元彼を忘れられない時に試したい“8つ”の忘れる方法 〜辛い失恋の乗り越え方〜

別れた元彼のことを忘れられない時、あなたは行き場のない気持ちをどう対処しますか?今回は、辛い失恋をした女性に、元彼が忘れられない理由や女性心理、元彼を忘れる8つの方法をレクチャー。また、どうしても元カレを諦められない時に試してほしい復縁する方法まで詳しく解説していきます。

元彼を忘れられない女性へ…

元彼を忘れられないときにすること

失恋してからもずっと元彼が忘れられない……。そんな経験はありませんか?

「未だに好きで諦められない」「元彼との思い出が多すぎて、忘れられない」。そんな思いを抱えて過ごしている女性は多いのではないでしょうか。

そこで今回は元彼を忘れられないときにするべきことを詳細にレクチャーしていきます。


そもそも失恋からどのくらいで忘れられるの?

失恋からどのくらいで元彼を忘れられるのか

そもそも、失恋からどれくらいの期間で元彼のことを忘れられるのでしょうか。1カ月程度で忘れられる女性は少なく、平均しても2〜3カ月程度かかっています。

しかし、2〜3カ月でも忘れられず、次の恋愛に進むまでは忘れられないという女性も。他に好きになれる人が現れるまでは、元彼のことを諦められないのです。

数字で表すのは難しいですが、ポジティブで切り替え上手な女性は1カ月〜3カ月程度、なかなか気持ちを切り替えられず、過去を引きずってしまう女性は1年くらいかかってしまうと言えるでしょう。


失恋は振られる法より“振られた方”が忘れにくくなる

過去の恋愛を振り返ってみて、自分から「別れよう」と伝えた恋愛よりも、振られた恋愛のほうが忘れられないはず。自分で決断した別れよりも、相手から伝えられた別れの方が記憶に残ります。失恋した相手の方が、諦められないもの。

しかも、自分から振る方はタイミングは決められますが、「振られる方の失恋」は突然やってきますよね。心の準備ができていない状態で失恋してしまうと、余計に元彼を忘れられないというわけです。

自分の意思で決めた別れとそうでない別れでは、心への引っ掛かり具合が異なっています。


元彼(元カレ)忘れられない女性の心理や理由とは?

元彼を忘れられない女性の心理や理由

さてここからは、女性が元彼のことを忘れられないことについて、心理や理由をさらに詳細にご紹介していきます。


1. 元彼が今でも好き

定番の失恋を忘れられない理由は、元彼に未練が残っていること。今でも好きの気持ちが残っているので、忘れられません。

いろんな場面で、「元カレと一緒に過ごした時間は楽しかったな」と思い出してしまいます。あわよくばもう一度付き合いたいという心理があり、諦められないのです。まだ好きという気持ちがある限り、残り続けるでしょう。


2. 良くも悪くも強烈な思い出がある

次にあるのは元彼との良くも悪くも「強烈な思い出」があるパターンになります。例えば、1番嬉しいサプライズをしてくれたとか、過去1番の大ゲンカをしたとか、良い意味でも悪い意味でもズバ抜けて記憶に残っていることが理由です。

元彼との思い出を超える出来事に出会えていないので、忘れられないというわけです。「好き」という気持ちではなく、単純にキャラが強くて忘れられていない場合がほとんどです。


3. 結婚を考えたお付き合いをしていた

元彼を忘れられない女性の心理や理由で、結婚を考えたお付き合いをしていた

二人の未来を真剣に考えていたのも、失恋の中でも忘れられない大きな理由の一つになります。結婚を視野に入れてお付き合いをするのは、お互いを本気で思い合っている証拠ですよね。

別れた原因はカップルによって異なりますが、結婚をしたいと思うほど本気で添い遂げることを考えていた相手は、簡単に忘れられないでしょう。


4. 長い期間付き合ったため、執着心がある

大人になるにつれて、ひとりと長く付き合うようになりますよね。長い期間付き合ったため、元彼に執着してしまっているという理由もあります。

長い期間付き合うと、執着心が芽生えます。好きな気持ちは薄れても、「この人の隣にはわたしがいたい」「手放したくない」という気持ちが出てくるのです。その執着心が取れず、元彼のことを忘れられないというわけです。


5. 今の恋愛が上手く行っていなく、寂しい

最後の理由は、現状に満足しておらず、寂しさやむなしさを感じているから。「寂しい気持ちを元彼に埋めてもらいたい」と思っているのです。元彼と別れて新しい恋愛を見つけたけれど、今の新たな恋愛がうまくいっていないがゆえに、元彼に執着しているパターンです。

「元カレと今も付き合ってたら幸せだったのかな」と考えてしまっていたら、この心理が働いているでしょう。

【参考記事】はこちら▽


忘れられない元彼の4つの特徴

忘れられない元彼の特徴

ここでは実際に女性が付き合った男性の中でも、特に忘れられない「元カレ」の特徴についてお届けします。どんな点が忘れられない男に共通するのでしょうか。


1. 器が広く、優しかった

まずは、器の大きい男性。器が広く、優しかった元彼は、包容力があり忘れられなくなることが多くあります。

付き合っていた頃は、「優しすぎて刺激が足りない」と感じていたかもしれませんが、別れてから優しさが恋しくなるのです。何をしても許してくれる優しさが欲しくなってしまいます。


2. 見た目がとてもタイプだった

いくらお互いの性格が合っていなかったとしても、見た目がタイプの場合、未練が残る可能性が高いのです。

一度別れてしまうと、性格がどれくらい合わなかったかは忘れてしまうので、外見のみで判断しますよね。そうなると、視覚的にタイプだった元彼に、心ひかれてしまうのです。

「あんなにタイプだった人と別れてしまって惜しいことをした……」と思ってしまい、忘れられなくなります。


3. 夜の営みの相性がよかった

忘れられない元彼の特徴で、夜の営みの相性がよかった

体の相性がよかった元彼も、簡単には忘れられません。長く付き合っていくうえで、夜の営みの相性が良いかどうかは大切

相性がマッチしていると、別れたあとも「元カレとの相性がよかったことが忘れられない。今後は体の関係だけでもいいかもしれない……」と考えてしまうのです。

元彼も同じように考えていた場合は、高い確率で体のみの関係になってしまうでしょう。

【参考記事】はこちら▽


4. 明るく、ポジティブな性格だった

ポジティブな人は、周りを明るくしてくれますよね。そのため、一緒にいて楽しいし、元気になれるのです。

周りをパッと明るくしてくれる元彼に対して、自分の元気が無くなったときに「そばにいてくれたらな」と思ってしまいがち。

自分がネガティブであればあるほど、逆サイドにいるポジティブな元彼の存在を忘れられなくなります。


元彼(元カレ)を忘れる8つの方法

元彼を忘れる方法

ここからは、まだ忘れられない元彼を忘れる方法を8つお届けします。定番のものから、失恋だからこそできるものまでお届けします。


1. 思いっきり泣いてスッキリする

ここからは、「元カレを忘れられない、でも忘れたい」と思っている人に対して、忘れるためにおすすめの方法をご紹介します。

まずは、思いっきり泣くこと。感動できる映画を観たり、音楽を聞いたりして泣くことを「涙活」といいます。涙活という言葉があるくらい、涙は気持ちをスッキリさせるのに効果的。

思いっきり泣いて、涙と一緒に元彼との思い出を流して、気持ちをスッキリさせるのはおすすめです。


2. SNSのフォローを外す

SNSで元彼とつながっている場合は、フォローを外しましょう。元彼とSNS上でつながっていると、意識せずとも元彼の現状を知れるので、より忘れられなくなってしまうのです。

SNS上で忘れられない元彼の姿を見ると、関わりたくなってしまうはず。さらに、元彼から返事がきたら、より諦められないですよね。

また、元彼の今の恋愛話なんて、心がえぐられるだけ。自ら心をえぐりたい人でなければ、SNSのフォローは外した方がいいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


3. 元彼との思い出のモノを捨てる

元彼を忘れる方法で、思い出のモノを捨てる

断捨離も、元彼を忘れるために効果的です。思い出の品は見るたびに楽しかった記憶を呼び起こしてしまいます。一緒に行った映画のチケットやもらった手紙など、楽しい記憶と紐づくアイテムを自分の生活の中に残しておくのは危ないです。

思い出が詰まったモノはもちろんのこと、画像データやLINEのトーク履歴など、元彼につながるものは捨てた方がいいでしょう。


4. 仕事や好きなことに没頭する

恋愛ではない他のことに集中するのも、おすすめの方法。他のことに熱中すると、その期間は元彼のことを思い出さずに済むので、忘れやすくなるのです。

仕事や趣味に関係する資格を取ってもよし、新しい趣味を探してもよし。何か夢中になれることを探すことをおすすめします。

仕事や趣味に集中すると、元彼の存在を忘れられる上に、自分のスキルアップにつながるので、一石二鳥ですよ。


5. 元彼の良いところ、悪いところを客観的に書き出す

元彼を忘れられないのは、感情的になっている証拠。客観的になることで、冷静になれます。

おすすめなのは、元彼の良いところと悪いところを客観的に書き出すこと。紙に書き出すとスッキリできる上に、冷静に状況を見つめられますよ。元彼のどんなところが好きで、どんなところが嫌だったのかを明確にできます。

元彼が忘れられないときは、良いところばかりが見えている状況。良いところと悪いところをトータルして客観的に見ることで、高ぶっていた気持ちが落ち着きますよ。気持ちのクールダウンにおすすめです。


分析することで、諦めがつくかも

元彼の良いところと悪いところを書き出すことで、分析ができます。感情が高ぶっているから忘れられないだけで、冷静に分析をすると、思ったよりも元彼に悪いところが多くて、諦めがつくことも。

別れたということは、元彼とあなたの価値観が合わなかったということ。分析をすることで、冷静に判断ができるようになるでしょう。


6. 自分磨きをして綺麗になる

元彼を忘れる方法で、自分磨きをして綺麗になる

自分磨きをして綺麗になることで、過去の恋愛がどうでもよくなります。綺麗になると新しい出会いが増えるので、元彼を思い出す暇もなくなるのです。

異性にアプローチをされると、「私にもまだまだチャンスがあるんだ」と自信がつきますよね。自分磨きをして自分に自信をつけて、新たな恋愛に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

【参考記事】はこちら▽


7. 合コンや、街コンなど出会いの場に積極的に参加する

合コンや街コンなど、異性と出会える場所に積極的に足を運んで異性との関わりを増やし、元彼のことを忘れるという方法もあります。

ひとつの恋愛を忘れるためには、新しい恋愛をするのが1番。無理して忘れようとしなくても、新しい恋が自然と元彼の存在を消してくれるようになるのです。元彼の思い出を、新しい人で上書きしましょう。


8. 無理して忘れることを諦める。良い思い出にする

中には、忘れようとすればするほど、頭から離れなくなって辛くなってしまう人もいます。

そのような人には、無理して忘れようとしないことがおすすめ。強烈な思い出も、好きな気持ちもすべて良い思い出として胸にしまっておきましょう。

元彼を超える人と出会ったら、必然的に元彼のことを過去のこととして処理できるようになりますよ。

【参考記事】はこちら▽


「諦められない。」元彼と復縁したいと思っている人へ

元彼と復縁したい

ここまで、諦める方法まで紹介してきましたが、まだ元彼のことを忘れないという方もいるかと思います。ここでは元彼との復縁を考えている人に、上手く行くために大切なことをお伝えします。


本当に復縁して上手くいく?復縁しようと思う前に確認したいこと

「元カレが忘れられなくて、どうしても好き」「元カレ以上の男性に出会える気がしない」「元カレのことを諦められない」と考えている人は、元彼と復縁する道を探っていきましょう。

ただし、ちょっと待って。復縁しようと思う前に、自分自身にいくつか問いかけてほしいことがあります。ここで紹介することに当てはまっているなら、復縁しても上手くいかない可能性があるので、注意しましょう。


1. 別れた理由を確認する

あなたが元彼と別れた理由はなんだったのでしょうか。復縁しようとする前に、別れた原因を振り返ってみましょう。

一時的に気持ちが冷めただけなのか、浮気なのか、何か許せないところがあったのか、カップルごとに異なりますが、別れた理由が致命的であれば、復縁してもまた同じことが起こります。

その原因を取り除かなければ、残念ながら、一緒にいても幸せになれないのです。


2. ただの執着心になってないか?

元彼と復縁しようと思う前に、ただの執着心になっていないか確認する

元彼と復縁したい理由が執着心から生まれたものではありませんか?

「元カレを他の人には取られたくないから」「元カレの隣に違う女性がいること考えるとモヤモヤする」と考えているなら、それは執着からの復縁欲です。いずれ気持ちが冷めてしまうでしょう。

執着心から復縁をしようと思っているなら、考え直した方がいいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


それでも復縁したい。復縁するため

2つの確認が終わったら、ここでは実際に復縁するために大切なことをお伝えしていきます。どう行動するのが正しいのでしょうか。


復縁する方法① 半年は冷却期間を設ける

では、いざ復縁を本格的に考えはじめたとき、何をすればいいのでしょうか。

まずは、冷却期間を設けることをおすすめします。一度お互いが冷静になるためにも、冷却期間は半年くらいがベスト。この期間はLINEなどの余計な連絡をせず、家にも行かず、一定の距離をあけます。

また、元彼からのLINEや連絡にも返事をしない方がベター。元彼にとっての「都合の良い女」ポジションにだけは収まらないようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


復縁する方法② 元彼が驚くほど、圧倒的に見た目を磨く

元彼と復縁するために、元彼が驚くほど、圧倒的に見た目を磨く

次におすすめなのは、「自分磨きをして、見た目をより魅力的に仕上げること」。元彼が会ってビックリするくらい綺麗になっていれば、むしろ「復縁したい」と向こうから言ってきてくれるかもしれません。

中身ももちろん大切ですが、見た目も大切です。元彼が見惚れるような女性になる努力をすることをおすすめします。

【参考記事】はこちら▽


復縁する方法③ 別れた理由になったポイントをすべて直す

失恋するに至った理由を冷静に分析し、冷却期間に自分の悪かったところをすべて直しましょう。

性格や癖を直すのは難しいことですし、自分のダメなところを受け止める作業は辛いもの。しかし、元彼と本気でやり直したいと思っているなら、それくらいの覚悟をしましょう。

自分の欠点を直すという辛い作業を乗り越えたら、元彼と復縁できる確率が高まります。


復縁する方法④ 自立した女性になり、自信をつける

元彼と復縁するために、自立した女性になり、自信をつける

「この人がいなくては生きていけない」という恋愛は、ただの依存。お互いが自立している上で、一緒にいることを選ぶのが良い恋愛です。

まずは、元彼がいなくても充実した生活を送れるよう、自立した女性を目指しましょう。自立している女性は凛としていて魅力的です。そして、自分ひとりでも生きていけることがわかると、自信がつきます。

元彼のいない生活に慣れた「自立した女性」になることで、元彼もあなたを見直すはずですよ。

【参考記事】はこちら▽


復縁する方法⑤ 共通の友人に協力してもらう

元彼との共通の友人に協力してもらうのもひとつの手です。共通の友人に連絡し、今の辛い気持ちと、元彼のことを諦められないことを伝えてみましょう。

もし共通の友人があなたの気持ちに共感してくれたら、元彼と会えるようにセッティングしてくれたり、それとなく元彼に連絡して探ってくれたり、復縁のサポートをしてくれるでしょう。


辛い失恋を乗り越えて、一歩進んでくださいね

辛い失恋を乗り越えて、一歩進んでくださいね

失恋した元彼のことを簡単に忘れるのは不可能。引きずってしまうのは仕方のないことです。しかし、元彼を忘れることは、誰かが代わりにしてくれるわけではありません。自分でどうにか方法を探し出して、自分の中で消化しなければいけません。

ただし、どれだけ元彼のことが好きだとしても、あなた自身が何も変わっていない状態で、元彼からの連絡に返事をしてしまうのはNG。元カノを都合よく扱いがちな男性が多くいます。

本気で復縁を考えてもらいたいなら、簡単に誘いに乗る女性にはならないでくださいね。

【参考記事】はこちら▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事