【バカ売れ】今季マストバイの『オニツカタイガー』5選

近年の『オニツカタイガー』の勢いには目を見張る。ビジネス的にも、もちろんファッション的にも興味深い。欧州を中心に世界的なブームになっており、2017年末には新宿と上野、今年に入って銀座、さらには大阪の難波にも路面店がオープンした。

オニツカの勢いが止まる気配がない。

筆者がよく通る渋谷店も、観光客やファッショニスタで連日賑わっている。

今シーズン要チェックのオニツカタイガーのモデルを紹介していこう。


Onitsuka Tiger MONK 12,960円

Onitsuka Tiger MONKのスニーカー

出典:zozo.jp

良い意味で『オニツカタイガー』らしくない一足。

マジックテープデザイン仕様だから、着脱が楽チンだ。

コートタイプのシューズがベースになっているので、足元に清潔感もプラスできる。

春夏シーズンに重宝できるぞ。

天然皮革スニーカーで一万円ちょっととは、脱帽する。

販売サイトで購入


Onitsuka Tiger MEXICO DELEGATION 11,880円

Onitsuka Tiger MEXICO DELEGATIONのスニーカー

出典:zozo.jp

70年代のジョギングブームの原点となったこちらのスニーカー。

この淡いブルーが春先をおしゃれに演出してくれる。

ブルーのデニムと合わせて暖かな日に出掛けたいところだ。

販売サイトで購入


Onitsuka Tiger TIGER ALLY 14,040円

ONITSUKA TIGER TIGER ALLYのスニーカー

出典:zozo.jp

オニツカタイガーの定番モデル、タイガーアリー。

ネイビーにレッドの差し色が綺麗に入っている。

最高の履き心地の良さに加え、遊び心満載の色使いやデザインに酔いしれよう。

販売サイトで購入


Onitsuka Tiger LAWNSHIP 12,960円

ONITSUKA TIGER LAWNSHIPのスニーカー

出典:zozo.jp

かつてのテニスシューズをベースにしたこちらのスニーカー。

ブラック×ブラックカラーにイエローのロゴがアクセントに。

間違いなく今春夏のヘビロテスニーカーになるだろう。

販売サイトで購入


Onitsuka Tiger TIGER HSINCA 14,040円

Onitsuka Tiger HSINCAのスニーカー

出典:zozo.jp

『オニツカタイガー』のブランドストライプを使用せずに、レザーの質感やステッチ加工にこだわった逸品。

サメの歯のような形状のギザギザ厚靴底だから、脚長効果が期待できる。

足元からモデル体型を実現していこう。

デザインの細部に個性を感じる部分が個人的に凄く好きだ。

販売サイトで購入


進化し続ける『オニツカタイガー』

ブランドを象徴するストライプデザイン以外にも、多様な展開をしている『オニツカタイガー』

履きやすさはもちろん、手出ししやすい価格帯なのも人気の理由だろう。

今季の相棒に、一足選んでみてはいかがだろう。


【参考記事】春夏コーデのお供にはスニーカーが欠かせない▽

【参考記事】おしゃれメンズが履くべきスニーカーを大公開!▽

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

fiat.niko.ua

kover-samolet.com.ua

электронные замки