フィリピンのおすすめ観光名所とは。人気リゾート地や穴場スポットを徹底解説

リゾート地として人気が高い国『フィリピン』。自然豊かで、一度は見たい絶景スポットがたくさんあります。今回は、フィリピンのおすすめ観光スポットを30ヵ所厳選してご紹介。定番スポットから穴場スポットまでご紹介します。

4. その他フィリピンで絶対に行って欲しい観光スポット10選

フィリピンには、美しい離島や栄えている都市以外にも、さまざまな見どころがあります。歴史的なスポットや世界遺産になっているスポット、きれいな景色が広がっているスポットなど、盛りだくさん。

そこで、フィリピンのご紹介できていない、イチオシ観光スポットを10個ピックアップします。定番から穴場まで詳しくご説明していきますね。フィリピンは日本よりも物価が安いので、ショッピングを楽しむのもおすすめですよ。


スポット1. 【世界遺産編】フィリピン・コルディリェーラの棚田群

フィリピンでおすすめの観光地はフィリピン・コルディリェーラの棚田群

『フィリピン・コルディリェーラの棚田群』とは、ルソン島の山の斜面にある棚田群です。フィリピンの首都・マニラからは、車に乗って10時間ほどの場所にあります。一面に広がっている棚田群は、世界最大と言われるくらい大きいのが特徴です。1995年に、ユネスコの世界遺産に認定されました。

鮮やかなグリーンが階段のようになっていて、その美しさから「天国へのぼる階段」とも呼ばれています。夜になるとフィリピン・コルディリェーラの棚田群の周辺にホタルが飛び交うので、夜もおすすめですよ。

  • 住所:


スポット2. 【世界遺産編】トゥバタハ岩礁自然公園

フィリピンでおすすめの観光地はトゥバタハ岩礁自然公園

『トゥバタハ岩礁自然公園』とは、フィリピン・パラワン島の東に広がる自然公園です。1993年に、フィリピンで初めてユネスコの自然遺産に認定されました。そんなトゥバタハ岩礁自然公園が持つサンゴ礁は、東南アジアで最大規模。水がきれいなので、ウミガメの生息地にもなっています。日本では珍しいペリカンの一種「カツオドリ」も暮らしていますよ。この公園の海でダイビングをして、美しい海の中を堪能してみてはいかがでしょうか。

  • 住所:


スポット3. 【世界遺産編】プエルト・プリンセサ地底河川国立公園

フィリピンでおすすめの観光地はプエルト・プリンセサ地底河川国立公園

『プエルト・プリンセサ地底河川国立公園』とは、フィリピン・パラワン島にある有名な国立公園です。もともと、パラワン島の洞窟の中を流れている「プエルト・プリンセサ地下川」という川を保護するために作られました。1999年に、ユネスコの自然遺産に認定されています。

そんなプエルト・プリンセサ地底河川国立公園に行ったときに参加していただきたいのが、洞窟内の川の探検ツアー。船に乗って、洞窟の中に入っていくんです。自然が作り出した神秘的な世界が広がっていますよ。

  • 住所:


スポット4. 【テーマパーク編】オーシャン・パーク

海の生物をたくさん見たいという観光客におすすめしたいのが、『オーシャン・パーク』です。マニラにある水族館であり、東南アジアで最大規模!中には、約2万種もの海の生物たちが暮らしています。イルカやエイ、ワニなどは、この水族館の人気者です。世界最大の淡水魚「ピラルクー」もいますよ。

そんなオーシャン・パークで注目していただきたいのが、トンネル型の水槽です。大きな水槽の中にトンネルが作られていて、トンネルの中から泳いでいる海の生物が眺められます。自分が海の中に入ったかのような感覚で優雅に泳ぐ魚たちを眺められますよ。

  • 住所:


スポット5. 【テーマパーク編】エンチャント・キングダム

『エンチャント・キングダム』とは、フィリピンで一番大きな遊園地。マニラから39kmほど離れた場所にあり、世界中から多くの観光客が訪れているテーマパークです。この遊園地の特徴は、絶叫系のマシンが多いということ。川を下り落ちるスプラッシュ系アトラクションや、高いタワーの上から一気に落ちるフリーフォールのアトラクションまで揃っています。もちろん、ジェットコースターもありますよ。時間によってはショーなども開催しているので、子連れ家族にもおすすめのスポットです。

  • 住所:


スポット6. 【ショッピング&グルメ編】168ショッピングモール

『168ショッピングモール』とは、フィリピンの首都・マニラにあるローカル感たっぷりのマーケットです。個人の露店が集まっているので、都市のショッピングモールよりも価格帯が低くなっています。お得な買い物をしたいなら、168ショッピングモールに行くと良いでしょう。お店の人との交渉次第では、さらに安くなる可能性が。値切りの腕の見せどころですね。

また、ハンドメイドの雑貨も多く売られています。1点ものなので特別感たっぷり。お土産にもってこいのアイテムがたくさんありますよ。

  • 住所:


スポット7. 【ショッピング&グルメ編】SM シティーマニラ

『SM シティーマニラ』は、フィリピンで有名な定番のショッピングモールです。大きい建物の中には、アパレルショップや雑貨ショップ、日用品ショップなどが入っています。欲しいものは何でも手に入れられる、夢のような場所。隅々までじっくりとショッピングを楽しみたいなら、1日時間を空けておきましょう。また、お土産にもぴったりなフィリピンの民芸品も販売されています。気に入ったら、自分用に購入してみてはいかがでしょうか。

  • 住所:


スポット8. 【ショッピング&グルメ編】シーフード・マーケット

フィリピンは島国で海に囲まれているので、シーフードグルメが名物。「新鮮なシーフードをおなかいっぱい堪能したい」という観光客におすすめなのが『シーフード・マーケット』です。シーフード・マーケットは、マニラにあるレストランで、市場のような雰囲気を持っているのが特徴。ランチにもディナーにもおすすめですよ。

店の棚には、新鮮な魚介類が並んでいます。そこから自分が食べたい食材を、スタッフと一緒にチョイスしていくシステムなんです。好きな調理方法を選んだら、あとは料理が完成するのを待つだけ。どれも新鮮なシーフードなので、うまみが詰まっていて絶品ですよ。

  • 住所:


スポット9. 【ホテル編】ザ ペニンシュラ マニラ

「マニラでゴージャスな気分が味わえるホテルに宿泊したい!」という観光客にぴったりなのが『ザ ペニンシュラ マニラ』というホテルです。こちらのホテルは、外観がゴージャスで特別感を味わえます。ホワイトがメインの建物で、水を使ったオブジェが一際目を引きます。もちろん、内装もラグジュアリーで高級感がありますよ。接客サービスが手厚いので、セレブな気分になれるでしょう。

また、ホテルの中には南国の雰囲気を持つプールがあるので、リゾート感を味わうのも良いでしょう。プールサイドでのんびりと過ごすのも、素敵な時間を過ごせますね。

  • 住所:


スポット10. 【ホテル編】ウォーターフロント パビリオン ホテル アンド カジノ マニラ

マニラの観光スポットを巡るときにおすすめしたいのが『ウォーターフロント パビリオン ホテル アンド カジノ マニラ』です。ロビンソンプレイスモールやリサール公園の近くに位置しているので、フィリピンの中ではわりかし治安が良いスポット。世界中の観光客から人気があり、日々多くの人々が宿泊しています。

こちらのホテルの特徴は、カジノがあるということ。21歳以上という年齢制限があり、24時間営業している大人の遊び場です。バカラやルーレット、スロットなど、たくさんのゲームを用意しています。最初はパスポートが必要なので、忘れずに持っていってくださいね!

  • 住所:


まとめ

海に囲まれた島々が集まってできている国『フィリピン』。壮大な自然や世界遺産、おいしいグルメなど、魅力がたくさんあります。観光スポットも多いので、どこへ行こうか迷ってしまいそうですね。事前にしっかりと計画を立てて、フィリピン旅行を楽しんでくださいね。明るくて陽気な現地の人と、交流をするのも忘れずに!


【参考記事】サイパンで人気の観光地とは。定番から穴場まで詳しくご紹介!▽

【参考記事】グアムのおすすめ観光スポットを徹底解説▽

【参考記事】絶対に行きたい!パリでおすすめの観光名所を大公開▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事

http://arbud-prom.com.ua

https://baden-medservice.ru

styrofoam ice chest