モテる?クールビューティーな女性の13の特徴|髪型や性格まで大公開

かっこいい女性の魅力とは?今回は男性&女性から惚れられるような“クールビューティー”な女性の特徴を大公開。髪型や服装などの見た目はもちろん、性格や行動まで深くレクチャーしていきます。最後にはモテる&モテないクールビューティー、女性芸能人まで大公開します。

「クールビューティー」が人気沸騰中。彼女たちの魅力とは?

クールビューティーの女性の魅力を大公開

「可愛い」、「色気がある」、「綺麗」など女性の魅力を表現する言葉って沢山ありますよね。みなさん、それぞれ目指す女性像があるかと思いますが最近はかっこいい女性たちが人気沸騰中。その中でも、“男性に媚びを売らず自分の力で人生を謳歌する”クールビューティーな女性に憧れを抱く女性が多数派。

今回はこのクールビューティーな女性の魅力について迫ります。ルックスや性格から、男性にモテる or モテないクールニューティーの違いについてもお送りします。


そもそも「クールビューティー」とは?

そもそもクールビューティーとは

改めてクールビューティーな女性とは、どんな女性のことを指すのか。ここで定義付けの確認です。クールビューティーな女性は一言で言うと、男性に頼らず一人でも生きていける、自立心と凛とした美しさを持つ女性のことを指します。

現代では、女という武器を使わず、仕事をバリバリ頑張るキャリアウーアン風な意味合いで使われることが多いでしょう。ただし、外見も気を配って華やかなので仕事も出来て外見も良い。人によっては、「高嶺の花」扱いされるクールビューティーな女性も存在しています。


クールビューティーな女性の特徴

クールビューティな女性の特徴

「でも、実際クールビューティーを目指すには何を取り入れたら?」と思う女性もいるでしょう。確かに、今まで可愛い系を意識していた女性からすればどこにクールっぽさをプラスすれば良いのか迷う所ですね。

ここから、クールビューティーになりたい女性に向けてクールビューティーな女性の特徴を「見た目」・「性格」・「行動」と3つのカテゴリーに分けてお届けします。貴女はどこから真似していきますか。


クールビューティな女性の「見た目」の特徴

クールビューティな女性の見た目.jpg

まずは、「見た目」について。特に女性の場合服装や髪型でイメージがガラッと変わるので、ここはぜひとも一番最初に取り入れていきたいところですね。クールビューティーに近づく第一歩と言っても良いでしょう。


見た目の特徴① シンプルなトップスとデニムを愛用

クールビューティ女性の基本ファッションは、シンプル派が多数。ブランドはZARA・H&M・Abercrombie&Fitchを着る人が多いですね。そして、ボトムスはクラッシュデニムやスキニーパンツを愛用していることも。

カラーは、女性らしいピンク色やラベンダー色ではなくモノトーン系な色をよく取り入れています。


見た目の特徴② 品のあるピアスとブレスレットを身につけている

クールビューティな女性は、小物遣いが抜群に上手いんです。華奢なデザインのブレスレットから18金のゴールドリングのピアスを身につけています。

デザインは、フェミニンで質の良い金属で出来たアクセサリーがほとんど。クールなルックスの女性だからこそ、繊細なデザインのアクセサリーは品があって抜け感を演出できます◎。


見た目の特徴③ 前髪なしのロングヘアが似合う

クールビューティが引き立つのは、前髪なしのロングヘア。おでこを出していると年齢より大人っぽく見えて、大人の色気を感じさせます。長い前髪をかき上げる仕草もかっこよくてまさにクールビューティの象徴。

ヘアカラーも黒髪や焦げ茶色の暗いトーンの方がよりクールさが際立ちますね。

【参考記事】色気のある女性の特徴はこちら▽


見た目の特徴④ 涼しい目元で面長な顔立ち

フェイスインが丸い&目元がぱっちり二重の女性は可愛い系に属します。目元や顔全体の印象に丸みがあると幼い印象に見えるんですよね。

逆にクールビューティ系の顔立ちは「切れ長目な涼しい目元」と「面長な顔立ち」。芸能人で言うと、黒木メイサさんのような目元や顔立ちは誰もが認めるクールビューティさですね。


見た目の特徴⑤ 声のトーンが低めで落ち着いている

声質は、その人の印象が決まりますよね。クールビューティな女性はトーン低めでボリュームも小さめ、落ち着いた声質の人が多いです。クールビューティな女優さんとして知名度が高い、天海祐希さんの声もまさにこの特徴が当てはまりますね。

可愛さよりもかっこよさを追い求めたくなったら、声質も意識してみるのも◎。


クールビューティな女性の「性格」の特徴

クールビューティな女性の性格

続いては、「性格」について。クールビューティーだから単に「冷たい」雰囲気を出せば良いという訳ではありません。クールビューティーな性格に関するキーワードは、ズバリ「感情の起伏」や「冷静さ」

このあたりをしっかり抑えるとどんな性格が共通点になってくるのでしょうか。


性格の特徴① 初対面の時は喜怒哀楽が少ない

クールビューティな女性は、慣れてくると感情をどんどん出してくるのですが初対面の時は“ツンとしている人”と思われやすいです。実は、人見知りで初対面では緊張をしやすい人が多いんですよね。

内心は話すのに緊張して、感情を出せないという人もいます。クールビューティな女性って意外と不器用な一面を持っているんです。

【参考記事】初対面の人との会話を上手にしたい方はこちら▽


性格の特徴② 冷静な参謀タイプ

クラスや職場に必ず1人いるタイプですね。感情で動かず、常に冷静で次の一手を考えるのが得意な人もクールビューティ女性特有。社内でも何か問題が起きた時に「とりあえずこうしません?」と淡々と提案してくれるので、頼れる存在。

何か困った時や相談したい時にすぐ力になってくれるので、クールビューティ女性って重宝されやすいです。


性格の特徴③ 本性を暴きたくなるミステリアスさ

ミステリアスな雰囲気を持つのもクールビューティならでは。「私って〜」と何でも自分のことを話す女性は親しみがありますが、自分語りが少ない女性って逆に「もっと知りたい」と周りから注目を浴びることも。

「本当の顔ってどんな感じなんだろう」と想像を掻き立てられるせいか「追いかけたい」と思う男性も少なくないです。


クールビューティな女性の「行動」の特徴

クールビューティな女性の行動の特徴

「見た目」や「性格」をマスターしたら、「行動」も抜かりなく。仕事場や私生活での行動の積み重ねが貴女のクールビューティーを蓄積していきいます。行動を変えれば、習慣が変わって、それがいずれ「性格」を形成していきます。クールビューティー女性は普段とる行動とは何でしょうか。


行動の特徴① 1人行動が大好き

最近は、1人ご飯から1人旅まで女性の単独行動が目立っていますよね。その中でも先陣を切っているのがクールビューティな女性たち。1人行動をして自分のペースを保ったり、普段中々整理できないことを頭で考えたりしているのでしょう。

こうやって自分の時間を大切に出来る女性って、自立心があって大人の女性を感じますね。時には一匹狼になる勇気をぜひ持って。

【参考記事】一匹狼女子の特徴はこちら▽


行動の特徴② 仕事にプライベートを持ち込まない

「仕事は、仕事。プライベートはプライベート」と割り切るのが上手なクールビューティ女子。彼氏と喧嘩しても仕事中は、暗い表情をせず目の前の仕事を淡々と片付けていきます。

プライベートを持ち込むと仕事中のモチベーションが下がって、効率が悪くなると悟っているのでしょう。自分の中で上手く線引き出来る女性は、安定感抜群で仕事がしやすいと思われやすいですね。


行動の特徴③ 目上の人に媚びた態度を取らない

目上の人に媚びた態度を取らず、言いたいことをハッキリ言うのって中々勇気が入りますよね。それが出来るのは、クールビューティな女性ならでは。会議でも何か意見を求められて、おかしいと思ったらその場で指摘できたり。

お局様の前でも男の上司の前でも自分の意見をストレートに伝える度胸を持っています。職場に必ず一人いるタイプ。

【参考記事】男女問わず人気のかっこいい女性の特徴とは▽


行動の特徴④ マイルールを徹底して守る

クールビューティーな人は、自分のある一定のルールを守る習慣があります。例えば、毎朝食べる食事から帰宅時間はこの時間まで必ず帰る。ブランド品は、ボーナスが入った時しか購入しないなど。

生活習慣からお金周りまで自分の決めたルールを徹底して守っているので、会話をしていて「しっかりしている印象」を与えることが大半でしょう。


行動の特徴⑤ 他人の噂話を全くしない

女性が大好きな他人の噂話。女子会でも噂話を共有するほど女性は、結束感や仲間意識が強くなりますがクールビューティタイプの女性は、他人の噂話に「へえ」と反応が低め。

さほど他人に興味がないのか、噂話をすること自体があまり好きじゃないのかもしれません。女性独特の会話ネタで盛り上がらないところもある意味、クールな女性らしさ。噂話に交わらず、敢えてここはスルー力を磨いて。

【参考記事】性格が悪い女にならないように気をつけましょう▽


クールビューティな女性はモテる?モテない?

クールビューティな女性はモテるorモテない

クールビューティーな女性になれたら確かにかっこいいですが、問題は同性ウケが抜群でも男性ウケはどうなるのか。ここが心配な女性も割と多いのではないでしょうか。

かっこいい女性を目指していても、恋愛では可愛い女性になってウキウキしたいですもんね。恋愛も謳歌したい女性に「モテるクールビューティー」と「モテないクールビューティ」の特徴をご紹介。太字で追う気分で、しっかり抑えていきましょうね。


“モテる”クールビューティな女性の特徴

まずは、モテるクールビューティーの特徴から。自立した女性を好きと言う男性は増えていますが、ギャップがないと恋愛対象ではなく「尊敬対象」にランクインしてしまうんですよね。つまり、モテるクールビューティー目指すにはギャップがキーワード。では、どんなギャップを披露すれば良いのか3つお送りします。


1. 実は抜けてる所がある

私生活も性格も全て隙がないパーフェクトな女性は、同性から見たら憧れの的ですが男性から見たら「俺の出番なしか」と遠ざけてしまうんですよね。

クールビューティでツンツンしているように見えて、意外と抜けている。これくらいの方がギャップが満載でツッコミやすかったり入る隙があるんですよね。モテるクールビューティな女性って、隙を見せるのが上手なんです。


2. 自分に厳しく他人に優しくできる

クールな女性って一見「性格がキツそう」と思われることも多々あります。実際に性格がストイックで自分にも他人にも厳しいタイプなら、「お堅い人」オーラが漂っています。

モテるクールビューティな女性は、自分に厳しく他人に温かみを出せる人。他人が悩んでいる時は、最後まで話を聞いて共感出来たり困った人がいたら助けてあげたりと慈悲の心で溢れているんですよね。優しい女性は、クール系でも可愛い系でもいつの時代もモテる女性の代表格。


3. 悩みを人に言える

いざとなったら周りを頼れるクールビューティな女性は、助けてあげたくなるので当然モテます。逆にクールビューティで頼りになりそうな女性がポロっと弱音を吐くだけで、大きなギャップに。

仕事から恋愛の相談までしていたら、恋仲に発展することも稀なケースではないです。見た目がかっこいい系でも、悩みを打ち明けながら女性独自の“繊細さ”をいかに出せるかでモテる or モテないがはっきり決まりますよ。

【参考記事】モテる女の特徴を大公開▽


モテないクールビューティな女性の特徴

モテないクールビューティーな女性の特徴.jpg

今度は、モテないクールビューティーの特徴について。こちらは、ギャップが無かったり会話などが起因となっています。実は、クールビューティーに限らず全人類のモテない女性にも当てはまることかもしれません。では、心して参りましょう。


1. ジョークが通じない

ちょっとした冗談を言っても、真面目に返してくる女性は物足りなさを感じます。笑ってくれたり、「何それ」とツッコミすらくれない場合は、結構男性にダメージを与えてしまいます。

しかも、見た目がクールビューティな女性ならそのダメージは2倍に。ジョークもコミュニケーションの一環。ユーモアセンスが低いと非モテゾーンに陥ってしまいます。


2. 終始リアクションが薄い

「へえ」、「そうなんだ」と男性の話を淡々と聞いていると、悪気が無くてもつまらないオーラが全面に出てしまいます。「え?俺の話つまんなかった?」と自信喪失にも繋がってしまいます。

男性の心は、女性の想像以上にガラスのハート。ましてや見た目がクール系の女性に終始薄いリアクションをされると、2回目のデートを誘う勇気は中々芽生えないでしょう。


3. 「私は怖がられてる」と思い込みが強くて殻に閉じこもっている

周りから「近寄りがたい」、「絡みにくい」と散々言われ続けた結果、「私は周りから怖がられてる」と刷り込みが強いクールビューティ女性もモテにくいことも。なぜなら、周りからどう見られているか意識が向かい過ぎて、自分の殻に閉じこもったままだから。

自己開示が出来ないままでは、結局イメージ通りのままでエントリーしてくる男性も限られてくるでしょう。このタイプのクールビューティ女性は、百戦錬磨のチャラ男か相当自信がある男性に言い寄られやすい傾向がありますね。。

【参考記事】一度は確認しておきたいモテない女性の特徴とは▽


クールビューティな女性芸能人

クールビューティーな女性芸能人とは.jpg

身近でクールビューティーな女性が見当たらない女性は、テレビや動画で目にする女性芸能人を参考にするのも1つの手。「ルックスや服装はどの人にしようか」、「性格はどの人が自分っぽいかな」と諸々考えながらチェックしてみて下さい。今をトキめくクールビューティーな女性芸能人は、この5人。


クールな見た目 × 可愛らしい笑顔「黒木メイサ」

クール系コスメブランド「KATE」のイメージモデルを長年勤めている、タレントの黒木メイサさん。彫りが深い顔立ちと色黒の肌が映えた華のあるタレントさんです。でも、時々笑った顔が子犬みたいに可愛くてそこがまたギャップ。芸能活動の傍らで子育てもこなして、プライベートも仕事もバリバリのかっこいい女性でもあります。


大人の色気 × 姉御肌「吉瀬美智子」

さっぱりしたショートヘアと抜群のスタイルと性格は姉御肌。ドラマ「昼顔」で、不倫中の色気たっぷりな人妻を演じて、人気が急上昇中の女優さんです。年齢を重ねても美肌と二度目してしまう、完璧なスタイルを維持するストイックさに憧れる女性も増えています。

【参考記事】色っぽい女性って?▽


元祖クールビューティ「天海祐希」

元宝塚、現在は数々の主演を演じている天海祐希さん。元祖クールビューティな芸能人と言っても過言ではないでしょう。ドラマで演じた役柄も頼れる女上司からバリキャリ女性まで。

実際も男前で、宝塚時代は理不尽なことがあればズバッと指摘して先輩・後輩から愛された存在であったというエピソードもあります。外見も内面もクールビューティな女性間違いなしです。


唯一無二のクールで独特な世界観「中島美嘉」

大ヒット曲「雪の華」を手がけた中島美嘉さん。映画「NANA」でも主演役を勤めてクールに煙草を吸う姿がかっこよくて一躍注目を浴びていましたね。

クールなルックスから1つ1つの曲の世界観も唯一無二で、似たアーティストはそう簡単に現れないほど。あの雰囲気を出せるの中島美嘉さんだけでしょう。


男前なキャラで一本気な「真木よう子」

ぱっちりした目元と美バストがアイコンの真木よう子さん。見た目はクール系の女優さんですが、中身はギャップがあってクールを通り越して男前のサバサバお姉さん。裏表のないサバサバした性格は、爽やかで男女共に好感度抜群の女優さんです。

その裏では、度重なる努力を積み重ねて女優という仕事そのものと格闘する泥臭い一面も。まさに一本気なクールビューティーな女性です。


クールビューティーを追求しつつ、可愛さも忘れずに。

クールビューティーな女性を演じてみて

クールビューティーな女性についてお届けしました。クールビューティーな女性って、花で例えると「胡蝶蘭」で芯があって中々折れないかっこいい女性だなと改めて思いました。

でも、時には好きな男性や彼氏の前では明るい「ひまわり」みたいな可愛さも忘れずにいたいところ。1人で生きていけるなんて思われたら味気ないので、かっこよくもあり時々は可愛さもアピールしましょう。クールでもあり、人を上手く頼れる可愛らしさ。両方バランスを上手く取って“モテる方”のクールビューティーを目指しましょう


【参考記事】男性が感じる綺麗な女性とは▽


【参考記事】美しい女性になる秘訣とは▽


【参考記事】愛されたい人はこちら▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事