モテる男の性格とは。モテない男との決定的な3つの違い

顔だけでモテると思ってませんか?実際に女性は付き合うとなると、外見同様に性格も重視する生き物。そのためモテるは努力次第で作れるのです。今回はモテる男の性格とモテない男との違いをレクチャーします。色気やオーラとはまた違った自分を作っていきましょう!

男性陣にモテる男の“性格”を教えます。

モテる男の性格を大公開

モテる男というと、生まれつきだったり元々の性質では?と思う人もいるでしょう。しかし、実際のところ外見のレベルを問わず、努力次第でモテる男の座を勝ち取っていった人ばかり。しかも生まれつき顔が整っているイケメンよりもその魅力は上回ることもあります。

そこで今回は、後天的に身につけられるモテる男の性格からモテない男との違いについてレクチャーしていきます。


1度会ったらまた会いたくなる。モテる男の性格

モテる男の性格を大公開

モテる男の性格は、基本的に前向きでサバサバしています。ネチネチ、くよくよとは無縁で一緒にいるだけで、女性の気分も上々。初対面でも「もう1度会いたいな」と女性から思われたら、モテる男確定でしょう。そんな魅力的な男性に共通する性格を女性目線で徹底解説していきます。


モテる男の性格1. 自分の強みを把握できる冷静さを持っている

モテる男は、自分の良さはどこにあるのかしっかり自分のセールスポイントを把握できています。例えば、あまり話すのが得意じゃないけれど、聞くのは好きだから聞き上手に徹すれば良いと割り切ったり。

雑誌やモテ講座をそのまま鵜呑みにせず、どの方法なら自分にしっくりくるのか第三者目線で考えていきたいところです。がむしゃらにテクニックを探すよりも、まずは自分を知ることがモテへの一歩と言えるでしょう。

【参考記事】**聞き上手をマスターするなら*こちらを参考に▽


モテる男の性格2. ポジティブ思考でネチネチしない

ネチネチしないところもモテる男の性格の代表格。後ろ向きな男性は、「あの時、ああしておけばよかった」と後々になってネチネチ言いません。むしろ、「あの時の失敗があったから今がある」とポジティブに捉えています。

モテる男にとって1秒前すら過去に思えるのです。終わったことよりも未来をどうしていくか思考を向けているのでしょう。


過去の恋愛を引きずらないのがモテる男

ポジティブ思考なのは、過去の恋愛遍歴に関しても。モテる男性ほど、復縁を迫ったり過去の恋人を未練がましく思いません。むしろ、「もっと良い人が現れるってことだから逆にこのまま終わって良かった」と前を向いています。

別れた=縁がなかったとシンプルに捉えて次の進んでいけるのはモテる男。逆に別れた=自分の魅力が足りなかったと反省し過ぎるのは、モテない男にありがちな思考です。

【参考記事】彼女に振られたなら立ち直ることが大事になります▽


モテる男の性格3. 恋愛も仕事も失敗を怖がらない

モテル男は恋愛も失敗を怖がらない

大抵の人は「この女性を口説きたい」、「仕事でこれをチャレンジして見たい」と思っていますが失敗を怖がって何もしないということが多いでしょう。反対にモテる男は仕事でも恋愛でも自分がしたいと思ったことは、結果がどうであれとりあえずチャレンジするマインドを持っています。だから、気軽に連絡先を聞けたりデートも誘えるのです。


失敗よりも何も行動しなかった損失の方がモテる男にとっては怖い

モテる男も本音のところでは「断られたらどうしよう」と内心ビクビクしていることもあるはず。でも、それ以上に怖いのは「何も行動しなかった」という後悔です。例えば、気に入った女性がいたとしてすぐに声をかけなければ他の人に取られてしまうこともよくあります。

ナンパから結婚まで至ったというケースも稀じゃありませんが、それは少しの勇気と行動があったからこそ。行動するかしないかで貴方のモテ度もこの先大きく変わるでしょう。

【参考記事】一目惚れした時のアプローチ方法を完全網羅▽


モテる男の性格4. 抜群の決断力を持っている

モテる男は、抜群の決断力を持っています。デート場所を決める時も「こっちとこっちどっちが良い?」とスムーズに提案出来たり、実際デート場所が混んでても土壇場で他の場所を決めることが出来る人も。モテる男は、その場できちんと決断できる力を持っているので頼りになる存在なのです。


決断力が発揮できる理由は、計画性を持っているから。

モテる男がどうして決断力があるか。それは、計画をしているから。当てずっぽうでその場で決断しているのではなくて、「もしデート場所が混んでたら」or「女性が飽きてしまいそうだったら」と予測して予め他の選択肢を用意しているだけなのです。

恋愛に限らず、仕事でもこの計画性は評価されるはず。意外とモテる男って影で地味に計画してるものなんです。


モテる男の性格5. 褒め上手で相手の長所を見つけるのが上手い

モテる男の性格で褒め上手

女性を褒めて喜ばせることが得意なモテる男。ただ「可愛い」、「綺麗」と外見を褒めるのでその女性が本当に褒めて欲しいところを見極めてピンポイントで褒められるのがモテる男のなせる技でしょう。

例えば、自分磨きを頑張っている女性がいたら「キラキラしてる」と表面を褒めるのではなく、「努力家なんだね」とその裏側を敢えて褒めるのです。ただ褒めるのは、9割の人でも出来ます。でも、相手のポジテイブな面をしっかり見つけて褒められるのはたった1割のモテる男にか出来ません。

【参考記事】褒め上手になるコツをレクチャーします▽


他人の長所を探すのが上手いのは、その人自身を受け入れる度量があるから。

そもそもモテる男が他人の長所をすぐに見つけられるのは、それなりの度量を持っているから。度量を持つと言うと、器を広くしなきゃというイメージがありますがそれ以前にどれだけその相手に興味を示せるかが大事なポイントでしょう。

相手を自然と受け入れていれば、自然と長所は見えてくるはず。「どこを褒めようかな」と一々策士にならずに気づいたら褒めていたという結果に繋がりやすいです。具体的な褒め方よりもまずは、相手をしっかり受け入れる度量を鍛えたいところ。

【参考記事】女性目線で見る器が大きい男の特徴を大公開▽


モテる男とモテない男の性格で、圧倒的な3つの違い

モテる男とモテない男の違いを大公開

最後にモテる男とモテない男の性格の違いを把握していきましょう。意外とちょっとした差ではありますが、この差がある限りモテるかモテないかハッキリした違いが出てきます。

両者には、どんな違いがあるのでしょうか。モテる男とモテない男を隔てる要素は?


1. 失敗を怖がるか怖がらないか

モテる男は、行動力があるので恋愛にしろ仕事にしろその分失敗も多いです。でも、そのうち失敗を怖がらなくなって自然と自信が身についてきます。

反対にモテない男は、失敗を怖がるあまり行動に出来ないのが実際のところ。失敗を怖がるか怖がらないかでその人のモテ度は大きく左右されるでしょう。失敗を怖がること自体は仕方ないことですが、もう一歩その先を乗り越えていきたいところです。


2. 自分のキャラを把握できているかどうか

モテない男は自分のキャラを把握できているか.pg

モテない男は、港に溢れているモテる情報を全て完全コピーする傾向が強いです。しかし、時々元々のキャラとそのテクニックがちぐはぐしていて女性からの好感度が落ちてしまうことも。

反対にモテる男は、自分のキャラをしっかり把握出来ているのでどこが自分のセールスポイントなのかしっかり理解しています。結果、テクニックを実践する時に自分のキャラに合った自然な振る舞いが出来ているのです。自分のキャラを把握出来ているかも極めて重要なポイントでしょう。


3. 嫌なことをダラダラ引きずるかサッと切り替えるか

失恋にしろ、何か嫌なことが合った時にそのまま引きずるかサッと切り替えられるか。モテない男は、終わったことをいつまでも悔いて「大丈夫だよ」という言葉を貰えないと切り替えられない時が多々あります。

逆にモテる男は、自己解決してサッと切り替えることが出来ます。ポジティブ思考なモテる男にとって、失敗は全て勉強の一環です。だから、恋愛も今までの失敗から沢山学んで恋愛強者に自然となっていくのです。失敗をプラスに捉えるかマイナスに捉えるかでその人がモテるかモテないかその差は歴然でしょう。

【参考記事】性格以外にもあるモテない男の特徴について大公開▽


性格をモテる男に近づけていけば、その風格は備わってくる

性格がモテる男になってみませんか

モテる男の性格からモテない男との違いについてお届けしました。モテる男に近づくためには、自分の性格を少しだけマイナーチェンジするだけ。

初めはあれもこれもと取り入れたくなりますが、まずは改めて自分の性格をしっかり分析して1番取り組みやすいものからスタートしてみると良いでしょう。モテる男に近づくために、ぜひとも積み重ねを大切にしてくださいね


【参考記事】この記事につまっているモテる男の特徴を完全網羅▽


【参考記事】女性目線で見る**いい男*ってどういう男?▽


【参考記事】憧れる人多数のイケメンの定義とは▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事