ブーツのおすすめ宅配クリーニング3選。料金・期間・お手入れ方法まで解説

ブーツをクリーニングする際にかかる費用や日数の目安をご紹介します。クリーニングに加えて自宅でも適切なお手入れをすると、さらにブーツが長持ちするのでおすすめですよ。今回は自宅でもできるお手入れ方法を併せてお教えします。ぜひ貴方も参考にして、大切なブーツの管理にお役立てください。

ブーツはそもそもクリーニングが必要?

ブーツのおすすめ宅配クリーニング

ブーツは、日ごろのお手入れが不十分だとシミなどの汚れが落ちにくくなってしまいます。そのため、特にシーズン終わりの長期間保管前にきちんとクリーニングをしておくことで、次のシーズンもきれいな状態で使えますよ。


ブーツを長持ちさせるためのクリーニングは主に3種類

ブーツをクリーニングするためにはどのような方法があるのでしょうか。ここでは、主な3種類をご紹介していきます。プロのクリーニングから自力で行うクリーニングまであるので、それぞれを比較して、貴方に合う方法を見つけてくださいね。


ブーツをクリーニングする方法① 店舗型のクリーニングへ持ち込む

まずは、店舗型のクリーニングへ出す方法です。自宅近くや通勤途中にクリーニング店がある場合は、ブーツクリーニングが可能か一度問い合わせてみても良いですね。買い物などのついでに、クリーニングに出せれば、店舗まで足を運ぶ手間もあまり感じません。利用の際は、クリーニング内容などを事前に確認しておきましょう。


仕上がりまでの平均日数と費用

店舗型クリーニングにブーツを出した場合は、4日前後で仕上がることが多いです。ただし、クリーニングの内容などによってもう少しかかることもあるため、利用前に店舗で直接確認してください。費用はブーツの長さによって変動しますが、通常コースで2,000円~3000円台が目安です。


店舗型クリーニングのメリット・デメリット

店舗型クリーニングの場合、スタッフと顔を合わせて話ができる点がメリットです。クリーニングでシミや汚れがきちんと落ちるのかどうかなど、実物のブーツを見ながら直接相談できるため、安心して依頼できます。一方で、自分で店舗まで足を運ぶ分、手間はかかります。また、自宅の近所に信頼できるクリーニング店がない場合もあるためデメリットと言えるでしょう。


ブーツをクリーニングする方法② 宅配クリーニングに依頼する

次は、宅配クリーニングを利用する方法です。店舗型と同じプロのクリーニングですが、宅配を利用してブーツの回収・お届けをしてくれる点が特徴です。インターネット上で申し込むため、24時間利用可能で、全国各地の宅配クリーニングを比較して選べます。近所にクリーニング店がない人や、クリーニング店まで足を運ぶ手間を省きたい人にもおすすめです。


仕上がりまでの平均日数と費用

宅配クリーニングでは、ブーツの場合、2~4週間ほどかかるのが一般的です。注文が混んでいることもあるため、宅配クリーニングを利用する際も事前に納期を確認しておきましょう。費用は4,000~6,000円台を見積もっておくと良いでしょう。


宅配クリーニングのメリット・デメリット

宅配クリーニングは、自宅やその他の指定場所までブーツを回収・配送してもらえる利便性が大きなメリットです。また、全国の宅配クリーニングを利用できるため、自分の希望に合う業者も見つかりやすいですよ。一方で、店舗型クリーニングよりもクリーニングにかかる日数が長くなってしまう点は、デメリットと言えるでしょう。


ブーツをクリーニングする方法③ 自宅で洗う(手入れをする)

最後は、自宅でブーツのお手入れをする方法です。プロのクリーニングに頼むと数千円かかってしまうため、クリーニング費用を抑えたいなら自分で洗うのも一つの選択です。おしゃれ着用などの洗剤を使って、柔らかめのブラシで汚れを落としましょう。


とはいえ難しいので、時間と手間がかかりすぎる

自分で洗う方法もあるとはいえ、やはり素人の技術では、かえってブーツを傷めてしまう可能性もあります。手間も時間もかかる上、傷や型崩れが起きるとブーツの寿命も縮まってしまうので、やはりプロのクリーニングに依頼する方がおすすめです。


自宅で簡単にできるお手入れ方法・保管方法とは?

続いて、クリーニング以外に普段自宅でお手入れする方法を学んでいきましょう。簡単にできるお手入ればかりなので、忙しい人でも少しの手間をかけてブーツをきれいに維持したいものです。ここでは、ホコリの落とし方や濡れた場合のケアなど、4種類のお手入れ方法をご紹介するので、ぜひ貴方も参考にして実践してくださいね。


お手入れ方法・保管方法① 専用ブラシでホコリや汚れを落とす

まずは、ブーツのホコリや汚れを落とすためのお手入れ方法をチェックしていきましょう。靴専用のブラシを使って、砂やホコリを全体的に落とします。特に、シワがある部分やステッチの部分などは、汚れがたまりやすいので、入念に行ってください。靴底も忘れずに行いましょう。できるだけこまめに行うことで、毎回のお手入れ時間も短くて済みます。


お手入れ方法・保管方法② 連続で使用せず履いた翌日は陰干しして休ませる

長く愛用するためには、ブーツをローテーションして履くことも大切なポイントです。ブーツは一度履くと、コップ1杯もの汗をかくといわれています。ブーツ内の湿気はすぐに取れないため、連続して履くと、湿気がこもったままになり、カビや臭いの原因にもなってしまうのです。そのため、ブーツを履いたら陰干しをして休ませ、湿気を取り除いてください。


お手入れ方法・保管方法③ シューキーパーで型くずれを防ぐ

陰干しをしてブーツの湿気が取れたら収納しますが、その際はブーツにシューキーパーを付けておくのがおすすめです。ブーツ専用のブーツキーパーなどもあるので、活用しましょう。シューキーパーを装着して保管することでブーツの型崩れを防ぎ、きれいな状態を保てます。シューキーパーがなければ、丸めた新聞紙を入れて代用してもOKです。


お手入れ方法・保管方法④ 雨に濡れた場合は、すぐに水滴を拭き取る

ブーツが雨などで濡れてしまった場合は、まず家にある布で水滴をやさしく拭き取ってください。そのあとシューキーパーを付けてブーツの形を整えたら、風通しの良い場所で陰干しします。段差のあるところでかかとを浮かし、斜めに立てかけてください。陰干しの時間は濡れ具合にもよりますが、3~5日ほどかけてしっかりと乾かしましょう。


宅配クリーニングを利用すれば、忙しくてもブーツが綺麗に。

ブーツをクリーニングする際は、宅配クリーニングがおすすめです。便利な宅配システムで、プロのクリーニングを手軽に受けられます。今回は、おすすめの宅配クリーニングを3社ピックアップしたので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブーツクリーニングにおすすめのサービス1. くつLenet

ブーツのおすすめ宅配クリーニングにくつLenet.jpg

最初におすすめするのは、くつLenetです。衣類や寝具などのクリーニングを行っている、宅配専門のクリーニング業者です。年間に取り扱う靴は、ブーツを含めて3万足以上にものぼるため、経験も豊富で信頼性も高いです。ムートンブーツにできた雨じみなども、丁寧なクリーニングできれいになるので、ぜひ利用を検討してみてくださいね。


くつLenetのおすすめポイント

くつLenetでは、クリーニングを行う前の診断を丁寧に行っているのが特徴です。1足ずつブーツの素材や汚れの状態などをチェックし、それぞれに適した洗浄方法を見極めています。また、洗浄前の状態を写真で記録し、色補正の際に役立てているので、より自然な仕上がりになります。除菌・消臭と洗浄の工程を経たあとの乾燥では、乾燥室内を自然乾燥に似た環境に整えており、靴へのダメージを抑えています。職人のクリーニングをぜひお試しください。


くつLenetの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:クリーニング料金3,000円(税別)以上(北海道- 沖縄は4,000円以上)で無料
  • 料金設定:アイテム1点ごと
  • 仕上がり期間:最短14日
  • 長期保管サービス:〇
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:〇
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード- 代金引換


ブーツクリーニングにおすすめのサービス2. 白洋舎

白洋舎の宅配クリーニングも人気があります。洋服から寝具のクリーニングまで、幅広く取り扱っています。自社で集配も行っているため、ご存知の人も多いのではないでしょうか。白洋舎は、1906年創業の老舗なので、クリーニングに関する経験も豊富で、安心して利用できますよ。ブーツのシーズン終わりのクリーニング時には、ぜひ利用をおすすめします。


白洋舎のおすすめポイント

白洋舎は、独自のクリーニング技術が自慢です。洗浄の際は、オゾン水を使用して丸洗いするので、気になる匂いなども取り除けます。また、補色をしてブーツのすれ傷などを目立たなくさせるサービスも行っています。ブーツの表面には、はっ水加工もしてもらえるので、長持ちしやすくなりますよ。また、シーズンオフのブーツを長期間預かってくれる保管サービスもあるので、クリーニング後は次のシーズンまでそのまま預けても安心です。


白洋舎の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料
  • 料金設定:アイテム1点ごと、定額パック
  • 仕上がり期間:要問合せ
  • 長期保管サービス:〇
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:要問合せ
  • 申込方法:電話- 公式HP
  • 支払い方法:集配時に支払い- クレジットカード- 銀行振込


ブーツクリーニングにおすすめのサービス3. 革水(かわすい)

最後は、革水の宅配クリーニングです。バッグや靴、財布、コートなど、主に革製品のクリーニングを行っています。高級品やビンテージブーツなども受け付けてくれるので、大切な一足のクリーニングにもおすすめです。ホームページには、ブーツクリーニングのビフォーアフター例が掲載されているので、気になる人はぜひ一度のぞいてみてくださいね。


革水のおすすめポイント

革水は、特に革製品に関する専門性が高いため、革のブーツをクリーニングに出したいときにぴったりです。革の種類やソール・かかと・ヒールなどの痛み具合を一つずつ確認しながら、シミなどの汚れやカビを落としていきます。革に栄養を与えてしなやかな質感を取り戻してくれますよ。かかとのゴム取り替えなども行ってもらえるので、クリーニングついでにお願いするのもおすすめです。また、保管サービスでは、1年中一定の温度と湿度が保たれた保管庫で、ブーツを管理してもらえます。


革水の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:クリーニング5,400円以上で仕上がり品の送料無料
  • 料金設定:アイテム1点ごと
  • 仕上がり期間:約3~4週間
  • 長期保管サービス:〇
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:〇
  • 申込方法:公式HP、FA☓
  • 支払い方法:クレジットカード- 代金引換- 郵便振替- 銀行振込


宅配クリーニングで楽にブーツを綺麗にできますよ

長く愛用したい大切なブーツは、日ごろからきちんとお手入れを行い、シーズン終わりにはクリーニングに出すのがおすすめです。宅配クリーニングなら、自宅まで集配・配送を行ってもらえて便利なので、ぜひ活用してみてくださいね。


【参考記事】沢山の発送ができるおすすめの宅配クリーニングとは▽


【参考記事】スーツのクリーニングって意外と大変とご存知でしょうか?▽


【参考記事】シーズンの変わり目は布団のクリーニング方法を確認してみて▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事

www.dekorde.com

https://karter-kiev.net

читать далее 3kovra.com.ua