元彼が元カノに連絡する理由と心理│状況で変わる上手な対応とは

元彼から連絡がきた時の対応に困っている女性へ。今記事では元彼から連絡がくる女性に向けて、男性が元カノに連絡する心理や理由、その時の対応方法を大公開します。友達に戻ったり、無視したり、復縁を考えている女性に必見の内容になります!

元彼から連絡来る時ってありますよね…。

元彼が元カノに連絡する心理

元彼から突然「元気?」なんて連絡がきた……。そんな経験がある女性は多いのではないでしょうか。

急に連絡が来ると、「どういうつもりなんだろう?」「もしかしてまだ未練があるのかな?」など、色々考えてしまいますよね。あなたがこれから彼とどういう関係を築いていきたいのかによって、適切な対応は変わってきます。

そこで今回は、突然連絡してくる男性の心理と理由、対処法をご紹介します。相手がどういった意図があるのか気になる方は必見です。


元彼が連絡してくる心理や理由は?

そもそも、なぜ別れた元彼女に対して連絡をしてくるのでしょうか。その男性心理の詳細についてレクチャーしていきます。


連絡する心理1. 復縁したいから

元彼が連絡してくる心理として最も考えられるのは、「あなたと復縁したいから」です。

連絡をきっかけに、距離を縮めてもう一度あなたと復縁するチャンスをつかみたいと考えているのかもしれません。元彼からの連絡がやたらと優しい言葉だったり、「ご飯でも行こうよ」と会いたがったりする内容だと、その可能性は高くなります。

デートやご飯というワードが出てきたら“復縁”を考えていると思ってもいいと思います。

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


連絡する心理2. 話相手がいなく寂しいから

話し相手がいなくて寂しいと感じ連絡してくることもあります。男性は、男友達とLINEでたわいもない会話をしたり、長電話をしたりすることはあまりありません。

けれど付き合っている彼女とは頻繁に連絡を取り合いますよね。そのため、別れても彼女と連絡を取っていたことを忘れることができず、寂しい気持ちになってしまいます。

その結果、寂しい気持ちを紛らわすために話し相手が欲しくなり、連絡してくるのです。

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


連絡する心理3. 肉体関係を持ちたいから

肉体関係だけを目的として連絡してくる男性も少なくはありません。多くの男性は、元カノに対して「もう一度抱けるかも。」と勘違いしがち。一度付き合って、好き同士だった過去があるため自信があるんです。

肉体関係を目的とする男性は、優しい言葉で気を引いて、何かと二人きりで会う予定を作りたがります。寂しいとつい流されそうになりますが、都合よく利用されても、あなたが辛いだけです。

男性が肉体関係を目的としているのか、しっかりと見極めましょう。一時的な感情に流されるのはおすすめしません。

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


連絡する心理4. ふと近況を知りたいと思ったから

「そういえば元気にしてるかな」とふと思い出し、状況を知りたくて連絡してくるケースです。この場合の連絡には深い意味はなく、ただ純粋な気持ちで気になったという心理です。

近況を気にかけるのは、あなたのことが忘れられない証拠。もし、あなたが彼とよりを戻したいと思っているなら、この連絡をきっかけに再び距離を縮められるかもしれませんよ。

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


【状況別】元彼から連絡が来た時の適切な対応方法を紹介

ここからは実際に元彼から、連絡が来たけどどのように対処すればいいのか?と悩んでいる女性に対応方法を大公開。【距離を置きたい場合】、【友人に戻りたい場合】、【復縁したい場合】の3パターンでお伝えします。


元彼と「距離を置きたい」場合にとるべき4つの方法

まずは「元彼と距離を置きたい…」と考えている女性におすすめの対応方法をご紹介します。遠ざけるにはどのような方法が良いのでしょうか。


対応① 当たり障りのない返事をする

「私はあなたに気がないよ」と遠回しに伝えるために、当たり障りのない内容で返事しましょう。下手に愛想よくしたり、話を広げたりすると、相手はあなたがまだ自分を好きだと勘違いしてしまうことも。

そうならないために、短めでそっけない内容にしたり、スタンプで簡潔に終わらせたりと当たり障りのない返事をするのがおすすめです。

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


対応② 会話を広げないために、こちらから質問をしない

こちらから質問してしまうと、いつまでもやりとりが続いてしまいます。

例えば元彼から「元気?今どうしてるの?」とLINEが来たとします。あなたが「元気だよ。そっちはどう?」と質問してしまうと、会話が途切れず自然な流れで続いてしまいますよね。

質問はせず、「元気だよ。」と言い切ってこちらから会話を終了しましょう。


対応③ 「連絡しないで」とはっきり伝える

遠回しに距離を置こうとしても、なかなか気づかない鈍感な男性もいますよね。そんなときは、「連絡しないで!」とハッキリ伝えましょう。

やり取りを続けていると、彼はあなたのことを忘れられないままです。あなたによりを戻すつもりが無いのなら、ズルズルとやり取りを続けるのはあなたにとっても彼にとっても良くありません。

辛いけれど早めにハッキリ伝えた方が、彼も早くあなたを忘れることができるでしょう。


対応④ 無視する(既読スルー・未読スルー)

連絡しないでほしいとハッキリ伝えたにも関わらず、しつこく連絡してくる場合は、無視するのが一番手っ取り早いです。

元彼は、連絡を返してくれるあなたの優しさに甘えているだけ。いつまでも相手をしていたらキリがありません。とはいえ、ずっと連絡を返し続けるのは辛いですよね。

LINEではあれば既読スルーや未読スルー、最悪ブロックするように対処しましょう。返信がなければ彼も諦めるはずなので、しつこいときは無視しましょう。


元彼と「友人に戻りたい」場合にとるべき3つの方法

続いて紹介するのが元彼と友人関係に戻りたいと考えている場合になります。男友達・女友達の仲になるために必要な行動とは何でしょうか。


対応① 変わらず、いつも通り接する

友人に戻りたいときの対処法として簡単なのは、いつも通りに接することです。

付き合っていた期間が長かったり、別れて日が浅かったりすると、どう接していいのか戸惑いますよね。けれど、変に意識するとギクシャクしてしまいます。

友達に戻りたいならあまり考えすぎず、いつも通りに接するのが一番です。時間がたてば、そのうち恋人だった時間を忘れることができて友達に戻れます。まずは気軽に挨拶から、声をかけてみましょう。


対応② 「友人に戻りたい」と伝える

相手がよりを戻したいと思っている場合は、ハッキリと「友人に戻りたい」と伝えましょう。

彼があなたに恋愛としての好意を抱いている限り、いつも通りに接していても友人には戻れません。それどころか、「普通に接してくれるからこのまま復縁できるかも……?」と彼に期待させてしまいます。

あなたの気持ちをしっかりと彼に伝え、友人としての関係を作っていく必要があります。


対応③ 共通の友人を交えて会ってみる

元彼とは言え、一度はお互い好きだった恋人同士。二人っきりで会うと、どうしても恋人同士のような雰囲気になりがち。

そんなときは、共通の友人を交えて会ってみましょう。別れたことを知っている友人がその場にいたら、恋人のような雰囲気にはなりづらいですよね。

友人がいることで、話しもはずんで元彼とも友人関係になりやすいですよ。事前に同席してくれる友人には「元彼と友人関係に戻りたい」と伝えるのが吉です。


元彼と「復縁したい」場合にとるべき4つの方法

最後に自分が再び彼女として、元彼と付き合いたいと考えている時にとるべき行動です。元彼から連絡をしてきてくれるため、復縁にはしやすいですよ。


対応① 恋の駆け引きをするため、即レスはしない

復縁したいと思っている元彼から連絡が来たら、嬉しくてすぐに返信したくなっちゃいますよね。しかし、復縁したいなら即レスは厳禁です。

男性は、余裕のある女性に魅力を感じるもの。すぐに返信が来たら、がっついている感じがして引かれてしまうかもしれません。

ここは、ぐっとこらえて少し時間を置いてから返信しましょう。


即レスをしてしまうと、都合の良い女になるかも…

すぐに返信が来ると、いつでも連絡が取れると思われてしまうかもしれません。元彼にとっての、あなたからの返信の価値は下がってしまいます。

「暇な時に呼び出す都合の良い女」のイメージが定着してしまうかも。一度都合の良い女になると、彼女になるのは難しくなります。

時間をおいてたまに返信するぐらいが、ちょうど良いでしょう。

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


対応② 焦らず冷静に対応する

好きな気持ちが忘れられない元彼からLINEが来たら、嬉しくて舞い上がりますよね。しかし、返信する前に一度冷静になりましょう。

浮かれた気持ちのまま返信してしまうと、やたらテンションが高かったり変なことを言ってしまったりと失敗しがち。後から見返したときに、「なんであんなの送ったんだろう…」と後悔しかねません。

返信する前に一呼吸おいて冷静になってから返信しましょう。


対応③ 「復縁したい」ことは相手から言わせるように

「復縁したい」と思っていても自分からは言わず、相手に言わせるようにしましょう。

自分から言ってしまうと、彼は安心してしまいそれ以上頑張らなくなってしまいます。復縁できたとしても、その後の関係は彼優位になりがち

伝えたい気持ちをこらえて、彼から「復縁したい」と言ってもらえるようにアプローチしましょう。


対応④ 二人きりで会ってみる

「連絡は取りあうようになったけど、それ以上なかなか関係が進まない…」そんなときは、二人きりで会ってみるのがおすすめです。

二人きりで過ごすことで、恋人同士だったときの楽しい時間を思い出して、二人の距離はぐっと縮まるはず。

軽いご飯やショッピングなど、気軽に行ける場所でもいいでしょう。「気になるカフェがある!」「買い物付き合ってほしい」など何かと理由をつけて、誘ってみましょう。

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


復縁するまで身体の関係は持たない

二人で会うと言っても、復縁する前に身体の関係を持つのは厳禁です。

身体の関係を持ってしまうと、恋人ではなくてセフレの関係です。一度セフレになってしまうと、そこから復縁して恋人の関係になるのは難しくなります

もし二人きりで居るときに彼から誘われても、流されずに「付き合った人としかそういうことはしたくない」とハッキリ拒否しましょう。

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽


元彼との連絡は自分の気持ちと相談してみて

今回は、元彼が連絡してくる男性心理と、状況別の対処法をご紹介しました。

突然元彼から連絡が来ると戸惑いますが、まずは「自分がどうしたいか」を考えることが大切です。復縁したいのか友達になりたいのか、元彼と今後どんな関係になりたいのかによって対処法は異なります。

まずは自分の気持ちと向き合い、今後の彼との関係を考えて対処しましょう。


【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽

【参考記事】あああああああああ太字ああああああ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事