カーテンのおすすめ保管クリーニング5選。家で出来る保存方法まで徹底解説

家の中でも意外とあつかいに困るものがカーテンではないでしょうか。使わなくなった際に保管場所に困りますよね。しかも場合によっては片付け方にも気を付けなくてはなりません。この記事では、正しいカーテンの保管の仕方を、改めてお伝えしていきます。

使わないカーテンは思いの外かさばって場所を取るのが悩みどころ

カーテンのおすすめ保管クリーニング

模様が綺麗だったり、寒さや音の対策など様々な目的でカーテンを利用している人は多いかと思います。カーテンを利用する上での大きな問題が、使わなくなった時の保管。傷や汚れにも気を付けなくてはならないし、意外とかさばり、場所をとってしまいます。正しい方法で管理を行う、場合によっては保管サービスといったプロの手を借りるのも一つの手です。


まずは、自宅で可能なカーテンの保管方法をおさらい

まずはカーテンをどのように保管するか、たたみ方から順番に細かくご説明していきます。単純な流れから、必要なもの、細かなたたみ方のまで詳しくご紹介するので、「たたみ方がわからない」「自分の方法があっているか心配」という方は参考にしてみてください。


カーテンの保管方法1. ヒダたたみをする

カーテンには実は正しいたみ方が存在します。カーテンの山に合わせてたたむヒダたたみというものです。たたむ前にはしっかり洗濯をして綺麗にしておくことはもちろんですが、洗濯の際にはカーテンに付属している注意書きをかならず守って行うようにしてください。また畳む際は、できるだけ少ない折り目で折るようにしましょう。ポリエステルなど素材によっては、一度折り目が付くとなかなか元には戻らないものがあるからです。


ヒダたたみをするメリット

単純にたたんで片付けるだけなら他にも方法がありますが、ヒダたたみには大きなメリットがあります。一つは片付けた後もカーテンが綺麗な状態で使えるということです。ヒダを無視してたたんでしまうと、再度カーテンを使おうと思って、山がつぶれてしまっていたり、見た目が汚くなってしまいます。またもう一つのメリットとして、カーテンをできるだけコンパクトにしまうことができます。ひだに合わせてたたんでいるので、それほど大きくはならないのです。


カーテンの保管方法2. 防虫剤を入れる

保管する入れ物は綺麗な段ボール箱がいいでしょう。汚いものだと場合によってはカビがついていることもありカーテンにはよ良くありません。どうしても段ボールが用意できない、または天然素材を使っているという場合は、ビニール袋に入れて保管しましょう。大きめのポリ袋で構いません。ただ入れる際にはできるだけ折り目は付けないように、またビニール袋だからといって適当に入れないよう気をつけましょう。忘れてはならないのが、カーテンをしまった段ボールやビニールの置き場に防虫剤を置くようにしてくださね。


防虫剤を入れるメリット

ご家庭でのカーテン置き場所の一つが押入れやタンスではないでしょうか。ですが、これらは日が当たらずジメジメとした場所になりやすいため、衣服を好む様々な虫たちの格好の住処になっています。そのため防虫剤は必ず使用しましょう。今は手軽に購入できる価格で販売されています。事前に防虫剤を入れることで、補修のメンテナンス費用も浮きますし、お気に入りのカーテンをまた来年も使えるようになるので、また、月一程度空気の入れ替えも兼ねて陰干しするなどの対策も講じましょう。


カーテンの保管方法3. 収納時は重ねずに一番上に置く

さて、カーテンを保管する際に大事な最後のポイントです。簡単にできますよ。収納する際には必ず一番上に置きましょう。段ボールの中に入っていようがすべて同じです。以下のような大きなメリットがあるため、必ずカーテンを収納するときは一番上においてください。


一番上に置くメリット

上に重さがかかるような場所に置いておくと、カーテンにしわが付きやすくなります。ポリエステルなどの化学繊維を使ったものはこの際にできたしわや折り目をとることは難しいので、注意をしてください。また、押し入れやタンスなど繊維類の置き場は湿気がたまりがちです。そして湿気は奥のほうにたまりやすいという特徴を持っています。なので、隅に置かずに、一番上に置いて悪影響を防ぎましょう。


保管サービス付きの宅配クリーニングなら時間も場所も取られない

自分の手で行う保管方法は時間も場所も必要です。忙しくて時間が取れない、そもそも家に新しい置き場がないという方も多いのでしょう。そんな時に便利なのが、保管ができる宅配クリーニングサービスです。宅配型であれば、お店によっては集荷も配送も行ってくれるものもあります。お店に行く必要もなく手軽です。以下の項ではおすすめの保管サービスのある宅配クリーニング店をまとめてご紹介していきます。


保管サービスのある宅配クリーニング1. 白洋舎

まず最初にご紹介するのが白洋舎です。1906年創業の老舗で、長年の経営に裏打ちされた、丁寧な仕事と良心的な価格体系に定評のある大手クリーニング店です。全国に展開しており、その店舗数は全部法人から個人まで幅広い顧客に愛されています。一般的なクリーニングサービスのほか、宅配クリーニング、そして保管サ-ビスも運営中で、きめ細やかなサービスが特徴的です。


白洋舎のおすすめポイント

なんといっても丁寧なサービスでしょう。非常に細かく、一般的なクリーニングだけでなく、衣服ごとに合わせたカスタムオーダーも行っており、大事な衣服やカーテンなどを安心して預けられます。もちろん保管サービスも丁寧です。クリーニング後に完全管理され、カビや虫の心配のない場所で保管できるので安心です。また店舗に直接行けなくても、自宅まで直接専門的な知識を持つスタッフが取りに来る集配サービスも利用できます。もちろん保管してもらった後もご自宅まで配送してもらえるので、わずらわしさはありません。


白洋舎の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料
  • 料金設定:アイテム1点ごと、定額パック
  • 仕上がり期間:要問合せ
  • 長期保管サービス:最長1年
  • しみ抜き:要問合せ
  • 詰め放題サービス:なし
  • 高級ブランド受付:あり
  • 申込方法:ネット、電話、
  • 支払い方法:クレジットカード- 代引き


保管サービスのある宅配クリーニング2. カーテンクリーニング&リフォーム工房

次にご紹介するのは、カーテンクリーニング&リフォーム工房です。埼玉県久喜市に拠点を置いて、名前の通りカーテンを専門にサービスを運営しています。繊維工場併設のクリーニング工房で、設備からたたみ方に至るまで全く妥協はありません。預かりサービスも運営しており、もちろん管理体制もばっちりです。大手のクリーニングサービスではありませんが高い評価を得ています。


カーテンクリーニング&リフォーム工房のおすすめポイント

カーテン専門店ならではきめ細やかなサービスが売りです。カーテンに特化した専門的なクリーニング機材があり、汚れや素材に合わせて、対応が可能です。もちろん携わるスタッフも皆さん専門家。お気に入りのカーテンを安心して預けられますね。また、肝心のクリーニングだけでなく、クリーニング後の微妙な縮み、変形があった場合の細かな仕立て直しにも対応。また、専用の機材を利用してたたんで保存してもらえるので、長期の保管、大事なものの保管にもおすすめです。


カーテンクリーニング&リフォーム工房の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:一律1,200円
  • 料金設定:1,000円~基本料金最大3,400円
  • 仕上がり期間:要問合せ
  • 長期保管サービス:要問合せ
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:要問合せ
  • 申込方法:電話- 公式HP
  • 支払い方法:銀行振込


保管サービスのある宅配クリーニング3. デア

デアは埼玉県大宮市に拠点を置く、クリーニング店です。カーテン以外にもソファやぬいぐるみ、剣道の防具など様々な品物のクリーニング、リフォームを行っています。扱っている品目数のほぼすべての品目で保管サービスにも対応しており、クリーニング後に預けておくことも可能です。全国津々浦々まで宅配サービスに対応しているので、煩わしさもありませんね。


デアのおすすめポイント

デアは法人、個人そして品目問わず様々な衣類のクリーニング、そして保管を行ってきた豊富な実績が魅力です。カーテンでは一般的なものからレース付きのもの、果てはブラインドまで対応しており、料金も個別に用意されています。また簡易的なクリーニングだけでなく、細かなカビとりまで行ってくれるので、保管前のクリーニング安心の品質です。保管期間は8ヶ月までと長く、夏に使ったカーテンを来年まで預けておく、なんてこともできてしまいます。


デアの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国対応
  • 送料:基本料金1,100円、最大1,600円、沖縄離島は実費負担
  • 料金設定:一般的なカーテン600円 シルク2,500円
  • 仕上がり期間:一般家庭用2~3週間
  • 長期保管サービス:最大8週間
  • しみ抜き:記載なし 要問合せ
  • 詰め放題サービス:なし
  • 高級ブランド受付:要問合せ
  • 申込方法:電話- 公式HP
  • 支払い方法:銀行振込- 郵便振替- クレジットカード- 代引き


保管サービスのある宅配クリーニング4. クレアン

四つ目にご紹介するのがクレアンです。ブルガリやバーバリーなど主に高級ブランドや、カシミアなど動物の素材を作った高級な衣類、カバン、カーテンなどのクリーニングを専門的に行っているサービスです。マイクロバブルウォッシュという衣服にダメージを与えず、且つきれいにするという独自の手法を採用しており、傷を避けたい高級な素材や、一般的な店舗では難しい衣類のクリーニングにも対応しています。


クレアンのおすすめポイント

高級な素材も扱える技術力の高さが一番のポイント。また、技術力だけでなく、種類豊富な洗濯方法もおすすめポイント。マイクロバブルウォッシュ以外にも、500種類以上のドライウォッシュにも対応しており、どのような衣類でも一通り対応可能で、傷もつけずに汚れを落とすこともできてしまうのです。保管サービスはこの高品質のクリーニングを行った後に、専門的なスタッフが管理を担当するアパレル倉庫で行われるので安心ですね。料金は100円からとお安くなっています。


クレアンの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国対応
  • 送料:最大2,200円(沖縄は実費負担)布団、毛布代金12,000円以上なら無料、その他衣類10,000円以上で無料
  • 料金設定:一般的なカーテン2,500円から染み抜き、カビ取り2,500円~12,500円
  • 仕上がり期間:要問合せ
  • 長期保管サービス:要問合せ
  • しみ抜き:あり
  • 詰め放題サービス:なし
  • 高級ブランド受付:対応
  • 申込方法:フリーダイアル0120-913-814(受け付け)9:00~18:00- 公式ホームページ
  • 支払い方法:銀行振込- 郵便振替- クレジットカード- 代引き


保管サービスのある宅配クリーニング5. クリコム

最後にご紹介するのネットを主な拠点としている、クリコムです。国家資格を持った熟練の職人さんが一般的な衣類から、特殊なしみ抜き、ダウンなどの特別なクリーニングまで高い技術力で丁寧に対応してくれるクリーニングサービスです。料金も良心的、24時間対応の出荷配送サービスにも対応しており、手軽にサービスを利用することができます。


クリコムのおすすめポイント

クリコムのおすすめポイントは、職人さんやクリーニング専用溶剤へのこだわりといった技術的な部分と、コンビニ決済にも対応、ヤマト運輸を利用することで実現した、これまでなかった24時間対応の集荷配送サービスです。カーテンに関して汚れや、カーテン特有の縮みという問題に対処した、低温乾燥にも対応しており、毎年使っている大事なカーテンでも安心してクリーニングに出せますよ。また、運営母体がクロークネットという宅配クリーニングと保管サービスを運営しています。梱包キットも送ってもらえるため、簡単に梱包発送が可能です。


クリコムの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:往復1,000円税抜き 4,000円以上無料 カーテンなどインテリアクリーニングは一律1,500円税抜き
  • 料金設定:800円~
  • 仕上がり期間:7日間~10日間
  • 長期保管サービス:要問合せ(クロークネットという別サービスあり)
  • しみ抜き:要問合せ
  • 詰め放題サービス:なし
  • 高級ブランド受付:要問合せ
  • 申込方法:公式HP- 電話
  • 支払い方法:クレジットカード- コンビニ決済- 代金引換


保管クリーニングを利用すれば、手間をかけずにスペースの節約ができる

保管クリーニングサービスはカーテンを片付ける上で面倒なクリーニング作業、たたみ作業、そして保管すべてを担います。煩わしい家事から解放され、家のスペースも広く使うことが可能です。また大事なものなら、湿気が多くカビや虫害の危険がある家で保管するよりも、専門的な知識を有するクリーニング店で預かってもらったほうが安心ですね。気になった方はおためしから始めてみて。


【参考記事】おすすめの宅配クリーニングについてご紹介▽


【参考記事】毎日の睡眠をより良いものにする。布団のクリーニングについて▽


【参考記事】ビジネスマン必見!スーツのクリーニングや長持ちするお手入れ方法とは▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事

http://best-cooler.reviews

https://kinder-style.com.ua

start-sport.com.ua/odezhda