男性を好きかわからない時の12の診断│好きな気持ちを思い出す5つの方法とは

彼氏や好きな人、気になる人のことを本当に好きかわからない時ってありますよね。今回は、自分の気持ちがわからなくなっている女性のために12個の恋愛診断テストを用意。また、なぜ好きかわからなくなってしまったのか、女性心理に触れると共に、好きな気持ちを思い出すための対処法も解説します。

男性のことを好きかわかならない時ってありますよね…

恋人を好きと思えないとき

みなさんは、気になる男性がいるけれど「この気持ちが友達としての好きなのか、異性としての好きかわからない」と悩んだことはありますか?もしくは、今現在付き合っている彼氏のことでも「好きな気持ちが冷めてきているかもしれない……」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

今回は、男性のことを「好きかわからない」と迷っている人に向けて、好きかどうかの診断基準や迷ってしまうときの心理状態、対処法についてご紹介します。


好きか分からない!好きか迷った時のための12個の診断

好きが迷った時のための診断

まずは好きかどうかわからない…と悩んでいる方のために12個の診断項目をご紹介します。この中で5つ以上当てはまったなら、それは“好き”という感情が生まれていることになります。

気になる男性を思い浮かべながらチェックしてみてくださいね。


診断1. キスなどのスキンシップをとりたいと思う

好きかわからないと迷った時の診断基準として、「相手の男性とキスなどのスキンシップをとりたいと思うか」どうか、というポイントが挙げられます。

「好き」という感情にも種類があります。友人としての好き、家族としての好き、異性としての好き。例えば、異性の友人に対して、軽いハグまではできても、それ以上のスキンシップはなかなかできないでしょう。

いくら仲がよい相手でも、友達をそういう目で見られるかは、また別問題なのです。

もし友達だと思っていたはずなのに、キスしたいと思うようになっていたら、それは恋愛感情の好きに発展している証拠とも言えるでしょう。


診断2. 別の女性と遊んでいたら嫉妬する

好きかわからないと迷った時に診断する基準のもう一つが、独占欲があるかどうか。多くの人が恋愛感情でもある「この人のこと好きなのかも」と認識する理由の多くに「嫉妬する」という感情を感じるタイミングがあります。

気になる男性が他の女性と遊んでいると聞いた時、嫉妬心のようなモヤモヤした感情や悲しい気持ちになるのであれば、それはその男性のことが好きだからでしょう。

もし、友達としての感情しかなければ、他の女性と遊んでいると聞いても特に何の感情も抱かないはずです。

【参考記事】はこちら▽


診断3. ふとした時に相手のことを考えている

好きが迷った時のための診断で、ふとした時に相手のことを考えている

ボーッとしている時や考え事をしている時など、ふとした時に相手の男性のことを考えてしまう場合。相手と会っていない時でも無意識に考えてしまうようなら、すでに恋に落ちているでしょう。

友達のことは無意識に考えたり、相手のことが四六時中気になってしまう、なんていう状況は考えにくいですよね。

買い物をしている時でも「あ、これ似合いそうだな」「黄色が好きだって言っていたな」なんてついつい相手のことを思い浮かべてしまうようなら、恋愛感情を抱いていると言えます。


診断4. 目で追ってしまう

学校や職場が同じ相手の場合、ついついその人のことを目で追ってしまう、なんてこといないでしょうか。

特に理由もなく、相手の行動をつい目で追いかけてしまうような時は、相手の存在自体が気になっている証拠です。どうでもいい人のことは、わざわざ見たりしないですよね。

好きな人のことは、その一挙一動さえも目に焼き付けたいと思うもの。また、目で追っているとき不意に目があってドキっとすることがあるならすでに恋に落ちているはずです。

【参考記事】はこちら▽


診断5. 一緒にいるとなぜか安心する

相手の男性といる時に、あなたは安心感を覚えるでしょうか?「一緒にいるとなぜか安心するなあ」「この人と一緒にいる時は自然体でいられる」という風に感じているのであれば、相手に対する好きの感情が芽生えているかもしれません。

その時の気分によっても左右されますが、一緒にいてつまらなくて、「早く帰りたいなあ」と感じているようであれば、好きではないでしょう。

好きかわからないと感じている男性といる時、自分が自然体でいられるかどうか、一度考えてみてくださいね。


診断6. その人に会う時はおしゃれをする

好きが迷った時のための診断で、その人に会う時はおしゃれをする

好きかわからないと迷っている男性と会う時、あなたは気合を入れておしゃれをしようと思っているでしょうか。もしそうなら、それは相手を異性として見ている証拠です。

好きな男性からは、やっぱりかわいいとかおしゃれだなとか、少しでもよく見られたいと思いますよね。反対に、どうでもいい友達としか思っていないのであれば、相手からどう思われたいかという心理も働かないでしょう。


診断7. 同じ共通点があると嬉しい

例えば、あなたと同じ趣味を持っていたり、好きな食べ物が一緒だったり、相手との共通点があると嬉しいと感じるでしょうか?人は、相手との共通点があると、親近感を覚えるものです。

その親近感から発展して相手への好意が、恋愛感情としての好きに変わることも多くあります。共通点が多いということは、価値観も近いと言えるでしょう。恋人にしたい人の条件として、自分との共通点が多い人がいい、と挙げる人もいます。


診断8. 返事が遅いと不安になる

LINEやメールの返事が遅いと不安になってしまうのも、相手の男性のことが好きな証です。

こちらからLINEを送ったあと、返信が待ち遠しくて何度もスマホを確認してしまってはいないでしょうか。既読がついているのに返事が来ないと、不安になってしまいますよね。「他の女性と遊んでいるのかも」と嫉妬心に似た気持ちが湧き上がることもあるかもしれません。

なんとも思っていない友達なら、待ち遠しく思ったり不安に思ったりはしないものです。


診断9. LINEの返事をすぐに返してしまう

好きが迷った時のための診断で、LINEの返事をすぐに返してしまう

相手の男性からLINEが送られてきたとき、すぐに返事を返してしまうのであれば相手にかなりの好意を持っていると言えるでしょう。

どうでもいい相手であれば、すぐに返す必要はありませんよね。できるだけやり取りを長く続けるためにも、早く返したいと思うのは、自分が相手のことを好きな証拠です。

もしかしたら「あんまり早くLINEを返したら引かれるかも」と心配する人もいるかもしれませんね。そんな風に考えている時点で、あなたはもう恋に落ちていると言えるでしょう。


診断10. 相手の話した内容を細かく覚えている

あなたは、好きかわからないと悩んでいる男性との会話の内容を覚えているでしょうか。

人は、好意のある相手の話は無意識のうちに一生懸命に聞こうとするもの。「この間○○へ行ってきたんだよね」「女の子の髪型はボブが好きだな」など、会話の中のささいなことまで覚えているはずです。

反対に興味のない相手の話ならば、重要なポイント以外は聞き流してしまっている人も多いでしょう。


診断11. ささいな相手の変化にすぐに気付く

気になる男性のことは、日頃からつい目で追ってしまうもの。そのため、ささいな相手の変化にもすぐに気付きやすいのです。

「髪を切ったな」とか「今日の服装はいつもと雰囲気が違うな」とか。相手の変化に気付きやすい人もいますが、どうでもいい人の変化は気に留めないという人がほとんどではないでしょうか。

もし、相手の変化に気付いたならぜひそのポイントに触れてあげてください。嫌な気持ちになる人はいないはずですよ。


診断12. その人に彼女ができたらショックを受ける

好きが迷った時のための診断で、その人に彼女ができたらショックを受ける

もしものことを想像してみてください。

あなたが好きかわからないと悩んでいる相手の人が、別の女性と付き合ってしまったらどう思うでしょうか。もし、ショックだと感じるのならばそれは恋している証拠です。あなたは相手の人と付き合いたいと思っているはず。

「仕方ないな」と思うのであれば、まだ恋愛感情にまではいたっていないかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


好きかわからなくなってしまった心理や理由

好きか分からなくなってしまった心理や理由

ここからは以前は「好き」という感情があったけど、今は好きかどうかわからなくなったという「彼氏」パターン。気になる人がいるけど“好き”とまではわからない男性のパターンの2通りでお話していきます。


「彼氏」のことを好きかわからなくなってしまった4つの理由

まずは今、付き合っている彼氏について。昔は大好きだったけど、今は少し不安…という女性の方もいると思います。どのようなことが原因で好きかどうかわからなくなってしまったのでしょうか。


1. 相手の嫌なところが見えてしまった

恋をし始めた時、人間の脳はアドレナリンなどの物質を分泌するため、彼氏の全てが魅力的に見えてしまうものです。

しかし、時間が経てば盲目だった時期も終わりを迎えます。そうなった時に、相手の嫌な部分が目につくようになるでしょう。

食事中の食べ方だったり嫌味っぽい話し方だったり。一度気になると嫌なところばかりが目について、相手のことが好きかわからない心理になってしまっているのです。


2. 彼氏に浮気されてしまった

彼氏のことを好きか分からなくなってしまった理由で、彼氏に浮気されてしまった

彼氏に浮気されてしまった場合、黙っていられる人はいないでしょう。浮気されると、裏切られた気持ちになり、悲しくなったり、怒ったり、感情に激しい起伏が起きるものです。

そんな感情の起伏から、「もう傷つきたくない」と自分を守りたい気持ちで、相手のことが好きかわからないという心理状態に陥ることがあります。浮気されたことをきっかけに、気持ちが一気に冷めてしまうのも仕方がないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


3. 一緒にいても楽しくない

付き合い始めた頃は、彼氏と一緒ならどこへ行っても楽しいし、何を食べても美味しい。デートに出かけた日に雨が降ってしまっても、二人ならそれでもいいね、なんて笑いあえるのが理想の関係です。

しかし、付き合いが長くなってくるうちに冷静になり、特別な場所に行っても楽しくないと感じてしまう。そんな心理状態になっているのであれば、もう彼への好きの気持ちは冷めてしまっているかもしれません。


4. 他の男性が気になる

他の男性が気になってしまっている時も、彼氏のことが好きかわからないと迷ってしまう原因になるでしょう。

彼氏といるよりも他の男性といる方が楽しいと感じたり、安心できると思ってしまうと、彼氏への好きの気持ちがわからなくなってしまいます

そんな風に感じている原因として、最近彼氏となかなか会えていなかったり、デートの過ごし方がマンネリ化している可能性が挙げられるでしょう。


まだ付き合っていない人の場合の心理や理由

好きか分からない男性がまだ付き合っていない人の場合の心理や理由

ここでは、まだ付き合っていない男性になります。前は好きだったけど、今はわからないや、気になる男性が好きかどうかわからないなど、様々なパターンでお届けします。


1. 過去に失恋で恋愛に臆病になっている

過去の恋愛で失恋し、心に深い傷を負っている場合。恋愛に対して消極的な態度になり、ついマイナス思考になってしまうことがあります。また傷つくかもしれないという不安から、相手の男性への気持ちを心の奥底でセーブしてしまっているのです。

自分を大切にするのはいいことですが、過去の恋愛と今の恋愛は別物です。臆病になってしまう気持ちもわかりますが、その気持ちを乗り越えなければ新しい恋愛には出会えませんよ。


2. 今までのタイプと違って動揺している

好きか分からない男性がまだ付き合っていない人の場合の心理や理由で、今までのタイプと違って動揺している

過去の恋愛を振り返ってみると、似たような相手が多いという人がほとんどではないでしょうか。

しかし、時には自分の理想とかけ離れた人を好きになる可能性だってあります。そんな時、人間の脳はギャップに動揺し、「いやこの人は理想通りじゃないから違う」と思い込みを起こし、そこに心がついていかなくなってしまうのです。

理想と違う相手でも惹かれる可能性があるのが恋愛。好きかわからないと深く考え込む前に、まずは自分の気持ちに素直になってみましょう。

【参考記事】はこちら▽


3. 恋愛から遠ざかりすぎて感情がわからない

仕事が忙しくて恋愛どころではない時や、恋愛以外のことに集中したい時期が長く続いていた場合。恋愛から遠ざかっている期間が長くなってしまったために、突然気になる相手が現れて気持ちが動揺している可能性があります。

恋は突然落ちることだってあるものです。「恋愛はしない」と心にストップをかけていても気になってしまうような相手は、あなたの心を揺がすほどの影響力がある相手とも言えます。自分の気持ちに素直になってみてくださいね。


4.相手の容姿がタイプではない

誰にでも自分の理想のタイプというのは持っているはず。それは、外見や性格、価値観などさまざまです。特に容姿においては、強いこだわりを持っている人もいるでしょう。

しかし、好きかわからないと悩んでいる相手が、そのタイプの容姿からかけ離れていた場合。「本当に付き合ってうまくいくのだろうか」と心にブレーキがかかっているのかもしれません。

外見から入っていない相手は、直感で選んでいないからこそ長続きしやすいというメリットもあります。タイプの容姿ばかりが全てではないですよ。


好きな気持ちが分からないときの対処法

好きな気持ちが分からない時の対処法

ここまで好きかどうかわからない男性についての診断などをやってきました。しかし、まだ自分の気持ちが理解できていない…という女性の方も多いかと思います。ここではそんな時の対処法をご紹介していきます。


対処法1. 一度距離をおいてみる

好きかわからないと迷ってしまった時の対処法として、一度距離をおいてみるといいでしょう。

距離をおくことで冷静に考える時間ができます。このときの注意点は、相手に距離をおく理由をちゃんと伝えること。そうすることで、お互いに問題点について考えることができるはずです。

また、距離をおくことで会えない間に好きの気持ちが戻って来たり、やっぱり自分にはこの人しかいないかも、という気持ちになることもありますよ。


対処法2. その人がいる未来、いない未来を考えてみる

相手のことが好きかわからないのなら、その人がいる未来といない未来を想像してみてください。

いない未来を想像した時に、辛い・悲しいと感じるのであれば、きっと相手の男性はあなたにとって必要な存在なのです。

しかし、そこまで寂しいと思わなかったり、スッキリするとさえ思うのであれば、きっともう好きの気持ちは離れてしまっているでしょう。


対処法3. 自分に理解のある友人に相談してみる

好きな気持ちが分からない時の対処法で、自分に理解のある友人に相談してみる

好きかわからないという気持ちを、自分をよく理解してくれている友人に相談してみるのも一つ対処法です。

第三者から見た客観的な意見は、あなたが気付いていない貴重な意見になるかもしれません。

また、誰かに相談することで不安の解消に繋がったり、悩みが解決されることもあるでしょう。一人でふさぎ込んで悩んでいるよりも、相談することで自分の本当の気持ちに気づくきっかけになるかもしれませんよ。


対処法4. 他の男性と比較してみる

好きかわからないと思った時、他の男性と比較してみるのもいいでしょう。

比較してみた時に、相手の男性の方が良いと思えたり、気づけなかった良いところが見えてくることもあるはずです。また、新たに良いところを見つけることで、離れたくないという感情が出てくるかもしれません。

他人と比べるのは少し罪悪感もあるかもしれませんが、好きの気持ちに迷いが生じた時は比べてみるのも一つの有効な手段です。


対処法5. その人の良いところと悪いところを書き出してみる

相手の男性の良いところと悪いところを書き出してみるのも有効な対処法。

当たり前になって忘れているだけで、相手には良いところもたくさんあったはずです。どんなささいなことでもいいので書き出していってください。もしかしたら、書いているうちに相手に惚れ直すかもしれませんよ。

しかし、書いているうちに悪いところばかりになってきてイライラする…。なんて状況なのであれば、もう好きな気持ちは冷めているとも言えるでしょう。


自分の気持ちと正直に向き合ってみて

自分の気持ちと正直に向き合ってみて

自分の気持ちがわからなくなってしまうという女性は、意外と多いもの。「どうして自分のことなのにわからないの?」と思う人もいるかもしれませんが、自分のことだからこそわからなくなってしまうものなのです。

もし、好きかわからなくなってしまった時には、12の診断項目を確認して、自分の感情を客観的に理解しようとしてみてください。

また、「好きかどうかわからない」と悩んでいる時間も、恋愛の醍醐味とも言えます。ぜひこの記事を参考に、素敵な恋愛をしてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事