【男女別】好きな人に送る脈ありライン│LINEを長続きさせる頻度&話題

好きな人とラインをする時、どんな話題を送ればいいのか悩みますよね。今回は、好きな男性や女性に送るLINEで悩んでいる人にアドバイス。男女別で好きな人に送る脈ありLINEや頻度、送るきっかけをお教えします。また、脈なしLINEも5つ紹介するので、好きな人からの返信と見比べてみて。

好きな人との「LINE」をもっと楽しみたい。

好きな人に送るLINEの脈ありサイン決定版

好きな人とLINEをする時って楽しいけれど、緊張する瞬間もありますよね。特に知り合って間もない時は、どんな話題を相手に投げて良いのかラインの頻度も迷うでしょう。

そこで今回好きな人とのLINEをもっと楽しく、距離を縮める方法をレクチャーしていきます。話題から脈ありサイン。好印象に見えるLINE術までお送りしていきます。


好きな人とのLINEで盛り上がる9つの話題

好きな人と知り合ったばかりでお互いのことを知らない時は、どんな会話をして良いのかわからなくなりますよね。

好きな人とLINEで盛り上がるには、どれだけ共通点を見つけられるかに関わっていますよ。やり取りも大事ですが、共通点探しをすると親近感が湧いて仲良くなりやすいです。では、2人の距離を縮める話題をご紹介します。


話題1. 休みの日の過ごし方

好きな人とのLINEでの鉄板は、休みの日の過ごし方について。「いつも何して休みの日過ごしてるの?」や「休みの日いつもどこに出かけるの?」など。

休みの日の過ごし方を聞くと、相手の趣味を聞き出すきっかけに繋がりますよ。無難ですが、聞いておいて損は無いですよ。


話題2. 趣味について

趣味も盛り上がる話題の1つ。音楽やスポーツ、ハマっていることなどしっかり共通点を見つけて行きましょう。もし自分があまり趣味が無ければ相手の好きな趣味を聞いて、教えて貰うのも“アリ”ですね。

「いつから始めてるの?」とか、「今度教えて」とサラッと言えたらデートにも繋がりそうですね。


話題3. 好きな食べ物の話

絶対に抑えておきたいのは食べ物の話。相手の食の好みを把握して、美味しいお店やグルメ情報を教えられたら理想ですね。

好きな食べ物も被っていたら、「今度一緒に行こう!」という感じでデートの確約もしやすいですよ。ちなみに話題に困った時は、とりあえず好きな食べ物を聞いておけば間違いなく会話は続きます。


話題4. 相手の第一印象の話

他人からの印象を結構気にする人もいるんですよね。なので、第一印象を褒めると相手は嬉しく感じるはず。もし好きなお相手が明るそうに見えたら、「親しみやすそうで凄く印象良かった」とちょっと大げさに褒めてみましょう

逆にクールで取っ付きにくそうなタイプなら「落ち着いてて大人っぽく見えた」と言って長所に見えるように褒めると◎。


話題5. 旅行の話 or これから行きたい場所について

人によって頻度は変わりますが、旅行は必ずどこかしら行ったことがあるはずです。今まで行った旅行先の話から、これから行きたい場所まで。

「国内と国外だったらどっちが行きたい?」とか、「どこが1番楽しかった?」と聞いたら相手も楽しく話出来るでしょう。


話題6. お互いの恋愛観について

最も盛り上がる話題の1つが恋愛観。女性は特にこの話題が大好き。恋愛経験豊富でも初心者の人でも、自分なりの恋愛観や理想を話すと楽しい気分になりますね。

恋愛観を聞き出す時の鉄板の質問は、「好きなタイプ」・「恋人と行きたいデート先」・「理想のカップル像」など。

思いつくままに聞いていきましょう。恋愛観についてLINEで話せばもっと相手のことを深く知るきっかけになりますよ。


過去の恋愛については、相手から話すまで踏み入れない

恋愛観の話題を振る時に1つ注意しておきたいのは、過去の恋愛について聞くこと。好きな人がどんな恋愛を経験してきたのか気になるので、つい聞きたくなってしまいますよね。

でも、中には辛い失恋を経験したり苦い思い出ばかりで口に出したくない人もいます。過去の恋愛に触れる時は、相手から話すまでじっと待ってみるのが吉。


話題7. 学生時代の話

好きな人が同年代であっても年齢が離れていても学生時代の話をすると、意外と盛り上がるんですよね

クラスでどんなタイプだったか、部活は何をしていたか、どんな友達と一緒に居たかを聞くとその人の性格が何となくイメージ出来そうですよね。

学生時代の思い出を共有するのも楽しい一時になりそうですね。


話題8. 仕事の話

これは女性陣必見です。仕事をバリバリ頑張っている男性には、絶対にこの話題を振って下さい。日々競争社会で生きる男性は、自分の仕事に対する考えを受け入れて貰えると嬉しく感じますよ。

仕事の話を振る時は、「どうしてその仕事をしているのか」理由を聞けば自然と深い会話まで行きつけます。「どんな男性になりたいのか」・「どんな未来が欲しいのか」など。そこからまた話題がどんどん膨らんでいくでしょう。


話題9. 毎日の出来事について

日々の出来事についても好きな人には是非ともシェアしていきたいですね。これも話題が尽きないです。

「仕事で起こったこと」・「嬉しかったこと」・「今日何を食べたか」などちょっとした事でもで良いので、自分で話しして相手にも質問していきたいですね。

他愛のない会話を繰り返すことで、癒されたり和むムードが生まれるでしょう。

【参考記事】LINEの話題や連絡の間隔まで全てご紹介!▽


【男女別】好きな人への脈ありLINEを解説

好きな人とLINEをしていると相手が自分に気があるのか、それともまだその域に至っていないのかつい気になってしまいますよね。

今自分達はどの段階にいるのか現状把握していきましょう。好きな人への脈ありLINEを【男性編】・【女性編】と分けてお届けしていきます。


男性が「好きな女性」に送る脈ありLINE

まずは男性編から。どんな会話内容やリアクションがあったら脈ありサインと見て良いのでしょうか。男性独特の行動から会話内容まで解説していきます。男性の脈ありサインは、率直で分かりやすいものだらけかも?


脈ありLINE① 大した用もないのにLINEを送る

女性と比べて男性は、用事がある時にしかLINEを送らなかったり、ダラダラと連絡を取るのが苦手な傾向があります。

何か用事がある訳でもなく、今日の出来事を共有してきたり写真が送られてくるなら脈ありの可能性がありますね。

仕事で起こったことやプライベートの話、今日のご飯、今何してるか。この辺りの話題が出てきたら脈ありですね。


脈ありLINE② 女性が送ったスタンプをダウンロードする

好意を持っている相手の真似をついしたくなるのが人間の心理

女性がよく使うスタンプはしっかりダウンロードしますし、何なら口調も真似てきます。

気になる男性が自分と同じスタンプを使っているなら、ちょっとした脈ありサインですね。自分のお気に入りのスタンプを使われるとドキッとするし嬉しいですよね。


脈ありLINE③ 以前話した会話を覚えている

好きな女性が話した内容は、自然と記憶に残っています。特に相手の趣向はしっかり覚えているので、「これ好きだったよね?」と聞いてきたら確実に脈ありサインですね。

「好き」とは言われていないけれど、自分の話を覚えて貰っているだけでちょっと幸せな気分になれる瞬間ですね。


脈ありLINE④ 「寒くなってきたけど大丈夫?」と体調を気遣う言葉を添える

気になる女性の体調を気遣って優しさをアピールするのも男性あるある

季節の変わり目には「寒くなってきたけど大丈夫?」と聞いてきたり、仕事が遅くまで続くと「体調気をつけて」と一声かけてくることが多いです。

男性から体調を気遣う言葉が来たら、「ありがとう!優しい!」と一言付け加えて返信すると相手も喜ぶでしょう。


脈ありLINE⑤ 彼氏の有無を聞いてくる

気になる女性に彼氏がいるのかいないのか。直接聞くことは恥ずかしいのでLINEで聞いてくる男性って意外と多いんですよね。率直に聞いてくるということは、それだけ貴方に関心があるのでしょう。

彼氏の有無を聞かれたら「いないけど素敵な人を探してる」と言って女性側も恋人募集中としっかり意思表示しておきましょう。


脈ありLINE⑥ 質問を欠かさない

気になる女性には質問を欠かさない。これは、凄く分かりやすい脈ありサインの1つです。

「今日は何してた?」から「仕事どうだった?」など相手の状況を聞き出したり、質問して会話を何とか続けようとします。質問される回数が多ければ多いほど、相手の男性は貴方と距離をもっと縮めたいのです。


脈ありLINE⑦ 2人きりのデートに誘ってくる

決定的な脈ありサインは、こちら。知人も含めて数人で食事をするのではなく、2人きりというのがポイントですね。

食事や映画、デートスポットに誘われたら間違い無く脈ありです。ちなみに相手の男性がお店の予約や事前にプランを練ってくれるなら、これから恋愛関係を築いて行きたい証拠。


脈ありLINE⑧ タイムラインやアイコンを更新した時に反応してくれる

好きな女性のタイムラインやアイコンに対して敏感になる男性も中にはいます。

貴方がアイコンを変えたら「あれ?変えた?こっちの方が良いね」と褒めてくれたり、タイムインに投稿した内容について反応があったら、これも少し脈ありと言えるでしょう。

会話を広げたいし、自分がどれだけ興味を持っているかのサインと捉えましょう。

【参考記事】男が見せる脈ありサインを徹底レクチャーします▽


女性が「好きな男性」に送る脈ありLINE

続いては女性編。女性が好きな男性に送る脈ありサインは、男性と比べると間接的。好意を示しつつ、男性に行動を起こさせようと仕向けることもあります。

直接的ではないので何とか見落とさないようにしたいですね。では、女性が好きな男性に送る脈ありLINEをご紹介します。


① 「あそこのお店行きたいんだよね」とデートの口実を作る

肉食系女子なら積極的に「デート行こう」と誘導してきますが、大抵の女性は遠回しに誘って欲しいアピールをしてきます。

「あそこのお店気になってるんだよね」と言って、男性から誘われるのを待っているんですよね。遠回しに行きたいアピールをしてきたり、「休日空いてる日が多くて」と暇アピールもするなら脈ありと言えるでしょう。


② 好きな女性のタイプを聞いてくる

好きな男性が好きなタイプはどんな女性なのか。つい気になって聞いていくのも完璧な脈ありサインですね。外見から性格まで細かく聞いてくるでしょう。

出来るだけその男性の理想に近づくために、髪の毛や服装をチェンジする女性も割と多いんですよ。好きな女性のタイプを細かく聞いてきたら、ささやかな脈ありサインと思いましょう。


③ 可愛い絵文字やスタンプを使う

クールな女性でも好きな男性とのLINEになれば、可愛い絵文字やスタンプを使ってきます。

毎回は使わないけれど、ふとした時に可愛い絵文字やスタンプを送ってくれるなら脈ありサインですね。

少しでも自分の感情を伝えたいのが女性あるある。文章だけじゃ伝わらない思いが絵文字やスタンプに紛れていますよ。


④ 「◯◯くんだけ」と特別感を出す

自分の好意に気づかせたいのか「◯◯くんだけ」と特別感をアピールする女性が多数派です。

「この話をするのは◯◯くんだけ」、「◯◯くんだから言うんだけど」と2人だけの秘密を共有することが多いでしょう。

特別感を出す言葉を1度だけでなく、何度でも言ってくるなら脈ありサインとして受け止めましょう。


⑤ 夜は未読スルーして次の日にLINEを繋げる

好きな男性と少しでも長くLINEを続ける女性もよく目にします。夜LINEのやり取りをしていても途中で返さず次の日の朝に返してくるということも。

「またね」と切り出さず次の日もまたLINEが続くなら、もっと貴方と会話したい気持ちが強いのです。

女性は、好きな男性とは密にコミュニケーションを取りたがるので比較的わかりやすいサインですね。


⑥ デートの日程が合わなくても代わりの日程を提示してくれる

デートに誘われたけれども、悲しいことに日程が合わない。もし脈なしの女性なら、「また今度誘うね」と言ってそのままLINEを切り上げるでしょう。

逆に脈ありの女性なら、何が何でもデートに行こうと時間を空けます。「この日はどう?」と女性側が積極的に代わりの日程を提示するなら、確実に脈ありサインですよ。それだけ貴方とデートがしたいのでしょう。


⑦ 「面白い」、「楽しい」とポジティブな感情を出してくる

LINE中に「◯◯くんと話ししてると面白い 」とか「楽しい」と言ってきたらこれも実は、脈ありサインの1つ。素直な女性ほどポジティブな感情をどんどん出してきますよ。

LINE中にこのワードが出てきたら、もっといっぱいLINEして距離をどんどん縮めていきましょうね


⑧ 実況で写真を送ってくる

気になる男性には今何をしているか共有したくて、写真を送る女性もいます。「今、ここにいるよ」、「このご飯美味しい」と言って、外観や食べ物の写真を送ってくることが多いでしょう。

共有したいのですが、言葉では足りないのでつい写真を送ってしまうんですよね。逆にどうでも良い男性には、わざわざ写真を送る女性は少ないでしょう。

【参考記事】女性の脈あり行動をまとめてご紹介▽


残念な場合…男女共通の5つの脈なしサイン

LINEの脈なし行動って男女共にハッキリしている傾向が強いです。続いては、脈なしの時の連絡頻度や口癖など細かく解説していきます。もし該当するものが複数個あったならラインの送り方をもう一度見直していきましょう。


脈なしLINE1. ラインを何度送っても未読無視 or 既読スルーが多い

耳が痛い話ですが、何度もラインを送っても未読無視や既読スルーが多い時は残念ながら脈なしです。

既読スルーが多い時は、まだ興味を持たれていない段階です。未読無視は、もっと複雑であまり関係を築きたくないと相手が拒否をしている可能性があります。何度送っても未読無視や既読スルーが続くなら、一旦休止しましょう。

【参考記事】未読無視する男女の心理についてはこちら▽


脈なしLINE2. 返信が「うん」「そっか」とそっけない一言が多い

返信が「うん」、「そっか」とそっけない状態が続くならこれも脈なしサインですね。

好きな相手ならもっと会話を広げて行きたいので、質問してきたり何かしらリアクションしてくるんですよね。

そっけない一言が多いならまだ距離が縮まっていない段階です。相手の好きな話題をどんどん振って反応をチェックしましょう。


脈なしLINE3. 自分以外の異性の話を頻繁に出してくる

自分以外の異性の話が多いと、ちょっと複雑な気分になりますよね。

「あの人可愛いよね」とか「彼女 or 彼氏いるのかな」と言ってくるなら脈なしに近いですね。でも、この脈なしサインはあまり気にする必要がないです。

「これから好きにさせる」とギアを入れて、自分の良いところをアピールして振り向いて貰いましょう。諦めるのはまだ早いですね。

【参考記事】好きな人へのアピール方法はこちら▽


脈なしLINE4. 質問をしてこない

相手から質問がこない場合も残念ながら“脈なし”と判断できるでしょう。質問をするほどまだ興味を持たれていない段階です。

ただし、稀にLINEが苦手で対面の方がフレンドリーという人も中にはいます。もっと会話を続けて仲を深めていけば、相手から質問されるのでまだ連絡し始めて日が浅いなら根気良くLINEしてみて。


脈なしLINE5. 誘っても「忙しい」と断られる

思い切ってデートに誘っても、「仕事が忙しい」とか「まだ予定が分からない」とはぐらかされるのは残念なことに脈なしサインです。

気になる相手や好きな人の誘いなら、何とか時間を作ってでも誘いにのるはずです。何度も誘って誘いにのってこなければ、しばらく様子見ですね。

【参考記事】残念な好きな人の脈なしサインを集めました▽


相手に好印象を与えるLINEの5つのコツ

脈ありの人は、両想いになるためにもっと距離を縮める。脈なしの人はまずは脈ありにしていく。

課題は人それぞれですが自分のLINEの送り方をマイナーチェンジして、好印象にしていくことが必要でしょう。

最後は、相手に好印象を与えるLINEの送り方やコツについてレクチャーしていきます。好印象なLINEを送るために気をつけることとは?


LINEのコツ1. 「おはよう」「お疲れ様」「おやすみ」と挨拶付きでLINEを送る

挨拶付きのLINEは丁寧で好印象に感じます。実は、挨拶付きのLINEを送ってくる人って正直あんまりいないので、ついLINE開いちゃうのではないでしょうか。

マメに挨拶付きでLINEをして好感度を上げてみて


LINEのコツ2. 文面でも、丁寧な言葉遣いを心がける

好きな人とのLINEでは出来るだけ丁寧な言葉遣いを徹底しましょう。語尾は「じゃね?」とか「〜ねぇよ」と乱暴な言葉遣いをするとマイナスに見えてしまいます。

「〜だよね」とか「〜するの?」と語尾を柔らかくしてみましょう。優しい人だと思われやすいでしょう。


年上の人には、敬語とタメ語を織り交ぜて距離を縮める

年上の人には基本的に敬語で接しつつ、時々タメ語も入れて距離を縮めましょう

。例えば、相手が仕事の苦労話をしてきたら「めちゃくちゃ大変ですね!私じゃ出来ないかも」といった感じでタメ語をプラスしてみるの◎。

好きな人と仲良くなりたいなら敬語の使いすぎは逆効果なので、ちょっとだけラフに接していきましょう。


LINEのコツ3. LINEの頻度は相手に合わせる

人によってLINEの頻度は心地良さが違います。

朝から晩までLINEするのが平気な人もいれば、夜2〜3通のみ連絡を取るのがベストと思う人まで。男性、女性限らずどの頻度が最適か相手に合わせましょう。連絡頻度の相性が良いと「居心地の良い人」に思われますよ。


LINEのコツ4. 長文1回のメッセージよりも短文の細かいやり取りをする

長文のメッセージって送る方はスラスラ打ってしまうんですが、送られてきた方は結構負担に感じます

上から下まで読むのが面倒に感じて、読まれにくくなっちゃうんですよね。長文よりも短文でやり取りをして会話のキャッチボールをスムーズにしていきましょう。


文面に必ず相手の名前を入れる

自分の名前を呼ばれると親近感が湧いてきます。なのでLINEをする時は、必ず文面に相手の名前を入れるように工夫していきましょうね。

「◯◯はどうなの?」とか「◯◯、お疲れ様!」みたいな感じでどんどん名前を入れてみて下さいね。少しずつ相手も心を開いてきますよ。


LINEのコツ5. ある程度LINEをしたら、デートに誘ってしまった方が好印象!

ある程度何度かLINEをして返信が1日も遅れず返ってくるなら、思い切ってデートに誘ってみましょう。

「まだはっかり好きじゃないけど」ともたもたすると誘うタイミングを逃してしまうでしょう。

LINEのやり取りをして1〜2週間を目安に誘ってみてはいかがでしょうか。LINEでの会話も大事ですが、好きな人とは直接会話してもっとお互いのことを知っていきましょうね。

【参考記事】初デートの誘い方についてレクチャーしていきます▽


好きな人とLINEのコツは、まずは自分が楽しむこと。

好きな人のLINEの送り方や話題についてお届けしました。相手に好かれようと色々作戦を練ることも大切ですが、まずは自分が楽しんでラインを送ってみて。

つい気持ちを悟られたくないからクールな自分を演じたりする時間はもったいないですよ。好きな人とはぜひ気軽に楽しくラインを。

【参考記事】メールで告白を考えている方はこちらをチェック▽


【参考記事】男性&女性が見せる好きな人にとる態度のまとめはこちら▽


【参考記事】好きな人と両想いになる方法とは▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事