鎌倉観光のおすすめスポット30選。定番&穴場の観光地や人気グルメを解説!

自然が多く、歴史ある神社仏閣が多い「鎌倉」。日本人以外にも、世界中から観光客が訪れる人気の観光地です。今回は、鎌倉でおすすめの観光スポットを30個ピックアップ!定番から穴場、さらに絶品食べ歩きグルメまでご紹介しているので、鎌倉観光の際はぜひ参考にしてくださいね。

スポット21. 【食べ歩き編】鎌倉J's

たにぐるめさん(@tani_gourmet)がシェアした投稿 -

鎌倉J's(ジェイズ)とは、小町通りにあるたこ焼き屋さんです。この鎌倉J's、普通のたこ焼き屋ではなく、しらすたこ焼きの専門店で、鎌倉に寄った観光客にはぜひとも味わってみて欲しいグルメスポットになります。江ノ島・鎌倉はしらすが非常に有名なスポットですので、鎌倉らしさを存分に感じられるはず。

そんな鎌倉J'sのしらすたこ焼きは、醤油かソースの味付けから選べます。ソースよりも醤油の方が人気はありますが、ソースも絶品ですよ。鎌倉でしか楽しめないグルメだからこそ、観光の際は楽しんでみてください。


鎌倉J'sの詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-35 雪ノ下ガーデン
  • アクセス:JR「鎌倉駅」東口より徒歩6分
  • 営業時間:10:30 - 17:00
  • 定休日:不定休
  • 予算:450円

公式サイトで見る


スポット22. 【食べ歩き編】プリンセスきのこ

*★k.k.k.a.swd★*さん(@k.k.k.a.swd)がシェアした投稿 -

一風変わった鎌倉の食べ歩きグルメとして話題を集めている人気スポット、プリンセスきのこ。プリンセスきのこは、揚げたてのきのこをテイクアウト専門で販売しているお店で、日本人観光局はもちろん、外国人の観光客からも人気を集めている観光スポっとです。

そんなプリンセスきのこでおすすめのメニューは、あげまっしゅ。小田原の無菌栽培で育てた大きなしいたけ「プリンセスきのこ」を使ったフライ料理です。小・中・大からお好みのサイズをチョイスできますよ。お腹がいっぱいの状態でも美味しく食べられるメニューなため、気になった方はぜひ訪れてみてください。


プリンセスきのこの詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-35
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩3分
  • 営業時間:日曜営業
  • 定休日:不定休
  • 予算:300円

公式サイトで見る


スポット23. 【食べ歩き編】鎌倉壱番屋

Nanaさん(@nana7yoyo)がシェアした投稿 -

食べ歩き観光の定番といえば、おせんべいではないでしょうか。小町通りにある鎌倉壱番屋は、備長炭を使って店内でおせんべいを焼いて販売しているお店。職人が一枚一枚丁寧に焼き上げているので、アツアツでパリパリの絶品おせんべいを楽しめますよ。お米の味もしっかり出ていて、必ず虜になるでしょう。

そんな鎌倉壱番屋では、定番のお醤油やニンニク、ザラメ、一味以外にもたくさんの種類を販売しています。変わり種のじゃがバターは、他にはない風味でありながら、おせんべいのパリパリ感が絶妙にマッチした絶品メニューです。鎌倉のお土産で迷っている方は、鎌倉壱番屋で変わり種から定番までのおせんべいを包んでもらうと良いでしょう。


鎌倉壱番屋の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町2-7-36
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩5分
  • 営業時間:10:00 - 19:00
  • 電話番号:0467-22-6156
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):200円ほど

公式サイトで見る


スポット24. 【食べ歩き編】鎌倉ハイカラムスビ 天むす家

hiroさん(@osaka_hiro__)がシェアした投稿 -

鎌倉ハイカラムスビ 天むす家とは、小町通りにある人気天むす専門店です。店内でも飲食できますが、持ち帰り用に天むすセットも販売しています。天むすが6つ入っているので、友だちやカップル、観光パートナーとシェアするのもいいでしょう。

天むすは、男性ならひと口で食べられるような小さめサイズなので、食べ歩きにもってこい。注文を受けてから握られているため、出来立ての美味しい天むすを楽しめますよ。リピーターの観光客も多く訪れているほど人気です。


鎌倉ハイカラムスビ 天むす家の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町2-8-9 秋山ビル1F
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩3分
  • 営業時間:11:00 - 18:00
  • 電話番号:0467-25-3359
  • 定休日:月曜日
  • 予算:600円

公式サイトで見る


スポット25. 【食べ歩き編】コクリコクレープ店

Yuuuuuuukaさん(@yuuuuuuuka_js)がシェアした投稿 -

「鎌倉で甘いものが食べたい!」となった時に訪れて欲しい人気グルメスポットが、コクリコクレープ店。コクリコクレープ店は、小町通りにある有名なクレープ屋さんで、観光客だけでなく、地元民にも愛されているスイーツスポットですよ。

シンプルなフレーバーのメニューが多く、「バターシュガー」「レモンシュガー」「クリームチーズチョコ」などが人気を集めています。「ラム酒シュガー」「クリームチーズラム酒」など、大人の味も。お腹が空いた時に、食べたいお食事クレープも充実していますよ。クレープ好きのパートナーと観光を予定している方は、旅行プランの選択肢に入れておいておきましょう。


コクリコクレープ店の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-6-4
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩3分
  • 営業時間:10:30 - 18:30
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):400円ほど

公式サイトで見る


スポット26. 【食べ歩き編】わっふる21

❁*.SeRiKa◡̈*✧❁さん(@ayseao395)がシェアした投稿 -

わっふる21とは、鎌倉・小町通りにある人気のワッフル専門店。雑居ビルの2階にあるお店で、その人気の高さから行列ができることもしばしば。ふわふわの優しさ詰まった生地と甘いクリームがマッチしていて、絶賛する観光客がたくさんいます。デザートを食べたい時には立ち寄って欲しい人気グルメスポットですよ。

そんなわっふる21の人気メニューは、カスタードクリームのワッフル。その他にも、チョコやチーズクリームなど、8種類ほど用意されています。個人的に好きなメニューは、あずきフレッシュ。甘すぎない絶妙なあずきが口の中で、ふわふわの生地とベストマッチします。誰もが想像するワッフルとはまた違うビジュアルも、人気の秘密ですよ。


わっふる21の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-9-29 シャングリラ鶴岡2F
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩7分
  • 営業時間:11:00 - 17:00
  • 電話番号:0467-25-6180
  • 定休日:月曜・第3火曜
  • 予算:280円

公式サイトで見る


スポット27. 【食べ歩き編】鎌倉コロッケ 鳥小屋

Ayaka❤︎さん(@a_____713)がシェアした投稿 -

鎌倉コロッケ鳥小屋とは、小町通りにあるコロッケを販売するお店です。「小町通りで食べ歩きしたいなら、鎌倉コロッケ 鳥小屋へ!」という人が多いほど、有名なグルメスポットになります。土日の混んでいるタイミングになると、観光客が列を作っていることもしばしば。混んでいても並ぶ価値アリのおすすめスポットですよ。

そんな鎌倉コロッケ鳥小屋の人気メニューは、元祖鎌倉コロッケ。サクサクとした衣の中に、ホクホクのじゃがいもが入っています。ほかにも、「チョココロッケ」「黒ごまコロッケ」「梅しそコロッケ」などの変わり種もたくさん。定番から変わり種まで用意しているため、自分の好きなメニューを選ぶもよし、挑戦してみるのもよしです。


鎌倉コロッケ 鳥小屋の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町2-10-4
  • アクセス:JR「鎌倉駅」東口より徒歩3分
  • 営業時間:11:00 - 23:00
  • 電話番号:0467-23-6800
  • 定休日:木曜日
  • 予算:200円

公式サイトで見る


スポット28. 【食べ歩き編】インビス鎌倉

@imor.amokがシェアした投稿 -

インビス鎌倉とは、小町通りにあるソーセージ専門店です。店内でも飲食できますが、食べ歩き用に店頭販売も行っているスポット。匂いだけで満足してしまうほど、美味しそうな香りが漂っていて、観光客だけでなく、地元民からも人気を集めています。

そんなインビス鎌倉の人気メニューは、焼きソーセージ。シンプルな味から珍しい味まで幅広い味が用意されています。気になった方は、ぜひ店頭に行って確かめてみてくださいね。自慢のソーセージを挟んだホットドックもあるため、小腹が空いた時にもおすすめ。地ビール「鎌倉ビール」も置いていますよ。


インビス鎌倉の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-14
  • アクセス:JR「鎌倉駅」より徒歩4分
  • 営業時間:日曜営業
  • 電話番号:0467-25-5275
  • 定休日:不定休
  • 予算:400円

公式サイトで見る


スポット29. 【食べ歩き編】はんなりいなり

秋葉 このみさん(@aki_k0525)がシェアした投稿 -

はんなりいなりとは、小町通りにあるいなり寿司をメインに販売しているお店です。食べ歩き用の商品はもちろん、お食事処やテイクアウトメニューもあります。さまざまなテレビ番組に取り上げられるほど人気のあるスポットですよ。

そんなはんなりいなりの食べ歩き用メニューは、いなり寿司だけではありません。カップに入っているご飯もの「しらすといくらのミルフィーユ」や「湘南しらすのたまごやき串棒」などたくさん用意されています。バリエーション豊かなので、きっと迷ってしまうでしょう。鎌倉を観光する際は、はんなりいなりにも寄ってみてくださいね。


はんなりいなり小町通り販売店の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町2-9-7 ティンクル小町中杉ビル1F
  • アクセス:小町通り沿い徒歩5分
  • 営業時間:10:00 - 17:00
  • 電話番号:0467-23-7399
  • 定休日:年中無休
  • 予算:500円

公式サイトで見る


スポット30. 【食べ歩き編】鎌倉揚げ あさひな

keimさん(@keim46497)がシェアした投稿 -

鎌倉揚げ あさひなは、鎌倉の小町通りにある鎌倉揚げやかまぼこを販売しているお店です。食べ歩き用に店頭販売も行っているので、小腹が空いたら訪れたいスポット。お店のまわりには、鎌倉揚げを頬張る観光客がたくさんいます。

そんな鎌倉揚げ あさひなの鎌倉揚げは、「たこ」「ごぼう」「プレーン」「カレー」。かまぼこは、「レンコン」「とうもろこし」「大葉」「紅生姜」が用意されています。ほかにも、鎌倉揚げ団子も販売していますよ。カップルで好きなメニューを楽しみながら、お腹いっぱいにしてみてください。


鎌倉揚げ あさひなの詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市小町1-6-15
  • アクセス:JR「鎌倉駅」東口より徒歩1分
  • 営業時間:9:30 - 19:00
  • 電話番号:050-3161-4106
  • 定休日:年中無休
  • 予算:200円

公式サイトで見る


鎌倉観光は、食べ歩き&古き良き建築物巡りを。

鎌倉にはたくさんの観光スポットがあるので、宿泊してまわり尽くしてもよし、厳選して日帰りでまわってもよし!行きたいスポットを凝縮した観光コースを計画して、鎌倉を満喫してくださいね。

人混みが苦手な方は、定番コースの攻めるのではなく、穴場コースを攻めてみては?小町通りにある鎌倉名物のグルメの食べ歩きも外せませんね!


【参考記事】鎌倉で絶対立ち寄りたいおしゃれカフェをご紹介します▽

【参考記事】現役ミス東大が実際に考えた鎌倉デートプランって?▽

【参考記事】美味しすぎて連日行列!噂の抹茶ティラミスを解説します▽

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

www.karter-kiev.net

profvest.com