予算5,000円以下のBluetoothイヤホンのおすすめ11選【人気メーカー特集】

無線での接続が可能で注目されているBluetoothワイヤレスイヤホン。しかし、一言で言っても、防水・防滴、ノイズキャンセリングと様々な機能があります。今回はBluetoothイヤホン初心者の方におすすめの予算5000円以下のコスパ最強の一台をご紹介。iPhone、Androidスマホに人気の一個とは?

低価格でストレスなく楽しめるハイテクBluetoothイヤホン集

予算5,000円のBluetoothイヤホンを大公開

時代とともにデバイスに最新技術が用いられると同様に、イヤホンもそれに合わせて進化を続けています。近年では無線で接続ができるBluetoothイヤホンが開発されました。しかし、種類も価格帯も多くて、何を購入すれば良いか迷うところ。

そこで今回は無線で音楽を楽しめるBluetoothイヤホンの中でも、初めて購入する方におすすめの5000円以下で購入できるおすすめのBluetoothイヤホンをご紹介します。自分にあったぴったりの一台を見つけて、快適に音楽を楽しんでいきましょう。


Bluetoothイヤホンの選び方

Bluetoothイヤホンの選び方

まず始めにBluetoothイヤホンの選び方についてご紹介。Bluetoothイヤホン選びは

  1. 種類
  2. サイズ・重量
  3. 防水・防滴
  4. 連続再生時間

の4点を確認しておくことが大切です。ここからは4つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。重要なポイントになりますので、しっかり抑えていきましょう。


1. 種類

Bluetoothイヤホンの種類は以下の4つに分類されます。

  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • 左右一体型イヤホン
  • ネックバンド型イヤホン
  • 片耳タイプイヤホン

イヤホン選びでまず考えてほしい点なので、しっかりと特徴を捉えていきましょう。


完全ワイヤレスイヤホン

ケーブルが一切ない左右のイヤホンが完全に独立したタイプのイヤホンです。ケーブルが絡まることがなく、ケーブルタッチによるノイズも発生しません。しかし、ケーブルレスがゆえに本体を無くしやすいという点も持っています。

【参考記事】最新の完全ワイヤレスイヤホンのおすすめを大公開します▽


左右一体型イヤホン

左右のイヤホンがケーブルで繋がれたイヤホンのことを指します。価格帯が安く、ラインナップが豊富なタイプです。ケーブルがあるので無くしにくいですが、スポーツなど運動中に首や服に当たることがあるのが難点。


ネックバンド型イヤホン

首元をバンドで固定し、イヤホンがずれることなく音楽を聴き続けられるイヤホンです。ランニングやワークアウトなどに向いています。しかし、本体が重くなってしまうので、長時間使用したい方は注意が必要です。


片耳タイプイヤホン

通話を重視したい方におすすめな片耳タイプのイヤホン。ハンズフリー機能が搭載されている商品が多いため、運転中でも安心して通話をすることができます。まさに通話向けのイヤホンと言えます。しかし、片耳タイプなので、集中して音楽を快適に楽しみたい方は両耳で聴けるタイプの方がおすすめです。


2. サイズ・重量

イヤーピースが大きすぎると耳が圧迫され、耳への負担が高まります。反対に小さすぎると耳からすっぽりと落ちてしまいます。通常S・M・Lのサイズがありますので、自分の耳にフィットするイヤホンを選ぶようにしましょう。

長時間の使用やスポーツ時の使用には重量がポイントになります。重いイヤホンだと耳が疲れやすく、動いている時にずれ落ちてしまうこともあります。快適に音楽を楽しむには、なるべく軽いイヤホンを選ぶと良いですよ。

【参考記事】様々な種類があるイヤーピースのおすすめを大公開▽


3. 防水・防滴

防水・防滴仕様だとスポーツ時に使えたり、雨の時でも気にせず使えます。生活防水レベル以上の防水・防滴機能が備わっていればスポーツをしながら音楽を楽しめますが、お風呂やシャワーでも音楽を聴きたいという方は防水・防滴性能が高いイヤホンを選びましょう。スムーズにイヤホン選びをするためにも自分の使いたいシーンを考えておきましょう。

【参考記事】防水対応のBluetoothイヤホンについてはこちら▽


4. 連続再生時間

Bluetooth接続になってからイヤホン本体にもバッテリーが内臓されました。そのため、その都度充電をしなければ使用途中で充電切れになることも。充電が必要なことを大前提として、なるべく連続再生時間が長いイヤホンを選択するようにしましょう。映画など1回に長時間使用する方はとても重要なポイントになります。


5,000円以下で購入できる高音質のBluetoothワイヤレスイヤホン11選

おすすめのBluetoothイヤホンを大公開

ここからは5,000円以下で購入できる高音質のBluetoothワイヤレスイヤホン11選を選び方で確認した

  • 5,000円以下の完全ワイヤレスイヤホン
  • 5,000円以下の左右一体型のBluetoothイヤホン3選
  • 5,000円以下のネックバンドタイプのBluetoothイヤホン3選
  • 5,000円以下の片耳タイプのBluetoothイヤホン2選

以上の4つの種類に分けて紹介していきます。自分の欲しいと思った種類のおすすめイヤホンは是非チェックしてみてくださいね。


5,000円以下の完全ワイヤレスイヤホン3つ

完全ワイヤレスイヤホンはとてもコンパクトなハイテクイヤホン。そんなイヤホンを初めて購入するという方に、5000円以下で手に入れることができるおすすめ商品をご紹介します。コスパの良い商品ばかりなのでぜひチェックしてください。


1. USUNS 完全ワイヤレスイヤホン 防水IPX5

USUNS Bluetoothイヤホン 完全ワイヤレスイヤホン...

2台のデバイスと同時に接続が可能な『USUNS』の完全ワイヤレスイヤホンです。用途によって使い分けが手軽にできるのでとても便利。ノイズキャンセリング機能が搭載されているので、通話もストレスなくすることができます。

また、IPX5の防水性能を持っているので、雨や運動中の使用も可能。機能性が高いので、初めて購入する方におすすめ一台となっています。価格は約4,000円。


商品ステータス
  • サイズ:ー
  • 重量:4.5g
  • 防水:◯(IPX5)
  • 連続再生時間:3時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:充電機能付き収納ケース

2. Totemoi Bluetooth 完全ワイヤレスイヤホン

Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレス 高音質 ブルート...

充電機能付き収納ケースがとてもスマートな『Totemoi』の完全ワイヤレスイヤホンです。とてもコンパクトですが750mAhの容量を持っているので、イヤホンへ6回の充電が可能。2台のデバイスと同時に接続できたり、ノイズキャンセリング機能を搭載、ワンボタンで音楽・通話操作ができるなど、多彩な性能を持っています。

また、IPX7ととても高い防水性能を搭載しているのもポイント。ランニングはもちろんシャワー中でも使用できちゃいます。価格が4000円〜と安いですが高い機能を備えているので、コスパの良い商品を求めている方におすすめの一品となっています。


商品ステータス
  • サイズ:2.7 x 2.2 x 1.6 cm
  • 重量:4.54g
  • 防水:◯(IPX7)
  • 連続再生時間:4時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:充電機能付き収納ケース

3. 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth ハイレゾ対応

Bluetoothイヤホン ハイレゾ対応 両耳 マイク内蔵 完...

充電機能付き収納ケースとイヤホンがとてもシンプルなデザインの完全ワイヤレスイヤホンです。ワンボタンで簡単に操作ができるので使いやすさも◎。人体工学に基づいた設計になっているので耳への装着感がとても良く、ウォーキングや仕事中などで活躍してくれる一品です。

また、2380円ととても安いにも関わらずハイレゾに対応。高音質の音楽を楽しめるのも嬉しい点ですね。iPhoneとの相性も良いので、初めて完全ワイヤレスイヤホンを購入するiPhoneユーザーの方はぜひセレクトしてみてはいかがでしょうか。


商品ステータス
  • サイズ:4.71 x 2.14 x 1.97 cm
  • 重量:6.0g
  • 防水:×
  • 連続再生時間:2〜4時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:充電機能付き収納ケース

【参考記事】予算5,000円以下の完全ワイヤレスイヤホンをまとめて公開します▽


5,000円以下の左右一体型のBluetoothイヤホン3選

左右のイヤホンがケーブルで繋がれた左右一体型のBluetoothイヤホン。激しいスポーツで外れてしまっても左右が繋がっているので安心です。ここからはそんな左右一体型のBluetoothイヤホン3選を紹介します。自分にあった一台を見つけて、毎日の音楽を楽しんでいきましょう。


1. SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetoothイヤホン

SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イ...

コスパが高いオーディオ製品を開発している『SoundPEATS』が手がける左右一体型のBluetoothイヤホンです。1.5時間の充電で7時間使用できるので、わずらわしい充電に悩まされません。iOSに接続するとバッテリーが表示されるので、急な電池切れも防ぐことができる優れもの。

また"apt-Xコーデック"を採用しているので、高音質かつ低遅延で音楽を楽しむことができます。お使いのiPhoneで音楽を楽しみたいという方は、ぜひSoundPEATSの一台を試してみてはいかがでしょうか。


商品ステータス
  • ケーブル長:ー
  • 重量:ー
  • 防水:◯(IPX4)
  • 連続再生時間:6時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:USB充電ケーブル

2. JPRiDE JPA2 Bluetoothイヤホン

【 進化版 AAC & aptX 上位コーデック対応 ...

AAC&APT-Xの2つの高音質コーデックに対応した『JPRiDE』のワイヤレスイヤホン。Androidでも使用できますが、この高音質はiPhoneのみ対応しているので、iPhoneユーザーには特におすすめです。

また、付属のケーブルを使えば有線接続も可能で、ハイレゾ級の音質を楽しむこともできます。カフェや仕事中などは有線、移動中やランニング中は無線など用途によって使い分けができますね。iPhoneをご使用の方は是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。


商品ステータス
  • ケーブル長:53.5cm
  • 重量:15g
  • 防水:◯(IPX4)
  • 連続再生時間:6時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:USB充電ケーブル

3. Anker Bluetoothイヤホン SoundBuds Slim

Anker SoundBuds Slim Bluetoothワ...

低価格でハイテクな商品として注目されている『Anker』の「SoundBuds Slim」。高速で安定的な接続で、音質もクリアに楽しめます。マイクが内臓されているので、デバイスを取り出すことなく通話をすることも可能。とても便利な一台です。

また、防水IPX4を搭載しているのでスポーツをしながらでも安心して使えます。左右のイヤホンにマグネットが内臓されているので、使用しない時は首にかけておけます。約2400円ながら音質・機能性・使い勝手が◎なので、初めてイヤホンを購入する方にもおすすめです。


商品ステータス
  • ケーブル長:55.0cm
  • 重量:15g
  • 防水:◯(IPX4)
  • 連続再生時間:7時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:USB充電ケーブル

5,000円以下のネックバンドタイプのBluetoothイヤホン3選

左右のイヤホンが硬いバンドで繋がれて、首に固定することができるネックバンドタイプのBluetoothイヤホン。ケーブルが絡まないこともポイント。ここからはそんなネックバンドタイプのBluetoothイヤホン3選をご紹介します。コスパ最強の一台を見つけて、音楽ライフを楽しんでください。


1. JPRiDE Bluetoothイヤホン ネックバンド

【 12時間連続 AAC & aptX 上位コーデック...

5つのイコライザの切り替えが可能な『JPRiDE』のネックバンドタイプのイヤホン。音楽のジャンルによって適切なタイプを選べるので音楽通にはたまらない機能ですね。この機能はAndroidは一部非対応になっているので注意が必要です。

また、4種類のイヤーピースが付属しているので、お好みのイヤーピースを装着できるのも大きなポイントです。iPhoneユーザーは特に購入を検討してほしい一品になっています。お値段は約4,200円。


商品ステータス
  • ケーブル長:23.0cm
  • 重量:14g
  • 防水:◯(IPX4)
  • 連続再生時間:12時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:USB充電ケーブル

2. Jayol Bluetooth イヤホン スポーツタイプ

Bluetooth イヤホン スポーツ Jayol 高音質 カ...

シンプルなデザインで操作も簡単なスポーツタイプのワイヤレスイヤホン。防水性能IPX5を採用しているので、ランニングやジムでの筋トレにも適しています。

また、aptX コーデックを採用しているので、いつでも心地良い音楽を聴くことができます。iPhoneでも同等の音質を楽しめるので、Android・iPhoneどちらともおすすめできる一品です。Android・iPhoneユーザーは『Jayol』のイヤホンから溢れる高音質を楽しんでください。価格は約3,800円。


商品ステータス
  • ケーブル長:ー
  • 重量:10g
  • 防水:◯(IPX5)
  • 連続再生時間:10時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:USB充電ケーブル

3. Otium Bluetoothイヤホン

Bluetoothイヤホン 高音質 Otium スポーツイヤホ...

シリコンゴムを採用し、人体工学に基づいて設計されたネックバンドにより快適な装着感を実現したBluetoothイヤホン。耳の上部に固定されるよう「Airwingイヤーフック」が付属されているので、激しく動いても安心です。ジョギングやスポーツをする場合に嬉しいポイントになります。

低音から高音までクリアな音質を実現しているので、日常の音楽も最大限に楽しむことができます。約2000円〜ととても安いので、初めてBluetoothイヤホンを使うという方におすすめの一台です。


商品ステータス
  • ケーブル長:ー
  • 重量:23g
  • 防水:◯(IPX5)
  • 連続再生時間:8時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:USB充電ケーブル

5,000円以下の片耳タイプのBluetoothイヤホン2選

外部の音を聴きながら、通話を楽しめる片耳タイプ。ここからはコスパ最強の片耳タイプのBluetoothイヤホン2選をご紹介します。自分に適した片耳タイプのイヤホンを手に入れて、快適な通話環境を整えましょう。


1. TTMOW Bluetoothイヤホン 片耳タイプ 2018年最新版

ノイズキャンセリング搭載 Bluetooth4.2 ヘッドセッ...

ノイズキャンセリング機能を搭載した片耳タイプのイヤホン。環境騒音を94%低減することができるので、ストレスなく通話ができる一台に。仕事中や運転中でも安心してお使いいただけますよ。

また、iOSであればペアリングしたiPhoneで電池残量が確認できるので、急な電池切れも防げます。連続再生時間10時間なので、頻繁な充電が不要なのもポイント。iPhoneをお使いの方は是非お求めになってはいかがでしょうか。


商品ステータス
  • サイズ:ー
  • 重量:15g
  • 防水:◯
  • 連続再生時間:10時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:USB充電ケーブル

12. Amorno ワイヤレスイヤホン 防水ip68

Amorno ワイヤレス イヤホン ブルートゥース イヤホンb...

とても軽量でコンパクトなデザインの『Amorno ワイヤレスイヤホン』。高い防水・防滴、防塵機能を搭載しているので、雨やスポーツ、お風呂でも使用できる一品です。ノイズキャンセリング機能も搭載しているので、通話も快適にできますよ。

ワンボタンで音楽再生・通話といった機能を操作できるので、ワイヤレスイヤホン初心者の方でもすぐに使えこなせる一品に。初めて片耳タイプのイヤホンを購入するという方はぜひセレクトしてみてください。


商品ステータス
  • サイズ:2.0 × 1.5×1.2 cm
  • 重量:4.5g
  • 防水:◯(IP68)
  • 連続再生時間:6時間
  • 対応デバイス:iOS、Android
  • 充電方法:USB充電ケーブル

【参考記事】ハンズフリーイヤホンのおすすめも合わせて確認してみて▽


初めてのBluetoothイヤホンに最適な一台をチョイスしてみて

今回は5000円以下のコスパ最強Bluetoothイヤホンを紹介しました。Bluetoothイヤホンを使用したことがないという方は、この機会に低価格で最先端の技術を試してみてはいかがでしょうか。毎日の音楽が劇的に変わること間違いなしですよ。自分の使用用途にあった最高の一台を手に入れて、音楽ライフを最大限に楽しんでいきましょう。


【参考記事】おすすめのBluetooth対応イヤホンを徹底レクチャーします▽


【参考記事】予算1万円の完全ワイヤレスイヤホンはこちら▽


【参考記事】防水の完全ワイヤレスイヤホンについてはこちら▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事