春の肌寒い日にぴったり。今が旬の「アノラックパーカー」5選

暑かったり寒かったり移り気の激しい春の季節、寒い日は冬のニットを引っ張り出すか、カーディガンなど季節性の高いアウターで耐え凌ぐか、悩める人は多いだろう。そんな春の肌寒い日に着るのに最適なのが「アノラックパーカー」だ。

季節感もトレンド感もバッチリと抑えた、今が旬のアイテムと言えるだろう。


流行の「アノラックパーカー」とは?

アノラックパーカー

出典:

スポーティーな着こなしがトレンドの昨今、アウトドアブランドの台頭が目立つ。

アウトドアシーンでも耐えきれる充実した機能面はもちろん、そのファッション性の高さから、流行に敏感なおしゃれメンズが着こなしている印象がある。

従来“登山ウェア”として名を馳せてきた「アノラックパーカー」もその一つ。

ウインドブレーカーの一種で、スポーツMIXなスタイルから、スラックスを合わせた少しフォーマル寄りの着こなしまで、数多のタウンユースに活用できる便利アイテムだ。

今記事では、旬のアノラックパーカーを5つ厳選した。


1. THE NORTH FACE アノラックパーカー 24,840円

THE_NORTH_FACEアノラック

出典:

言わずと知れた『ノースフェイス』のアノラック。

軽量の防水ジャケットでありながら、ストレッチの効いたナイロン素材。

そしてナイロン特有の静電気は、静電ケア設計を施すことで予防。着脱のストレスを緩和する工夫がなされている。

ニュートラルな雰囲気だから、日常のアパレルウェアと組み合わせやすい一着だ。


2. FRED PERRY アノラックパーカー 24,840円

フレッドペリー_アノラック

出典:

英国発『フレッドペリー』から、英国軍ミリタリーベースデザインのアノラックが登場。

裾を絞ることで、トレンドの“ゆったりとした着こなし”を可能にしている。

左胸に施されたさり気ないブランドロゴが、コーデ全体を上質な印象に変える。


カーキの小物で統一して、春っぽい暖かなコーデに。

フレッド・ペリーアノラック

出典:

トップス:

スニーカー:

キャップ:


3. SIERRA DESIGNS アノラックパーカー 35,640円

SIERRA_DESIGNS_アノラック

出典:

『シエラデザインズ』からマウンテンパーカーが生まれてから“ちょうど50年”という節目を記念して作られたモデル。

コットン60%:ナイロン40%のバランスで混紡しているため、コットン100%よりも通気性がよく、ナイロン100%よりも磨耗に強い。

経年変化が魅力的な素材だから、長く着れば着るほど味が出る。

ウールのスラックスや、普段使いのデニムとも合わせやすい。


4. SUPERTHANKS アノラックパーカー 13,824円

スーパーサンクス

出典:

ナイロン使用の、差し色が特徴的なアノラックパーカー。

ドロップショルダーでぬけ感を演出しながらも、タイトな作りになっているから、重ね着ではミドルレイヤーとして活躍してくれる。

春に限らず、秋冬でも重宝したいコスパ良いアイテムだ。

春は細身ジョガーパンツと合わせれば間違いない。


同ブランドのセットアップと合わせて、スマートに、スポーティーに。

スーパーサンクス_アノラック

出典:

ジャケット:

トップス:

パンツ:


5. MANASTASH アノラックパーカー 21,600円

MANASTASH

出典:

春アウターとしてだけでなく、夏のアウトドアファッションでも使いたい『マナスタッシュ』の一着。

フロントポケットが複数あり、スマホや小銭入れくらいなら収納できる。手ぶらで外出できる収納力は、春夏の強い見方。

ドローコードで絞りを調整すれば、自転車の走行時でも服がバタつかなくて済む。


フェスやキャンプのアウターでも◎

マナスタッシュアノラック

出典:

トップス:

パンツ:


アノラックパーカーで、スポーティな着こなしにワンアクセントを加えよう。

アノラックパーカーは、元々登山用に作られているため、丈夫で撥水性の強い生地で作られたアイテムも多い。

不意の雨や梅雨の時期、その優秀さに助けられることは多々あるだろう。

洒脱な一着を着こなして、移り気な春をスマートに乗り切ろう。


【参考記事】Divorcecertificate編集部による春ファッション徹底解説▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事