【男性心理】男が好きな人にとる態度&無意識に出る脈あり行動とは

男性が職場の同僚や女友達に恋をした時、どんな態度を見せるのでしょうか。今回は、男性が本当に好きな女性にしか見せない脈あり行動や態度を、男性心理に触れながら解説していきます。無意識に好きな人にとってしまう態度やデート中の行動、LINEの返信内容を徹底的に解説しますよ。

男性は好きな人の前だと、どんな態度になるのでしょうか?

男性が好きな人にとる態度

「あの人、私に気があるの?」と気になったことはないでしょうか。

男性が恋をした時に見せる態度を知ると、必要以上に気をもむことなく落ち着いて対処できるようになります。

そこで、今回は男性が女性を好きなったときの態度や、好きな女性だけに見える脈あり行動について見ていきましょう。

LINEの返信内容やデート中の行動も詳細に解説するので、ぜひ最後までご覧くださいね。


男性心理は態度に現れる。男が本当に好きな人に見せる20の態度と特徴

かっこつける男性

男性が本当に好きな人だけにとる20の態度や特徴を解説します。「こんな態度も脈ありだったのか!」と感じるような態度や特徴もありますよ。

ぜひ最後までチェックして、気になるあの人の行動はどういう意味なのか、確認してみてくださいね。


男性が好きな人に見せる態度7つ

まずは、男性が好きな人に取りがちな「態度」から見ていきましょう。

好きな気持ちを隠そうとしても、知らず知らずに内に出てしまうのがこれらの態度です。

その男性を少し観察すれば分かることばかりですので、気になるあの人の態度をチェックしてみましょう。


態度1. 髪型やネイルなどの外見の変化に敏感に気付く

好きな人のことは、少しの変化でも気になり、ついつい声をかけてしまいたくなる男性心理が働きます。

あなたに対して近ごろ何かと声をかけてくる男性はいませんか?

もしかしたら、あなたに心を惹かれている可能性があるかも。その男性は、これまであまり他人の様子に無頓着だったのに「あれ?髪型変えた?」など、細かい変化に気付いて声をかけるようになっていないでしょうか。

このパターンに当てはまる場合、男性は声をかけた女性のことをかなり気にかけていると見ていいでしょう。


態度2. ワガママを言っても嫌な顔せず聞く

基本的に男性はめんどくさいことが嫌いです。女性のワガママに付き合わされるなんてまっぴらごめん、という男性が大多数でしょう。

ところが、恋をすると欠点も魅力的に見え、女性のワガママがかわいく見えてくるという男性心理が働くのです。

ワガママを聞き入れて女性が喜んでくれれば、本当に嬉しそうな表情を見せますよ。

ただ、中には誰にでも優しいタイプの男性もいますので、日ごろの態度と違うかどうかは見分けるようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


態度3. 女性の趣味や考え方に男性から寄せる

趣味を男性側から寄せる

男性は、自分の趣味や考え方をそうそうは曲げません。

考え方の相違があると、通常は喧嘩とはいかないまでも、議論になったり雰囲気が悪くなったりしがちです。

しかし、好きな人となると話はまったく別。女性のことをもっと知りたくなるという心理が働き、女性の趣味や考え方を積極的に受け入れ始めます。

好きな女性に自分を合わせて「もっと近づきたい」というシンプルな気持ちからの脈あり態度です。


態度4. 他の女性の話は決してしない

日ごろ、男性は自分がモテることをアピールしたくなって他の女性の話をすることがあります。

これは、単純に「俺って凄い」をアピールしたいだけの気持ちから出る行動なのですが、好きな人の前では決してこんなことはしません。

自分が他の女性と交際していると誤解されるような態度は極力避けたいという心理が働くためです。

好きな人の前では、男性はその女性のみに自然と意識が向き、他の女性のことは忘れてしまうという側面も。


態度5. 過去に女性が話した内容を詳細に覚えている

「過去に話した内容を非常によく覚えているな…」と感心するような男性が周囲にいませんか?

他の人のことはそうでもないのに、あなたのとの会話はよく覚えているという場合、その男性はあなたに気がある可能性大です。

男性は好きな人に対しては非常に高い集中力を発揮します。

好きな人のことは何でも知りたいという欲求が強いため、会話の内容もすべてインプットして、女性との会話に生かそうとする態度になるのです。

【参考記事】はこちら▽


態度6. 女性の周りの交友関係を聞く

shutterstock_1009631644.jpg

好きな人の周辺に、他の男性の影がないのか気にする男性心理が働き、ついつい女性の周りの交友関係を聞いてしまうのも、好きな人に見せる男性の行動です。

これは女性でもよくあると思いますが、好きな人に、仲の良い異性がいないかは気になりますよね。他に異性の影が見えると男性は焦って猛烈にアタックを開始するかもしれません。

逆に、負けることを恐れてその女性から遠ざかる態度を取る場合もあります。男性の性格によって、その後の態度は異なると考えておきましょう。


態度7. 話を聞くリアクションが大きい

恋をすると、男性は非常に情感が豊かになります。

日ごろはどちらかと言えばロジカルな思考をする男性が多いのですが、恋は男性の感情を揺さぶり、普段とは違う態度につながるのです。

会話をしていてその男性のリアクションが大きい場合は、かなり感情が豊かになっている、つまり恋をしていると考えられます。

このオーバーリアクションはかなり無意識にやっていますので、ご紹介している態度の中でも比較的恋をしているかどうか掴みやすい行動ですよ。

【参考記事】はこちら▽


男性が本当に好きな人にしてしまうLINEの特徴

LINEする男性

日ごろから利用する機会の多い、身近なコミュニケーションツールのLINE。身近なだけに、感情がダダ漏れになっていることも少なくありません。男性が本当に好きな人にしてしまうLINEにも、ある程度決まった特徴が出ますので、順番に紹介します。


LINEの特徴1. 用もなくLINEを送る

女性と大きく違う男性心理として、結論のない会話は苦手とする傾向があります。

連絡する時は用事のある時のみ。基本的にLINEのやり取りも用件のみを伝えたり、結論をはっきりさせたりする男性が大多数です。

そんな男性が用もなくLINEを送るのは、明らかに通常の心理状態とは異なっていると考えて良いでしょう。

好きな女性と少しでもたくさん話したい」という気持ちがその中には見え隠れしています。

【参考記事】はこちら▽


LINEの特徴2. 日常のご飯などの写真を送る

こちらも、用もないのにLINEを送るのと似た男性心理で、好きな女性に構ってほしいという男性の心理が現れている証拠です。

自分をもっと知ってもらいたいというアピールとともに、自分の好みを無意識のうちにさりげなく伝えているのかもしれません。

ご飯の写真は、比較的会話が生まれやすいのと、気軽に送れるということもあり、ついつい送ってしまうのでしょう。

送られてくる写真の感想などを返信すると、すぐにその男性から返信が返ってくるようなら、かなり高い確率で脈ありですよ。


LINEの特徴3. 何日も意味のないLINEが続く

LINEがつい続く男性

これは、かなり高い確率でその女性が好きな場合の行動です。

先ほども少し触れた通り、意味のないLINEのやり取りは本来苦手なはずなのに、それが何日も続くということはかなりその女性が好きな証拠。

会話の内容に恋愛関連のも話題が増えてきたら、そろそろ告白しようかどうかとまで考えている可能性がかなり高いですよ。

自分の方に気を引くような発言や、自分の弱みを見せるような発言が増えてきても、構ってほしいという無意識の男性心理が強く出ています。

【参考記事】はこちら▽


LINEの特徴4. 女性の内面を積極的に褒める

男性は、女性のことを好きになると、何もかもが良く見えてきます。

好きな女性のことは、外見だけでなく内面もしっかり見て、その女性を肯定しようとする男性心理が働きます。

どの女性も褒めている男性は例外ですが、多くの場合、男性は女性の内面を褒めるのがあまりうまくありません。

それが、的確に褒めてくるようになるなら、その女性のことを長い間見てきて、相当好きになっていると見ていいでしょう。


LINEの特徴5. 共通の話題から2人きりのデートに誘う

この場合、かなりの確率でその男性は女性を意識していると見ていいでしょう。興味のない女性を2人きりのデートに誘うことはあまりありません。

2人きりとなると、会話もいろいろしなくてはならず気を遣いますので、好きでもない人にそこまでの労力を払う気にはならないのです。

そこまでの労力を払ってでも一緒にいたいという男性心理が働くからこそ、2人きりのデートに誘うのです。

【参考記事】はこちら▽


LINEの特徴6. 秒速で同じスタンプをダウンロードする

携帯をいじる男性

好きな女性が使っているLINEスタンプを見ると、女性と同じものを使って一体感を得たいという無意識の男性心理が働くもの。

「それ何のスタンプ?」などと質問して自分も速攻ダウンロートし、女性と同じように使い始めたら、かなりの脈あり行動です。

同じスタンプを使っていると、その相手と親密になれる気がしませんか?

とにかく好きな女性に近づきたい、もっと好きな女性の好みを取り入れたいという想いが、このような行動を取らせるのです。


LINEの特徴7. 言い訳を作って電話を掛けようとする

もっと近づきたい、という強い男性心理が働いているため、この行動になります。好きでもない女性には、電話を掛けるという考えにさえ至らない男性が多いのではないでしょうか。

この場合、その女性のことが好きな可能性はかなり高いと見ていいでしょう。好きな女性との交流に欲が出て、だんだん文字のやり取りだけでは物足りなくなるのです。

大好きな女性の声を耳元で聞けるだけでも、男性のテンションは大きく上がります。

【参考記事】はこちら▽


職場で男性が好きな人にする行動とは

男性と女性

職場で、ちょっと気になる行動を取っている男性はいませんか?

もしかしたら、その行動は、あなたのことを異性として気にかけているからかもしれません。

その行動の裏側に潜む男性心理を順番に解説しますので、脈あり・脈なしの判断の参考にしてくださいね。


1. 飲み会の場で隣に座ろうとする

これは、かなりメジャーな脈あり行動ですよね。あからさまに隣に座ろうとする場合もあれば、幹事にさりげなく隣の席を確保するよう根回しをする策士な男性もいます。

隣に座れば、その女性とたくさん話せるだけでなく、物理的な接触も期待できるという男性心理が働くのです。

偶然でもスキンシップが増えれば、好きな女性と親密になれるかもしれない、という男性の夢が見え隠れする脈あり行動と言えるでしょう。


2. 社内でよく目が合う

ふと見られている気がしてその方向に目を向けると、視線の先にはある男性が…。

3回程度までは偶然で片付けられますが、その回数が多くなってくると、その男性があなたに恋愛感情を持っている可能性は高くなります。

無意識のうちに、ついつい目が向いてしまうのは、単純に「気になる」から

少しでも多く好きな女性を眺めていたいという気持ちは、多くの男性が心の内に秘めている願望と言えるでしょう。

見ている女性と目が合って、慌てて目を逸らすと、さらに脈ありの確率がアップします。

【参考記事】はこちら▽


3. 仕事で困ったときに助ける

仕事している男性

仕事で困っているときに手を差し伸べるのは、好きな女性の前でいい所を見せたいという男性心理が働くためです。

もちろん、単純に困っている人を見て、同情から手を差し伸べる優しい男性も少なくありません。

脈あり行動かどうかを見分けるためには、その男性の職場での行動を少し観察する必要があります。

手を差し伸べる対象や、サポート内容の深さなどを観察すれば、脈ありかどうかが見抜けるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


4. 苗字ではなく、下の名前で呼ぶ

職場の女性全員を下の名前で呼んでいるわけではないなら、この行動はかなりの確率で脈あり行動です。

社内恋愛は、周囲に知られると何かと問題があります。そのため、下の名前で呼ぶことを日常化して、交際が成功したときも職場にばれないようにと考えているのです。

仕事を簡単に辞めるわけにはいかない男性心理がなせる行動とも言えるでしょう。

好きな女性との交際を成功させるために、着々と準備を進める用心深さが現れている行動です。


5. プライベートのLINEや電話番号を聞く

その女性とプライベートなやり取りを望む男性心理があるからこその脈あり行動です。社内連絡だけでいいのなら、プライベートな連絡先は不要なはず。

男性はそもそも、あまりマメに連絡を取らないタイプが多いので、気になる人でなければ連絡先を聞こうともしません。

わざわざ時間と手間をかけてまで連絡を取りたいと考えるのは、その女性がそれだけの労力をかけたい魅力的な相手という証拠なのです。


6. 女性に気にかけて欲しくてわざと嫌味を言ったり、からかったりする

女性側からすると「小学生かよ!」と思うかもしれませんが、好きな女性に対してつい逆の行動を取ってしまう男性は意外と多い傾向に。

「構ってほしい、何かきっかけをつかみたい。だけどうまく会話ができない」そんなもどかしさが、女性をからかうという幼い行動をさせてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


男性が本当に好きな人に見せる脈ありサインを見逃さないで。

恥ずかしがる男性

男性心理からみた脈あり行動やLINEの内容について解説しました。女性と似た心理もあれば、男性心理特有の行動もありましたね。

これらの行動を押さえておくことで、誤解によるすれ違いを避けられるとともに、好きな男性の気持ちに気付いて両想いになるまでの期間も短縮される可能性が高まります。

男性心理を理解して、素敵な恋をゲットしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事

https://mass-trans.com.ua/services/oversized-shipments/

интернет магазин ковровых дорожек

туманообразование киев