されたと思って試してみましょう。

【参考記事】余裕のない男性は余裕ある男性をお手本にして▽


4. 物事の優先順位をつける

余裕のある男はタスク管理が上手です。仕事やその日にこなすべき作業に優先順位をつけて、効率的にタスクをこなしていきます。

物事に優先順位をつけると、どれから手を付ければいいのかという順序が明確になるので、自然と余裕が生まれてきますよ。この効率の良さを余裕のある人は持っていて、様々なところでその力を遺憾なく発揮します。

心に余裕がない人は、目の前のことで手一杯になってしまい、優先順位の組み立てが出来ず焦ってしまうということも。


5. 他人のために時間を使ってみる

余裕のある人はボランティア精神が豊富な人が多いのも事実。他人のために使う時間を惜しみません。そう言った時間は自己成長にも繋がり、何かの縁で自分にも返ってきます

誰かのためになることをすると、自己肯定感も上がり、効率的に余裕が生まれてきます。心に余裕がない人は自分の事に精一杯で他の人に時間を使うことは出来ません。他の人に時間を使うことで、今は自分に余裕があると再確認することもできます。


余裕のある男性になって、仕事も恋愛も充実した人生を。

余裕のある男性になれば女性からもモテるし、仕事もどんどん充実していきます。まずは余裕のない自分をしっかりと受け止めて、理想の自分のなれるように戦略を立てていきましょう。

【参考記事】モテる男の特徴8つ。貴方も女性を魅了するメンズになろう▽

【参考記事】誰だってイケメンになれる。今日から生まれ変わってみませんか?▽

【参考記事】優しいだけじゃダメ。押して引ける男に▽

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

pillsbank.org/en/products/orlistat

subscribe.ru

segodnya.ua