六本木のおすすめ観光名所25選。デートにも人気のおしゃれスポットをご紹介

昼夜問わず観光客で溢れている『六本木』。眠らない街として有名な場所です。東京の中でも特に人気の観光地『六本木』のおすすめ観光名所を25スポット厳選してご紹介!誰もが知る定番スポットから穴場スポットまで『六本木』の魅力を徹底解説していきます。

スポット9. 【東京ミッドタウン編】東京ミッドタウン

六本木でおすすめの観光地は東京ミッドタウン

『東京ミッドタウン』は、さまざまなショップやグルメスポット、オフィス、病院、美術館、レジデンスなどが入った複合型商業施設です。六本木駅から歩いて5分ほどの場所にあり、昼夜問わず多くの観光客が訪れている人気の観光名所。高級ブティックも多いため、一人で買い物を楽しむマダムが多いのも特徴です。

そんな東京ミッドタウンは、時期によってピクニックやアイススケートなどのイベントが開催されています。特にクリスマスの時期になるとキラキラと輝くイルミネーションが見られますよ。都内有数のイルミネーションスポットとして大人気です。


東京ミッドタウンの詳細

  • 住所:東京都港区赤坂9-7-1
  • アクセス:「六本木駅」より徒歩5分
  • 営業時間:施設による
  • 電話番号:03-3475-3100
  • 定休日:施設による
  • 予算(飲食費&入館料など):施設による


スポット10. 【東京ミッドタウン編】デザインハブ

-

『デザインハブ』は、デザインをテーマとして、職能・プロモーション・研究教育をすることを目的とした施設です。ワークショップや企画展示などを行い、デザインを通して多くの人々をつないでいます。

過去には、東北商品のパッケージデザインコンテスト『おいしい東北パッケージデザイン展 in Tokyo』や、グッドデザイン賞を受賞したデザインを紹介する『グッドデザインエキシビション2014』などが開催されました。東京ミッドタウンに来たら、デザインハブでどんな企画展示が行われているのかをチェックしてみてくださいね。


デザインハブの詳細

  • 住所:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン- タワー
  • アクセス: 「六本木駅」より徒歩5分
  • 営業時間:企画展示による
  • 電話番号:03-6743-3776
  • 定休日:不定休
  • 予算(飲食費&入館料など):企画展示による


スポット11. 【東京ミッドタウン編】21_21 DESIGN SIGHT

-

『21_21 DESIGN SIGHT』は、東京ミッドタウンのガーデンの中にある施設です。コンクリートのおしゃれなデザインが特徴的な建物で、建築家・安藤忠雄さんが設計を担当しました。期間を決めて企画展示を行っていて、最前線のアート作品が飾られています。

過去には『デザインの解剖展: 身近なものから世界を見る方法』『雑貨展』といった企画展示が開催されていますよ。東京ミッドタウンに訪れたら、デザインハブと合わせて、21_21 DESIGN SIGHTの企画展示もチェックしてみてはいかがでしょうか。


21_21 DESIGN SIGHTの詳細

  • 住所:東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン- ガーデン内
  • アクセス:「六本木駅」より徒歩5分
  • 営業時間:10:00 - 19:00
  • 電話番号:03-3475-2121
  • 定休日:火曜日- 年末年始- 展示替え期間
  • 予算(飲食費&入館料など):一般1,100円


スポット12. 【東京ミッドタウン編】サントリー美術館

-

東京ミッドタウンの中にあるミュージアム『サントリー美術館』は、「伝統と現代の融合」がテーマのミュージアムです。期間ごとに企画展示をしていて、伝統工芸品などを飾っています。1961年にオープンして以来、多くの観光客にアートの美しさを伝えてきました。

そんなサントリー美術館に訪れたら、ぜひお土産ショップで買い物してくださいね。展示品をモチーフとした、日常生活で使えるおしゃれなマグカップや急須などが販売されていますよ。


サントリー美術館の詳細

  • 住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F
  • アクセス:「六本木駅」より徒歩5分
  • 営業時間:10:00 - 18:00
  • 電話番号:03-3479-8600
  • 定休日:火曜日- 展示替期間- 年末年始
  • 予算(飲食費&入館料など):展覧会による


スポット13. 【東京ミッドタウン編】フジフイルム スクエア

-

東京ミッドタウンのフジフイルム本社ビル1階には『フジフイルム スクエア』があります。この施設は、写真をテーマにしたショールームです。1階と2階に分かれているのが特徴。1階には写真ギャラリーの『PHOTO IS』と『フォトマルシェ ギャラリー&ショップ』、2階には公募作品などを飾る『フォトサロン』と『写真歴史博物館』があります。

写真好きの方には特におすすめの観光スポットです。六本木観光のお土産に、写真のポストカードを買ってみてはいかがでしょうか。


フジフイルム スクエアの詳細

  • 住所:東京都港区赤坂9-7-3
  • アクセス:「六本木駅」より徒歩5分
  • 営業時間:10:00 - 19:00
  • 電話番号:03-6271-3350
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):入場料無料


スポット14. 【東京ミッドタウン編】ミッドタウン・ガーデン

-

東京ミッドタウンの中にある自然豊かな『ミッドタウン・ガーデン』も、人気の観光名所です。くすのきや桜などの木々がたくさん植えられていて、地面には青々とした芝生が広がっています。色とりどりの美しい花も咲き誇っているので、自然に癒やされたい方はぜひ足を運んでくださいね。

そんなミッドタウン・ガーデンには、25種類ほどの鳥たちが生息しています。ハトやスズメ、カモ、サギなど。散歩を楽しみながら、バードウォッチングをするのもいいでしょう。


ミッドタウン・ガーデンの詳細

  • 住所:東京都港区赤坂9-7-1
  • アクセス:「六本木駅」より徒歩5分
  • 営業時間:24時間
  • 電話番号:03-3475-3100
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):入場無料


スポット15. 【東京ミッドタウン編】ザ・リッツ・カールトン東京

六本木でおすすめの観光地はザ・リッツ・カールトン東京

東京ミッドタウンの中には、高級5つ星ホテル『ザ・リッツ・カールトン東京』があります。ロビーからゴージャスな雰囲気が漂っていて、足を踏み入れるだけでセレブになれたかのよう。ただ「高級ホテルに泊まるお金なんてない」という方も多いでしょう。そんなときには、ラウンジにあるバーへ行ってみてはいかがでしょうか。宿泊しなくてもリッチな気分に浸れます。

そんなザ・リッツ・カールトン東京のバーの特徴は、充実したカクテル。いちごのシャーベットにシャンパンをそそぐ『茜ロワイヤル』は、見た目がかわいらしく飲みやすいので、女子に大人気です。仕事終わりのデートにもぜひ利用してみてくださいね。


ザ・リッツ・カールトン東京の詳細

  • 住所:東京都港区赤坂9-7-1
  • アクセス:「六本木駅」より徒歩5分
  • 営業時間:[平日- 日- 祝] 9:00 - 24:00、[土- 祝前日] 9:00 - 25:00
  • 電話番号:03-3423-8000
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):4,000円〜


スポット16. 【東京ミッドタウン編】アートワーク in 東京ミッドタウン

-

『アートワーク in 東京ミッドタウン』は、アートディレクターの清水敏男さんとジャン=ユベール・マルタンさんがプロデュースしたアート空間です。ミッドタウン・ガーデンを中心として、東京ミッドタウンのさまざまなポイントにアート作品が置かれています。芝生の上にアート作品が並んでいる姿は、まるで屋外ミュージアムのよう。散歩しながら楽しむ観光客がたくさんいますよ。


アートワーク in 東京ミッドタウンの詳細

  • 住所:東京都港区赤坂9-7-1
  • アクセス:「六本木駅」より徒歩5分
  • 営業時間:24時間
  • 電話番号:03-3475-3100
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):入場無料



お気に入り

注目の記事

関連する記事

www.best-cooler.reviews

http://best-cooler.reviews

ka4alka.com.ua/tabletirovannie/stanozolol