【2018】おすすめの激安ノートパソコン13選。安いけど高性能な機種とは

「ノートパソコンは10万円かかりそう…」と考えていませんか?そんな悩みを解消すべく、本記事では高性能だけど激安なノートパソコンを予算5万と3万の予算別でご紹介。エクセルやワードが使えるoffice搭載モデルも揃えていますので、この機会に安い&使いやすい一台をチェックしてみて!

激安でも使い勝手抜群!予算3~5万円の安いノートパソコンのおすすめ13選

低価格ノートパソコンのおすすめ機種

初心者や新社会人にとって必要になるガジェット機器、ノートパソコン。最近では、安いノートパソコンも多く販売されており、大学生や新社会人の人たちから人気を集めています。でも、「激安だと機能の低いパソコンばかりではないか。」「予算は5万円以内に抑えたいけど、そんな安いパソコンで良いのか...。」など、心配を抱く方も少なくないはず。

そこで今回は、そんなお悩みを払拭すべく、激安でありながら使いやすいノートパソコンのおすすめ機種をご紹介します。まずは、リーズナブルなノートパソコンを購入する上で、必要な基礎知識から選び方まで押さえていきましょう。


ノートパソコンを購入する上で知っておきたいこと

低価格・高機能などノートパソコンを実際に選んでいく前に、まずは全てのノートパソコンに共通している基礎知識を勉強していきましょう。ノートパソコンに限らず、タブレットやスマートフォンなどのガジェット機器は、知識の差が良い商品選びをできるかどうかに繋がっているため、必ず確認しておいてください。


1. ノートパソコンのOS

PCを動作させる「OS」。ノートパソコンのOSは様々な種類がありますが、激安PCの多くは、『Windows OS』と『Chrome OS』の2つがメインになるため、今回は2つのOSの特徴を解説していきます。


Windows OSの特徴

多くのノートパソコンで採用されている「Windows OS」。現行の最新バージョンは『Windows 10』ですが、かなり古いソフトでも最新の環境で動かせますし、Windows対応ソフトが多いため使いやすいのが特徴的です。

また、マウスやキーボードなどのPC周辺機器によってはWindows OSのみで動作検証しているケースもあるため、対応する機器が多いことで周辺機器を多くの選択肢から選べます。


Chrome OSの特徴

Googleが無償で公開しているのが「Chrome OS」です。Chrome OS搭載機ならば、とても安い価格帯で購入できるので、予算をなるべく抑えたい方におすすめのOSとないります。またGoogleの各サービスとのスムーズな連携を取れるのもChrome OSならではの利点です。


2. ノートパソコンのメモリ

「メモリを何GB積んでいるか?」という点もノートパソコン選びの重要ポイントです。ネットサーフィンや簡単な文書作成ならば、メモリの積載量はあまり重視しなくても良いですが、動画を視聴したりデータをやり取りしたりと高負荷の処理になるほど重要となります。格安モデルではメモリの容量が少ないことが多いですが、予算内でメモリが大きいモデルを選ぶようにしましょう。


購入前にチェック!激安ノートパソコン選びで重要なポイントとは

ノートパソコンの選び方.jpg

激安のノートパソコンを見て行く前に、まずはノートパソコン選びで大切なポイントについて確認していきましょう。ノートパソコン選びは、

  1. PCの性能
  2. 重さ
  3. インチ数&解像度
  4. MicrosoftOfficeの有無
  5. メーカー
  6. 価格

の6点を確認しておくことが大切です。ここからは6つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


ノートパソコンの選び方1. 快適に作業したい場合はPCの性能を確認する

ノートパソコン選びでPCの性能を気にする方は多いはず。その要素となるのがCPUやメモリ、SSD(ストレージ)で、なるべく良いパーツを使ったモデルの方が、トータルでの性能も高いです。予算内でなるべくCPUの性能が良いPCを選ぶのがおすすめですね。

【参考記事】WebカメラのないPCは、専用カメラを取り付けて


ノートパソコンの選び方2. 持ち運びたい場合は軽い商品を選ぶ

軽いノートパソコンを探している大学生や新社会人にとって『PCの重さ』はとても気になりますよね。カフェや新幹線、飛行機など外出先で利用する場合は、持ち運びやすい2in1PCのような薄型軽量モデルもおすすめ。軽いモデルを購入する場合は、本体の保護カバーやスリーブケースなども一緒に買うと安心ですね。

【参考記事】持ち運びにぴったりな軽量ノートパソコンのおすすめはこちらをチェック!▽


ノートパソコンの選び方3. インチ数と解像度をチェックする

ノートパソコンを購入した後に交換できない『モニター』。モデルによっては修理や交換も可能ですが、インチ数はあとからサイズアップできないので、購入時に表示領域を確認しておきましょう。小さめのモニターでも、解像度の高ければ綺麗に表示できます。インチ数を確認すると共に解像度も確認するのがおすすめです。


ノートパソコンの選び方4. 大学生や社会人はMicrosoftOfficeの有無も確認

大学の講義やビジネスで役に立つ「MicrosoftOffice」。標準搭載されていればソフトを別途購入せずに使用できます。エクセルやワードなど使う機会がある場合は、ぜひoffice搭載モデルを選んでみてください。


ノートパソコンの選び方5. お気に入りのメーカーで選ぶ

ノートパソコンはメーカーごとに特徴ある機種が販売されています。どうしても欲しいモデルがある場合、お気に入りメーカーを中心に選定していくのがおすすめ。有名メーカーの人気モデル以外を狙うと、スペックの高いノートパソコンも見つかることがあるため、メーカーの様々なモデルをチェックしてみてください。


ノートパソコンの選び方6. 激安だからこそ価格を重視する

激安ノートパソコンの魅力は何と言ってもその価格帯にありますが、高級品と比べると品質が落ちてしまうのがデメリット。そのため機能や性能を上げようとすると必然的に高価になってきます

激安だからこそ価格を決めて、その予算にあった商品を選定していきましょう。


【参考記事】ノートパソコンの選び方をもっと詳しく知りたい人はこちら▽


【価格別】おすすめの激安ノートパソコン13選

ノートパソコンのおすすめを厳選

それでは、予算別におすすめの激安ノートパソコンを予算5万円と3万円に分けて13モデルご紹介します。大学生のあなたや新社会人のあなたにもぴったりのモデルを揃えていますので、ぜひチェックしてみて。


予算5万円で購入できるおすすめのノートパソコン7選

ここから、予算5万円以内の低価格ノートパソコンを7台ご紹介します。5万円というと、「少し無理すれば一度に支払いできる!」という方が多いでしょう。もし購入費用が足りない場合は、今使用中のパソコンをフリマサイトやオークションなどで売って、購入費用に充ててもいいですね。


5万円以下のノートパソコン1. ASUS(エイスース) TransBook R105HA 2in1 2018年最新モデル

ASUS 2in1 ノートパソコン R105HA/10.1型【...

タブレット単体で580gという軽さを誇っていながら13時間という長時間バッテリー寿命を実現した「ASUS(エイスース)」の2018年最新モデル。持ち運びの際はタブレットを使ったり、据え置き用として家で使う際はノートPCと両方の使い分けができる魅力的な商品になります。

さらに3万円台と格安ながらOffice Mobileの導入を行い、使い勝手◎。USBやSD、HDMIなど外部との接続もできるので、拡張性も備えたコスパ最強ノートパソコンとなります。格安だけど使いやすい一台が欲しい方におすすめですね。


商品ステータス
  • OS:Windows 10
  • CPU:Intel Atom
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:eMMC(64GB)
  • 本体重量:580g(タブレット単体)
  • 本体サイズ:26.1 × 0.9 × 17.5 cm
  • 本体インチ数:10.1インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):Office Mobile

5万円以下のノートパソコン2. DELL(デル) Inspiron 11 3180 AMD-A9 2018年最新モデル

Dell ノートパソコン Inspiron 11 3180 A...

個人だけでなく法人からも人気が高い「DELL(デル)」の2018年最新作は、動画視聴の際に高画質でなめらかな動きを実現。多少重くなる動作でも高速で処理され、ユーザーにストレスを溜めないノートパソコンになりました。

当モデルは薄型軽量タイプになっており、持ち運びにぴったり。外出先でサクサク作業をしたいときに大活躍します。Web検索や動画閲覧などライトな使い方に最適なので、ぜひ初めての一台に選んでみてくださいね。


商品ステータス
  • OS:Windows 10
  • CPU:Intel AMD
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:eMMC(128GB)
  • 本体重量:1.34kg
  • 本体サイズ:29.2 × 2.08 × 19.6cm
  • 本体インチ数:11.6インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):☓

5万円以下のノートパソコン3. Acer Chromebook 14 Aluminum

Acer Chromebook 14 Aluminum 14イ...

こちらのノートパソコンはGoogle製の『Chrome OS』を搭載したモデル。14インチとコンパクトな画面サイズながら、フルHDのモニターを持つので大学生や社会人におすすめです。CPUはクアッドコアで最大2.24Ghzの性能なので、動画の閲覧などもストレスなく行えるでしょう。

アルミ製でヘアライン加工のボディーも渋く、男性にも女性にもおすすめできるモデルです。また、ネットへの接続速度も従来製品の約3倍とかなり快適なネット環境を構築できるのもポイントで、Googleドライブを2年間利用できる権利も嬉しいですね。


商品のステータス
  • OS:Chrome OS
  • CPU:Intel Celeron 1.6 Ghz
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:eMMC(32GB)
  • 本体重量:1.54kg
  • 本体サイズ:28.7 x 6.4 cm
  • 本体インチ数:14インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):なし

5万円以下のノートパソコン4. Acer ノートパソコンAspire3 SSD搭載

【Amazon.co.jp限定】Acer ノートパソコンAsp...

格安製品でもある程度の性能を求めたい方は「Acer(エイサー)」のノートパソコンで決まり。格安商品でありながらSSDストレージを搭載しているため、スマホなど外部接続でデータをやり取りする際にスピーディーに進めてくれます。さらに動画やWeb検索がスムーズに楽しめるIntelのCPUを搭載しているため、普段使いに適したモデルとなります。

また高画質な画像を楽しめる液晶を搭載。ブルーライトカットの効果もあるため、ついつい長時間PCを動かしてしまっても目への負担を和らげてくれます。PC購入後1年間は無料でデータ復旧サービスも行っているため、サポート◎。家庭用で非常に使いやすい一台が欲しい方におすすめのノートパソコンとなっています。


商品ステータス
  • OS:Windows 10
  • CPU:Intel Celeron
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:SSD(128GB)
  • 本体重量:2.1kg
  • 本体サイズ:38.16 x 2.095 x 25.90 cm
  • 本体インチ数:15.6インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):WPS Office

【参考記事】iPhoneなどスマホ端末と接続するならライトニングケーブルが必須!▽


5万円以下のノートパソコン5. Samsung Chromebook Exynos

Samsung サムスン Chromebook クロームブック...

ノートパソコン市場で気になる存在の『Chromebook』は各社から販売されています。Samsungはモニターやメモリを作っていることもあり、親しみのある方も多いのではないでしょうか。当モデルは僅か1.1kgで、超軽量なのがおすすめポイントです。

メモリは2GBと少なめですが、YouTubeなど動画を見る程度であれば問題なく使用可能。シンプルなデザインなので、持ち運びもしやすいノートパソコンになります。またカメラも内蔵しているため、ビデオ通話用途にも気軽に購入いただけるモデルです。


商品のステータス
  • OS:Chrome OS
  • CPU:1.7 GHz
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:eMMC(16GB)
  • 本体重量:1.1kg
  • 本体サイズ:20.9 x 1.8 cm
  • 本体インチ数:11.6インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):なし

5万円以下のノートパソコン6. レノボ(Lenovo) IdeaPad 300S 80KU00BYJP

Lenovo ノートパソコン IdeaPad 300S 80K...

手が届きやすい激安モデルから、高級機種までラインナップしている人気メーカー「レノボ(Lenovo)」。当モデルはレノボの中でも初心者が扱いやすいと評価を獲得しているモデルになります。11.6インチと大変コンパクトでありながら5万以下と安い価格を実現。

ハードディスク容量は32GBと申し分なく、基本的なオンラインのストレージサービスを使う形が好ましいでしょう。安い価格が魅力的なノートパソコンですが、Windows10搭載なのも嬉しいですね。コスパを重視したい方は、ぜひチョイスしてみてはいかがでしょうか。


商品のステータス
  • OS:Windows 10
  • CPU:Intel Celeron 1.6Ghz
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:eMMC(32GB)
  • 本体重量:1.23kg
  • 本体サイズ:記載なし
  • 本体インチ数:11.6インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):なし

5万円以下のノートパソコン7. CHUWI LapBook Air 14.1

CHUWI LapBook Air 14.1" ノートパソコン...

激安PCで初心者やPCファンに人気の高い「CHUWI」の一台は、格安ながら128GBの大容量を備えたモデルです。処理速度が高くなるCPUを搭載し、資料作成や動画視聴などスムーズな動きを実現。インターネット検索をしたりメールを送受信したり動画を見たりと軽い使い方をするのに適したノートパソコンといえます。

キーボードにはバックライトが付いているため、カフェや飛行機など薄暗い中でも快適なタイピングが可能。カバンにすっぽり入るくらいの大きさなので、持ち運びにも便利です。自宅でも外出先でもちょっとした仕事やネットサーフィンをしたい方におすすめのコスパ◎PCとなります。


商品のステータス
  • OS:Windows 10
  • CPU:Intel Celeron 2.2Ghz
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:eMMC(128GB)
  • 本体重量:1.41kg
  • 本体サイズ:32.9 x 1.4 x 21.4 cm
  • 本体インチ数:14.1インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):なし

予算3万円で購入できるおすすめのノートパソコン6選

ノートパソコンの使用用途がWeb検索やYoutubeなど動画視聴がメインだからもっと安いのが欲しい!そんな方の要望にお応えすべく、予算3万円のおすすめ低価格ノートパソコンを6台厳選しました。激安でも性能が高いモデルを揃えていますので、ぜひ一つずつチェックしてみてください。


3万円以下のノートパソコン1. ASUS(エイスース) VivoBook R207NA-FD151T 2018年最新モデル

ASUS R207NA-FD151T スターグレー ASUS ...

ASUS(エイスース)が贈る2018年最新作は、2コアを搭載しサクサク動作を実現。ブログなど文章作成や動画視聴など処理が軽い使い方に最適なモデルとなります。エクセルを導入して、仕事用に使ってみるのも良いですね。

当モデルはマルチタッチに対応しているためトラックパッドでの快適なカーソル操作が可能。持ち運びにマウスを持っていかなくてもスムーズに使えるのが嬉しいですね。さらにHDMIやUSB、SDカードなど拡張性も◎。とにかく安くて使いやすい一台を求めている方におすすめのコスパ最強モデルとなります。


商品ステータス
  • OS:Windows 10
  • CPU:Celeron Dual-Core 1.1GHz
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:eMMC(32GB)
  • 本体重量:980g
  • 本体サイズ:28.6 x 19.3 x 1.69 cm
  • 本体インチ数:11.6インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):なし

3万円以下のノートパソコン2. Dell Inspiron 11.6

2016 Newest Dell Inspiron 11.6 ...

人気メーカー『Dell』から販売されている、Inspironシリーズの低価格ノートパソコンです。時代ごとに様々なモデルが販売されてきましたが、このモデルはとてもスタイリッシュで、お仕事や学業に使いやすいデザインではないでしょうか。CDドライブなどは含まれていませんが、その分コンパクトなボディーは持ち運ぶ機会の多い方に向いているモデルですよ。

また、英語レイアウトのキー配列でプログラム用途にもおすすめです。USB2.0端子とHDMI出力もあり、何か外付けのデバイスを接続でき、外付けモニタ、CDの読み込みなどをしたい方にもぴったりですね。


商品のステータス
  • OS:Windows 10
  • CPU:Celeron Dual-Core Processor
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:eMMC(32GB)
  • 本体重量:1.28kg
  • 本体サイズ:29.21 x 19.61 x 2.08 cm
  • 本体インチ数:11.6インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):Office 365(1年版)

3万円以下のノートパソコン3. ASUS C300SA-DS02-RD Chromebook 13.3

ASUS C300SA-DS02-RD Chromebook ...

こちらのノートパソコンは、Chromebookと呼ばれるモデルで、Google製のOSを採用しています。特にGoogleのWebサービスとの親和性が高いので、日頃からGmailやYouTubeなどを活用している方にはおすすめです。

『MicrosoftOffice』は付属していませんが、その代わりにGoogleには同様の機能を持つサービスを活用すると良いでしょう。赤いボディーカラーは女性だけでなく、少しアクセントが欲しい男性にもおすすめです。WebカメラやBluetoothも搭載しているため、ビデオチャットや各種デバイスの接続もできますよ。


商品のステータス
  • OS:Chrome OS
  • CPU:Celeron N3060 1.6 GHz (2.48 GHz)
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:記載なし
  • 本体重量:1.36kg
  • 本体サイズ:33.02 x 2.29 x 23.11 cm
  • 本体インチ数:13.3インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):なし

3万円以下のノートパソコン4. SAMSUNG CHROMEBOOK 3 11.6

SAMSUNG CHROMEBOOK 3 / 11.6 INC...

ノートパソコンを選ぶ時、一度使ったことのあるメーカーのモデルを購入するのも良いでしょう。サムスンは、幅広いモニターを製造しており、業界で大きなシェアを占めています。ストレージは16GBと限られていますが、Googleドライブを活用すれば不便なく、モバイル環境でも活用できますね。

また、本体のカラーがブラックなので好みも少なく、進学祝いに大学生のお子さんや、就職祝いとしてプレゼントするのにも最適です。同社製のスマホやVRゴーグルなども販売されていますので、サムスン好きにもおすすめのモデル。


商品のステータス
  • OS:Chrome OS
  • CPU:Intel Celeron N3060
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:eMMC(16GB)
  • 本体重量: 1.15 kg
  • 本体サイズ:28.9 x 20.4 x 1.8 cm
  • 本体インチ数:11.6インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):なし

3万円以下のノートパソコン5. Lenovo ideaPad Miix 320 80XF002AJP 2in1PC

Lenovo 2in1 タブレット ideaPad Miix ...

ノートパソコンを購入する際に、2in1PCは非常に選びやすい人気モデルの一つです。タブレットほど操作性が限定されず、ノートパソコンよりコンパクトなので初心者の最初の一台にうってつけですね。

このモデルには、機能は限定されますが、『Office Mobile』を搭載しており、簡単なWord、Excel、Power Pointの編集ならば可能です。重さも僅か1.02kgと大変軽量ですので、かばんのスペースに余裕がない大学生や、通勤の荷物を軽くしたい社会人に向いていますね。


商品のステータス
  • OS:Windows 10
  • CPU:Intel Atom
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:eMMC(64GB)
  • 本体重量:1.02kg
  • 本体サイズ:記載なし
  • 本体インチ数:10インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):Office Mobile

3万円以下のノートパソコン6. mouse MT-WN1001 2in1PC

mouse 2in1 タブレット ノートパソコン MT-WN1...

BTOパソコンで知られる人気メーカー『マウスコンピューター』の2in1激安ノートパソコンです。このモデルには、『Office Mobileと365』が付いていますので、お仕事や学業でパソコンを使い倒したい方にもおすすめ。液晶もグレアタイプですので、動画視聴もストレスなく楽しめます。

海外製のモデルでは、英字配列の機種が多いですが、こちらのモデルでは日本語キーボードを付属。着脱式のキーボードということもあり、万が一キーボードが壊れても交換できます。お仕事や学業でのハードな使用に向いています。


商品のステータス
  • OS:Windows 10 Home
  • CPU:Intel Atom 1.44ghz
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:eMMC(64GB)
  • 本体重量:598g
  • 本体サイズ:26cm x 1 cm
  • 本体インチ数:10.1インチ
  • MicrosoftOffice(購入時):Office Mobile、Office365(1年)

激安ノートパソコンのおすすめメーカーを5社ご紹介

ここからは、激安ノートパソコンを多く販売している、おすすめノートパソコンメーカーを5社ご紹介します。メーカーの強みと言えるモデルや価格帯にも触れていますので、あなたのノートパソコン選びの参考になるでしょう。


おすすめメーカー1. Acer(エイサー)

acerは『Swift』シリーズなどの高級モデルから、『Aspire』や『Chromebook』などの5万円以内で購入できるモデルまでラインナップしています。格安パソコンメーカーというよりは、幅広いニーズに合ったモデルを買いやすい価格で提供しているメーカーという印象が強く、予算を多く確保して購入するのも最適なメーカーです。


おすすめメーカー2. マウスコンピューター(mouse)

低価格から高性能のノートパソコンまでは幅広い機種を販売する人気メーカー「マウスコンピューター」。目立たない場所にチーズのマークがあるのが印象的で、シンプルで使い勝手の良いデザインのモデルが多く揃っています。カスタマイズで好みのスペックのマシンをオーダーできるので、予算次第では高性能マシンも購入可能。気になった方はぜひ高性能ノートパソコンを発注してみてください。


おすすめメーカー3. レノボ(Lenovo)

コスパが高いことで評判の人気ノートパソコンを発売しているメーカー「レノボ(Lenovo)」。スタイリッシュで軽量なモデルを多く揃えています。価格帯は10万円以内の予算でも十分に購入できるラインアップが魅力で、初心者ユーザーに買いやすいモデルを多くラインナップしているメーカーとなります。

【参考記事】安くても高性能なレノボ(Lenovo)のおすすめのノートパソコンをまとめました▽


おすすめメーカー4. ASUS(エイスース)

3万円以下のノートパソコン選びで候補に上がりやすいメーカーの一つである「ASUS(エイスース)」。中でも本記事で紹介した『VivoBook』は3万円以下で購入できるモデルで、初心者やサブPCとしておすすめ。同社の『ZenBook』シリーズは薄型軽量ですので、もしご予算があれば10万円以上確保して購入されるのも良いでしょう。安い価格帯でもしっかりとモデルをラインアップしており、初心者から上級者までおすすめのメーカーです。


【参考記事】コスパ最強モデルを探しているならASUSのおすすめのノートパソコンをチェック!▽


おすすめメーカー5. 東芝

ノートパソコンで有名な日本のトップメーカー「東芝」。5万円程度の予算を確保すれば購入できる商品もあり、大画面サイズのPCでエクセルなど仕事用に使うのも良いですね。テンキー付きモデルが充実しており、高級感ある見た目も特徴的です。


【参考記事】初心者から人気が高い東芝のおすすめのノートパソコンを厳選しました▽


ノートパソコンは必須。安い機種でも持っておこう!

激安ノートパソコンを持つ.jpg

初心者や大学生、新社会人向けの『ノートパソコン選び』の参考になる記事をお届けしましたがいかがでしたか。5万円、3万円など限られた予算の中から購入できる最良のモデルをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

初心者の方はサポートが充実したメーカー、上級者の方はノマド用に英字キーボードのChromebookを選ぶのも良いでしょう。安くてもOffice付きモデルはありますので、よく検討して最適な一台を選んでください。

【参考記事】ノートパソコンの本当におすすめな機種をご紹介します▽

【参考記事】持ち運びならコレ!軽量ノートパソコンのおすすめを厳選▽

【参考記事】ストレージを増やすなら外付けHDDがおすすめ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事