実は女性の脈なしサイン。男が脈ありだと勘違いしちゃうメール13選

男性が脈ありメールだと勘違いしやすい、女性の脈なしサインを13種類ご紹介します。一見脈ありに見える連絡も、女性からしたらただの脈なしメールである可能性が。好きな女の子とのメールやライン(LINE)のやり取りで間違えないよう、お気をつけください!

一見、脈ありメールに見える「13の脈なしサイン」とは

脈なしメール 女性

今の時代、メールというよりLINEというべきでしょうか。女の子との連絡する時、脈ありなのか、脈なしなのか、それとも恋愛感情のない普通の連絡なのか、戸惑うことも多いはず。

特に好きな女の子からの連絡は深読みしすぎて迷いに迷うことでしょう。何より一番まずいのは全くの「脈なし」なのに「脈あり」だと勘違いしてしまうこと。

そこで今回は脈ありメールに見える「脈なしサイン」の特徴を13パターンお教えします。


脈なしサイン1. 女の子から恋バナの質問をされたら恋愛対象外の可能性大

脈なしサイン 恋バナ

「彼女いるの?」

「どんな子がタイプなの?」

恋愛や恋の話を振られると、「え?俺の事好きなの?」と期待を抱きますよね?しかし、実際は脈なしサインの可能性があります。女性は聞いてほしい話をする際、まずその話題を相手に振る習性があります。

つまり、女の子から投げやりな恋バナの質問をされた場合、それは自分にも聞き返して欲しいだけ。女の子自身が自分の恋バナを話したいから、恋愛系の質問をしてきている可能性大。一見見分けにくいので、くれぐれも勘違いしないように注意しましょう。


返答次第では“脈ありサイン”になるかも

逆にこちらが「彼氏いないの?」と聞いた時の返答によっては脈ありもありえます。

男「彼氏いないんだ」

女「彼氏欲しいなぁ」


と返信がきた時は脈あり50%になります。タダ話を聞いて欲しいではなく、あなたに対しての彼氏欲しいアピールになります。ここで特になしは20%、「今は彼氏いらないなぁ」と言われたらなしと言っていいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン2. “メールのレスが速い=脈あり”ではない

脈なしサイン メール

もちろん、好きな人からのメールにはすぐ返信してしまうもの。返信が遅すぎるのも脈なしサインです。ただし、好きな人以外への連絡も暇な時は即レスします。“レスが早い=脈あり”と思うのはあまりに危険です。レスの時間と脈のありなしはほとんど関係ないと言ってもいいでしょう。

実際に、好きだからこそ返信が遅くなってしまうという難しい女心を持つ女性もいます。

【参考記事】はこちら▽


返事があまりに遅い&未読スルーは脈なし

ちょっとした会話にも関わらず、返信があまりにも遅すぎるのは脈なしサインです。また、未読スルー&既読スルーになったらその時点で脈ないと思って構いません。好きな男性の連絡なら、遅くなっても返したいと思うのが女心です。

それでも諦めたくない人は思わず返信をしたくなるようLINEをしても、面白いかもしれません。


脈なしサイン3. 会話の流れでの質問は脈ありではありません

脈なしサイン 会話

脈ありメールと勘違いしやすい、女の子からの質問。「相手から質問してくるということは、連絡を続けたいということか…!」と期待してしまう男性、ちょっと待った。もちろん、気になる異性のことを知りくてといろいろ質問してくる場合もあります。しかし、話の流れで質問してきたという場合もよくあるので注意しましょう。


質問されなかったらそもそも脈なし

LINEとの会話で自分からの一方的な質問責めをした場合は、脈なしが濃厚です。残念ながら興味をもたれてない可能性があります。


上下関係がある場合は気をつけて

職場内で男性の立場が上、女性の立場が下となった時は、直ぐに上司との連絡を切るのは申し訳ないと思い、気を使っているのかもしれません。

女性にアンケートを取ると、気にならない先輩や上司の連絡は返答に困り、とりあえず続けるとの回答もありました。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン4. “会話が途絶えない=脈あり”ではない

脈なしサイン 脈あり

一日に何通もやり取りが続くと、「好意のない人とここまでメールは続かないし、脈ありなのか!?!?」なんて思っちゃいますよね。

でも、脈ありとは限らないんです。たしかに、女性は好きな相手とのメールが途切れないように努力します。しかし、ただ単純に会話が続くということもよくあること。

また、中途半端に会話が続いてしまい、メールを終わらせるタイミングがわからなくなってしまった女性もいます。途絶えないだけじゃ、脈ありとは判断できないですね。


但し、3日連続で連絡をとりあえたら話は別

仕事柄続けざるをえないことを除いて、普通の男女が3日連絡が取り合えたら脈ありの可能性が少し上がります。相手が強制的に話を終わらせたいのに、無理やり続けた場合は話しは変わってきます。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン5. 自撮りや写メはSNS感覚で送ってきてる可能性もある

女性 脈なしサイン メール

女性が自撮りを送ってくる=俺に自分の事を知ってほしい=俺の事、好きなのか…!

いえ、残念ですが、自撮りメールにそんな深い意味はありません。髪の毛が上手く巻けた、メイクを変えてみたなどのことで写メって送ってくるのはただの報告。SNSでつぶやくには些細なことだけど誰かに知らせたい!そんな欲求の行き場所が偶然あなただっただけなんです。

もちろん、そう簡単に自撮り写メは送りません。脈ありとは判断できないですが、完全な脈なしサインではないとも言える際どいライン。


自分の自撮りを贈るのはOUT

相手が自撮りを送ってきたからと言って、返信する時にくれぐれも自撮りを送り返さないようにしましょう。好きな人やそういう間柄ならいいですが、あまり仲良くない間がらで自撮りの返信はNGです。せめて、複数人が写っている写メに抑えましょう。


脈なしサイン6. LINEのスタンプ連打はただ使いたいから

脈なしサイン スタンプ

女性は男性のようにスタンプや顔文字に想いを託していません。スタンプの連打も「見てみて~、コレ買ったの。かわいいでしょ?」くらいにしか思っていません。もしくは「私は会話をする暇もないほど忙しいの!」というアピールの可能性もあります。脈ありではありません。


返信が面倒くさい時に使われることも

相手との会話に疲れた時や、返答に困った内容に対して曖昧な返信としてスタンプを送ることも。または、もう会話を終わらせたいと考えている場合に使われることもあります。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン7. デート後のメールは礼儀です!

脈なしサイン デート

「また会えるのを楽しみにしています。」

「お会い出来て本当に良かったです。」

「是非また誘ってください。」

などお食事の帰りメールは礼儀の範疇。むしろ、食事の後にお礼メールが来ない場合、「常識のない女性」か「完全な脈なしサイン」です。早急に撤退しましょう。


次の日程や場所を決めたら脈ありの可能性も

お礼メールは礼儀ですが、

「次はこういうところいきませんか〜」

「○○日空いてませんか?」

などの女性の方から次のデートのお約束を付ける場合は、脈ありの可能性大です。今回の貴方との食事が好印象だったのかもしれませんね。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン8. 褒めるのは会話に困ったから

脈なしサイン 褒める

女性同士の会話で「かわいい~」を連発しているのを一度は見たことがありますよね。会話に困った時、とりあえず褒めておこうというのは女性の世界の暗黙のルール。

褒められて嫌な気がする人はいませんし、人間関係をうまく保つ女性の知恵なんです。

もちろん、本心からほめている場合もありますが社交辞令という可能性も考慮しておきましょう。


相槌を多く女性にも注意が必要

「そうなんだぁ〜」、「へぇ〜」などの相槌も会話に困った時に使う可能性が大です。相槌の後に質問が返ってくるならまだ良いですが、ただ相槌をうって会話が終了したら脈なしサインです。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン9. 私から誘う!=誘わないで

脈なしサイン LINE

デートに誘ったとき

「ごめん最近忙しくて…予定が分かったら私から誘うね!」

というような返信が来たことありませんか?

残念ながらこれは完全なる脈なしサインです。もしも好きな相手でしたら

「その日は無理だけど〇日なら大丈夫!」

など別日を指定してきます。残念ですが、「私から誘う」という一文には「だからもうあなたからは誘ってこないでね」という思惑が潜んでいます。


「また、連絡します」も脈なしサインです

LINEを続けていて、「また、連絡します」と言われても脈なしサインです。連絡は来る確率は低いでしょう。極稀に連絡がくる可能性もありますが、今の女性の中には貴方に対しての恋愛感情は低いと言っても過言ではありません。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン10. ハートマークは「(笑)」感覚

脈なしサイン ハート

ハートマークは完全に脈ありでしょ!…と思われる男性もいるようで。しかし、女性にしてみればハートマークは「(笑)」を使う感覚と大差ありません。「語尾が寂しいからなんとなくつけておこう」ぐらいにしか考えてない可能性大です。ハートマークには期待しちゃダメ。


計算高い女声の可能性も

自分を可愛く見せるために、気がない男性でもハートマークを使用する女性はいます。貴方に良く見てもらいたいというサインですが、脈ありサインではないので注意。

【参考記事】はこちら▽


脈なしサイン11. 長文のLINEが送られてくるのは、真面目な性格なだけかも

真面目な性格の人は、「しっかりと返信したい」という思いからLINEが長文になってしまっているため、脈ありラインにみえる脈なしサインになりやすいです。

長文になったからといって脈ありというわけではなく、「しっかりと返さないと相手に迷惑になる」という律儀な思いが先行しています。「よりわかりやすく伝えよう」と考えており、つい長文が長くなってしまうのです。


脈なしサイン12. 付き合ってないのに毎日LINEするのは寂しがりやだから

真面目な性格だけでなく、寂しがりな性格の人にも要注意です。特に自分のことを構ってほしい「かまってちゃん」の場合、いつも誰かとつながっていたいと思うこともしばしば。

そのため「今何してるの?」などと付き合ってないのに毎日LINEが続く場合、ただ話し相手がほしいと思っているだけの可能性も。

その場合であれば恋愛感情はあまりないので、付き合ってないのに毎日ラインが続くとしても、脈ありラインに見える脈なしサインとなります。


脈なしサイン13. アドバイスをくれるのは友達だから

何かに困ったり悩んだりする時、つい女性に相談することもあるでしょう。ですが親身にアドバイスにのってくれたからといって、脈ありとはならないので注意が必要です。ただ「役に立てるのなら立ちたい」と思っており、「この人に好かれよう」といった恋愛感情はあまりありません。

友達として、自分がアドバイスして悩みを解決してほしいと思っているので、脈ありラインに見える脈なしサインだといえます。


女性が本気で好きな男性にしか送らない「LINEの脈ありサイン7つ」

一方脈なしではなく、どういうのが脈ありなのか気になる人もいるのではないでしょうか。 ここでは、女性が本気で好きな男性にしか送らない「LINEの脈ありサイン7つ」について解説します。ぜひ参考にして、好きな人がいる人は脈ありかどうか確かめてみてくださいね。


脈ありサイン1. 「〇〇だけ」という言葉をよく使う

「〇〇だけ」という言葉を使うことで、相手に特別感を出したいと考えている可能性も。特別感を出すだけで、「自分の中では大切な人」といった好意が見え隠れしています。

気のある男性に「〇〇君だけが味方してくれるから嬉しい」などと言うことで、「他の人とは違うんだよ」ということを無意識のうちに知らせたいと考えているので脈ありです。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン2. InstagramやTwitterで投稿した内容についてLINEで連絡をする

InstagramやTwitterといったSNSの場合、そのSNSの中でコメントもできますよね。SNSをLINEにつなげることで、LINEをするきっかけを作りたいので脈ありだといえます。

「さっきのInstagramの投稿なんだけど〜」と公のSNS上ではなくラインがきたときは、ラインで二人だけの会話を楽しみだと考えて良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン3. 仕事の忙しさや体調を気遣うラインを送る

仕事が立て込んでいたり体調を崩したりした時の対応で、脈ありかどうかも判断できますよ。好意がある場合、女性は好きな人のことが常に心配になっているので、ついラインをして相手の状態を確かめたくなるもの。

「お仕事無理しないでね」「体調大丈夫?」と気にかけてくれる時は、それだけあなたに好意がある証拠にもなるので好意があると考えてください。


脈ありサイン4. 「〇〇に行きたい」とデートやご飯のきっかけを作ろうとする

脈ありの場合、メッセージのやりとりだけでは物足りないので、なにかきっかけを作ってご飯を食べたりしようとするのも大きな特徴だといえます。例えば「今度〇〇にご飯食べに行きたいんだよね」と言うことで、好きな人と一緒にご飯を行きたいことをアピールしています。

「じゃあ今度一緒にご飯行こうか?」と誘えば、相手も嬉しく感じて好意があるといえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


脈ありサイン5. 「この前言ってた映画見たよ」と過去の会話を持ち出す

デートなどこれからのことだけでなく、過去の話をするかどうかも脈ありかどうか大切な部分。好きな人がいる場合、その人のことばかり考えるので、過去の言動を覚えていることもしばしば。

「この前言ってた映画見たよ」と過去の話をする時は、それだけ相手のことをしっかりと見ている証拠でもあるので、ラインの脈ありサインだといえるでしょう。


脈ありサイン6. 「〇〇だから言うけど」と誰にも言ってない秘密を打ち明ける

好きな人にはつい自分のことを話したくなってしまうのが、人間の特徴。誰にも言っていないことを打ち明けることで、「あなただけ」という特別感を出そうしています

もし相手の女性から「〇〇だから言うけど」「〇〇以外に言ったことはないけど」などと言われたら、それだけ好きな人に自分のことを知ってもらいたいと考えており、好意があると考えてください。


脈ありサイン7. デートに誘うと女性から日程をいくつも提示してくれる

デートに誘った時の対応で、好意があるかどうか判断しやすいでしょう。ご飯に誘って「この日空いてないや」だけだと、空いたいと思っている欲求が高くないので脈ありだといえません。

ですが「この日は無理だけど、〇〇日ならご飯行けるよ」など、違う日を提案してでも会いたいと思っている証拠。特にいくつも提案してくれる時は、好きな人と会って話をしたい欲求が高いので、ラインの脈ありサインだといえるでしょう。


LINEで女性を虜にするための4つのテクニック

LINEが続くなかで女性に好きになってもらいたいと思い人も多いはず。ここではLINEが続くような時、LINEで女性を虜にするためのテクニックについて解説します。LINEで女性を虜にする方法も実は様々。 ぜひ参考にして、LINEを駆使して気になる女性に振り向いてもらいませんか。


LINEテク1. 女性の名前を頻繁に呼ぶ

女性の名前をあえてLINEの中に入れることで、女性は思わずキュンとしやすいのでおすすめのラインテクニックだといえるでしょう。女性は人から名前を呼ばれると、つい嬉しく感じてしまうもの。

普段名前を読んでいない場合は、あえてラインで名前を呼ぶことで、「いつもと違う感じがする」と相手も喜んで仲も深まりやすいでしょう。


LINEテク2. 他の人が褒めないような、内面や仕事について褒める

人間は褒められると嬉しい生き物。女性をLINEで虜にしたい時は、褒める部分にも注意してみることをおすすめします。

内面や仕事の頑張りを褒めてあげることで、女性は「自分のことをしっかり見てくれているんだな」と好印象に映るはず。ラインが続くことで次第にその男性のことが気になり始め、気がつけば虜になっている可能性も高まるでしょう。


LINEテク3. 敬語とタメ語を使い分ける

敬語とタメ語を使い分けることで、女性は親密感を感じて嬉しくなるのでおすすめです。ずっと敬語の男性の場合、女性からすると、どうしても異性として見れないケースも少なくありません。

LINEが続く時、もし仕事などで元々敬語の関係の場合であれば、上手にタメ語を混ぜてみるよう意識してみましょう。ラインでもタメ語を入れることで距離感を縮まり、仲が深まりやすくなりますよ。


LINEテク4. 女性の話に具体的に共感する

LINEが続くような時、女性が何か話をした時の共感も、女性が虜になるかどうかの大きなポイントです。女性が何か話をした時、「そうなんだ!」の一言ではなく、相手の話を要約したり、自分の体験談を交えて共感したりするよう意識してみてください。

具体的に共感することで、「自分の話をしっかりと聞いてくれているんだな」と感じて、女性に好印象を与えるでしょう。


いい男なら、女性の本音を紐解いてあげて

脈なしサイン LINE

メールに限らず、男性にとっては特別な意味を持つ行動でも、女性にとっては深い意味を持たない行動がたくさんあります。「脈ありかも!好きな子と両思いになった!」と早とちりをして恥をかかないためにも行動は慎重に!脈なしを脈ありに逆転させましょう。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事