女性にモテそうな男性は実際にモテる。共通する“8つの特徴”とは

女性からモテそうな男性は、実際にモテ男になれます。心理学的・生物学的にも女性に好かれるから。女性は感性の生き物だからこそ、ひと目見た瞬間や会話で男性の「モテオーラ」に気づきます。共通する特徴8つを身につけて、モテる男になりましょう。

「モテそうな男性」は、実際にモテる男。

モテそうな男性

「あの人、モテそう…」と思われる男性は多くおり、言われたことがある男性陣も多いのではないでしょうか。そして事実として、女性はモテそうな男性を好む傾向にあります。

そこで今回はモテそうな人を好む女性心理と実際にモテそうな男の特徴について徹底レクチャーしていきます。


モテそうな男を好む2つの女性心理

モテそうな男性 心理学

冒頭でもご紹介しましたが、女性は本能的に「モテそうな男性」を好みます。それは一体何故でしょうか?その理由は、以下の2つの学術的観点から説明できると言われています。


① 心理学的にモテるから

人間は心理学的に人気のある人を好む傾向にあります。男の場合も、アイドルや女優など有名人と付き合った時、友達に自慢したくなりますよね?それは女の子も同じです。例えば、バンドマンはモテます。付き合っちゃいけないと言われる3B(バンドマン・美容師・バーテンダー)にも含まれていますが、やはりモテます。

理由はみんなに人気者だから。ライブ中に、多くの女性にキャーキャー言われている中で、自分に向けてウィンクされたら、惚れちゃうそう。みんなが好き、つまりモテる人を好きになる傾向があるという訳です。


② 生物学的にモテるから

モテそうな男性 生物学

生物学的に女性は、より強い子孫を残さなければいけないという使命を持っています。ただ精子を巻くだけの男と違って、女性は生物学的に優位な人の子孫を残さなければいけないという強い思いを持っています。

そのため、より強い男性に無意識に惹かれてしまうのですね。従って、男性は女性に「モテそうだな」と評価される必要があることになります。後述するモテそうな男性を参考にして、生物学的に“モテる”を目指すようにしていきましょう。


モテそうな男性の8つの特徴

モテそうな男性 いい匂い

では実際、どんな男性が女性から見て「モテそう・・・」と言われるのでしょうか?ここでは「この人モテそう!」と思われる男性が持つ8つの特徴をご紹介します。


モテそうな男性の特徴1. 自然な気遣いができる

モテそうな男性 気遣い

女性はチョットした気遣いに弱いもの。小さな気遣いでも女性は「この人モテるんだろうな」と思います。女性は男性が思っている以上に、敏感なのです。ある女性に聞いたところ、エレベーターの開くボタンを押してくれていたとき、自然と「ありがとう」って言える男性にキュンとするんだとか。ほんのちょっとした、自然な気遣いですね。

【参考記事】ただ優しいだけなじゃない、女性にモテる優しい男性とは?▽


モテそう男性の特徴2. いい匂いがする

あの人「いい匂いがした!かっこいい!」と言っている女性見たことありますよね。やっぱり男性の匂いに敏感な女性が多いということ。女性は感性の生き物ですからね。汗の臭いや香水のキツイ匂いではなく、自然な良い香りが好み。ふとした時に、柔軟剤を変えてみてもいいかもしれません。

【参考記事】女性ウケ抜群のメンズフレグランスをピックアップ▽


モテそう男性の特徴3. 人の悪口を言わない

モテそうな男性 悪口 言わない

他人の悪口を言う人は、男女問わず敬遠されます。男なら男らしく本人にの前で言うべき。裏でコソコソと進んで悪口を言うのは、女性が嫌いなタイプの男性です。男性に人気の女性も同じですよね。

愚痴ばかり言う女性は通称さげまんと呼ばれます。貴方も“あげまん”ならぬ、“運気の良い男性”と思われるように意識してみてください。

【参考記事】せっかく付き合うなら、あげまん女性をセレクトしたいところ▽


モテそう男性の特徴4. 否定するような言葉を使わない

モテそうな男性 肯定的

相手の会話を否定するような男性は嫌われます。否定ではなく、相手の言葉をちゃんと聞き肯定しつつも自分の考えを述べる。相手を気遣う(自然な気遣い)と同じです。ちなみに、何も言わないのはただの勇気がない草食系男子だと下に見られるのでお気を付けて。

【参考記事】頭ごなしにものを言わない、そんな器の大きい男性を志してみて▽


モテそう男性の特徴5. 人の話をちゃんと聞ける男性

モテそうな男性 話をきく

嫌いな人の前でも、笑顔で接して、人の話をちゃんと聞ける人はモテそうと感じます。最初からブスっとしている男性は心が狭い、話しかけづらいとコミュニケーションができない人だと思われてしまうかも。笑顔を大切に、傾聴の心を持ちましょう。

【参考記事】聞き上手な人は、モテる人が多いです▽


モテそう男性の特徴6. 同性から人気がある

モテそうな男性 同性から人気

同性から人気の男性は評価は高いです。女性にも男性にも優しい、そんな人は高評価。目の前の女性だけに優しくて、他の人には全く興味を示さない。これでは、女性からモテそうとは思われません。


モテそう男性の特徴7. 感情が安定している

モテそうな男性 感情が安定

すぐ怒ったり、泣いたりと感情が安定しない人は、一緒にいても落ち着きません。反対に、いつも穏やかで笑っている人には人が集まりやすい。やはり笑顔がいい感じの男性は好感度大。負の感情は我慢して、押し殺しましょう。

【参考記事】くれぐれもテンションの浮き沈みが激しい“メンヘラ男子”にはならないようにご注意を▽


モテそう男性の特徴8. 相槌と話の引き出しが上手な男性

モテそうな男性 相槌

女性の話を聞いて相槌をうち、女性が話しやすい雰囲気を作れる男性は好まれます。女性は「自分の話を聞いてもらいたい。私のことをわかってもらいたい。」と思っています。相手に共感して、話を聞く。モテる男性像を仕事にした、ホストなんかはとても上手いです。

【参考記事】トークテーマを決めておけば、女性との会話に困りません▽


モテそうでモテない男性もいる!モテない男性とは?

あの人はモテそうだなと思っていたら、実は彼女いない歴と年齢がイコールだったということがあります。見た目はモテそうでも、致命的な欠点があってモテない男性があなたの周りにいませんか。

この章では「モテそうな男性なのに実際モテない男性」にスポットを当てて解説していきます。


モテない男性1. 何事も「過ぎる」状態になっている

何事でも人より一歩先んじていると評価されるものですが、あまり度が過ぎると場合によってはドン引きされることもあります。例えば、モテるためには適度に「カッコつける」必要がありますが、「カッコつけ過ぎる」男性は敬遠されます。

無駄遣いをしない男性はお金に堅実なイメージを持たれる一方で、1円の損も許さないほどお金への執着心を見せてしまうと「どケチな男」としか思われません。


モテない男性2. 距離感の近づけ方が急である

少し仲良くなったかと思うと、突然名前を呼び捨てにしてきたり、ボディタッチをしてきたりするような男性は女性から嫌われるタイプです。

一見、社交性があってモテそうな男性でも、急に恋人か何かのようになれなれしく振る舞われれば、「何だコイツ」と身構えてしまいますよね。距離をすぐに縮めてくる男性は嫌悪の対象です。上辺では大人の対応をしたとしても、内心では非常に嫌がっています。

モテない男性3. ギャップがほとんどない

「ギャップ萌え」という言葉がある通り、普段の様子からは想像できないような、良い意味でのギャップを垣間見ると女心はトキメキますよね。

少し強面な感じの男性が子供たちに優しく接しているのを見たら、好感度爆上げでモテそうです。もし反対に、見た目通りに子供たちを怖がらせるような強面男性なら、顔も性格も怖い人だと避けられてモテることはないでしょう。


モテない男性4. 優柔不断で相手に合わせようとするスタンスを持つ

どこへ行くか、何をするか、いつでも相手に聞いてばかりの人っていますよね。

相手に合わせようとするスタンスを持つために、自分で物事を決められない優柔不断な男性はモテそうにありません。なぜなら、優柔不断な男性は判断や決断が遅く、女性がイライラしてしまうからです。

どちらでもいいことや、悩んでいてもムダなことを、男性にサクッと決断して欲しいのが女性の本音。優柔不断な男性は男らしさも感じられないため、全然モテないのです。


モテない男性5. LINEの文面が真面目すぎる

いい加減なチャラ男よりも真面目な男性がモテるとは限りません。女性も時にはおちゃらけた話をしたいと思うものです。いつもLINEの文面が真面目すぎると、ユーモアのかけらもない人なのかなとつまらなく感じてしまいます。実際モテない人は会話が面白くないです。

また、自分の好きなこと以外に興味を示さない男性も、LINEの文面が真面目で事務的になりがち。そのような男性は、女性の世間話や好きな芸能人の話題に反応してくれず、女性は話しても面白くないなと感じます。

当然ながら話が弾まないし二人の仲も進展しないため、LINEの文面が真面目すぎる男性は実際モテないわけですね。


モテオーラを出して実際にモテるモテそうな男になる方法とは?

モテる男が発するモテオーラを女性は敏感に感じ取ります。モテオーラはルックスや物腰、気遣いから醸し出される雰囲気のことであって、少年漫画の主人公のように気合いや修行で出せるようになるものではありません。

ここではモテそうな男が持つモテオーラを出す方法をわかりやすく解説します。


モテオーラの出し方1. 自分の器の大きくする

自分の器を大きくするには内面を磨く以外に方法はないです。心を広く持ち、些細なことにこだわらないようにすれば、人としての器を大きくできます。

ちょっとしたことですぐにイラついたり、恩着せがましい発言をしない器の大きい人に、女性は男らしい雰囲気を感じます。まさにそれこそが「モテオーラ」です。

器が大きいモテそうな男は、たくさんの努力をし、様々な経験を積んでいます。易きに流れず、人生を達観できるほどの苦労の道を歩むことで自分の器を大きくすることができるでしょう。


モテオーラの出し方2. 女性だけでなく誰に対しても優しい態度で接する

モテオーラを出すためには、誰に対しても紳士的に振る舞い、優しい言葉をかけられるようでなくてはなりません。

家族や友人はもちろん、同僚や部下に対しても不遜な態度をとることなく、また、必要であれば気遣いもできる人は周りから尊敬され、確かにモテそうです。特に女性には輝いて見えるでしょう。

女性の目からすると、分け隔てなく優しさを発揮する男性は光輝く雰囲気をまとっているように見えます。それがモテオーラです。モテそうな男性には自分を良く見せようという打算がなく、心からの気遣いや思いやりが感じられるからモテるのです。


モテオーラの出し方3. 時には男らしい一面を見せる

女性のことを尊重し、常に一歩引いて見守ってくれる男性は素敵ですが、いざという時に頼りになるか少し心配ですね。モテオーラを持つモテそうな男とは言えないでしょう。

荷物を持ってあげたり、大変なことを代わりに引き受けてくれたりする優しさ。そして時には強引に女性を引っ張る男らしさ。しなやかで強くて、決断したら勇気を持ってすぐに行動できる男らしい男性は、女性のハートを強烈に撃ち抜くでしょう。


モテオーラの出し方4. 自信を身につける

よく勘違いしている男性がいますが、謙遜することと自信がないことは全く別物です。自信がなくモテそうにない男性はただ頼りないだけで、モテオーラのかけらも感じられません。

自信を持つには成功体験をたくさん積むことです。「失敗ばかりで成功体験なんて積めないよ」と嘆いてはいけません。成功するまで諦めずに何度でもトライするのです。諦めずに成功経験を積み重ねた人は、内側からあふれてくる自信を感じるようになります。


モテオーラの出し方5. 清潔感を意識する

無精髭に、着古した洋服や靴の汚れ、食べこぼしなど、見た目に汚いのはもちろんNGですが、においも重要な要素です。汗やタバコのにおい、体臭をごまかすような強すぎる香水のにおいも清潔感を損ないます。ひどい口臭も歯磨きをサボっているのかと思われますよね。

モテるかどうか以前に、身だしなみを整えるのは社会人としても最低限のマナーです。汚くてクサいのは、ほぼ本人のだらしなさに起因するので、モテそうな男になれないのは当然ですよね。

モテオーラは清潔感ある服装のキラキラ感といいにおいによって作り出されます。見た目とにおいには十分にお金と時間をかけましょう。


周りの人を魅了する“モテそうな雰囲気”を醸し出してみて

モテそうな男性 まとめ

いまモテなくても、「モテそうな男性」の行動をすればモテるようになります。たしかにバレたら、少しカッコ悪いし、ナルシストに見られるかもしれません。しかし、今のモテない自分を変えるには、一歩踏み出すことが大切。自分に喝を入れて、ご紹介したモテそうな男性の特徴を身につけてみてください。

【参考記事】異性を魅了するモテる男の条件を伝授します▽

【参考記事】女性をキュンとさせるモテ仕草を取り入れるのも効果的です▽

【参考記事】モテる男が実践している振る舞いや習慣とは▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事

antibioticlistinfo.com/