職場でのオシャレ偏差値を上げろ!春夏シーズンに着るべきジャケット8選

爽やかな「ジャケパンスタイル」降臨。

近年、ビジネスシーンにも定着してきた「ジャケパン」。

念のため解説すると、「ジャケパン」とはジャケットにセットアップではないパンツを組み合わせるスタイルのこと。

上下の生地が統一されたスーツスタイルと比べて、自由度が高く、コーデの幅が一気に広がる。

仕事柄どうしてもジャケットを着用しないといけない男性は多いと思うが、春夏にジャケットを着ると、結構暑い。

そこで今回はSSシーズン(春夏シーズン)に活躍する、涼し気な「テーラードジャケット」を紹介しよう。


1. MACKINTOSH PHILOSOPHY テーラードジャケット 32,400円

マッキントッシュフィロソフィー_ジャケット

出典:

圧倒的な軽さと抜群のストレッチ素材で、暑い季節でも快適な着用感を提供する一着。

背裏や袖裏のない仕立てだから、折りたためばコンパクト。出張などでも重宝できる。

ポリエステル100%で、シワが気にならないのは嬉しいポイント。

かなり明るいグレーではあるが、シルエットがキレイなので、カジュアルさはあまり感じない。


2. EDIFICE テーラードジャケット 17,280円

EDIFICE

出典:

このジャケットは、サマー素材のトロピカルクロスを、ポリエステルで表現している。

ウォッシャブル可能や吸水速乾性、ストレッチ性、防シワ性など、機能性抜群だ。

細身のシルエットをスタイリッシュに着こなそう。


ブラウンのポロシャツを合わせる「上級コーデ」

EDIFICE_ジャケット

出典:

ジャケット:

ボトムス:

トップス:

コート:

シューズ:


3. UNITED TOKYO テーラードジャケット 16,200円

UNITEDTOKYOジャケット

出典:zozo.jp

タテヨコ2方向にストレッチ性のある素材を使用している、2つボタンのベーシックなデザインのテーラードジャケット。

裏地なしの単衣仕立てで、とても軽い。

ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも合わせやすいように、適度なラペルの太さになっている。オン/オフで気軽に着回せる。

パンツとセットで購入すれば、セットアップも可能な一着だ。

販売サイトで購入


タータンのスラックスとタートルネックを合わせるだけで、秋コーデに化ける。

ユナイテッドトウキョウ_ジャケット_コーデ

出典:zozo.jp

ジャケット:UNITED TOKYO/16,200円


4. POLO RALPH LAUREN テーラードジャケット 59,400円

ポロ_ジャケット

出典:

ウールとリネンをさりげなく混紡しているため、この上なく軽い。

「夏にウールってどうなの?」と思う人もいるだろうが、ウールは繊維の内部に水分を保てるため、実はコットンの倍以上の湿気を吸い取ることができる。

そのため、一部の上級者の間では、春夏にウールを着こなすのは結構アリと言われている。

スタンダードなシルエットだから、フォーマルからカジュアルな装いまで幅広くマッチするぞ。

販売サイトで購入


ネイビー×ホワイトの「ジャケパン」ヘビロテコーデ

LARDINIジャケット

出典:zozo.jp

ジャケット:POLO RALPH LAUREN/59,400円


5. LARDINI テーラードジャケット 43,200円

ラルディーニジャケット

出典:zozo.jp

イタリア生まれの『ラルディーニ』。

最高級のファブリックのみを使用したこだわりの強いブランドだ。

コットンとリネンで作られているため、肌触りは申し分ない。

発色のよいサックスブルーで、異次元の爽やかさを演出しよう。

販売サイトで購入


全体的にホワイト調でまとめて、ベルトと靴をアクセントにするのがGOOD!

LARDINIジャケットコーデ

出典:

ジャケット:LARDINI/43,200円


6. TOMORROWLAND テーラードジャケット

トゥモローランド_ジャケット

都会のメンズに人気の『トゥモローランド』から、スッキリとしたきれいなシルエットで、飽きのこない普遍的なデザインが登場。

ネイビージャケットの汎用性の高さは随一だ。パンツに何を合わせても問題なく、引き締まったコーデが可能になる。一着は確実に持っておくべき。


7. BLACK LABEL CRESTBRIDGE テーラードジャケット 51,840円

クレストブリッジ_ジャケット

出典:

美しい光沢のあるジャージジャケットで、袖裏にはメッシュ裏地を使用している、通気性に優れた一枚。

ウール混でありながら「防シワ性」「ウォッシャブル」を兼ね備えているスグレモノ。手入れが非常に楽チンだ。

胸ポケットの中のチェック地を引っ張り出せば、ポケットチーフになる仕様。気分でさっと雰囲気を変えて着用しよう。


8. ESTNATION テーラードジャケット 38,880円

エストネーション_ジャケット

出典:

『東レ』の高機能素材を使用した『エストネーション』の一着。

軽量かつ、ストレッチ性、撥水性、防シワ性を兼ね備えていて、着用のストレスは最小限に収まっている。

撥水性も兼ね備えているため、梅雨の時期に重宝できるぞ。

ジャケパンはもちろん、同素材のパンツも販売しているため、セットアップでデイリーのスタメンにしても◎


粋なテーラードジャケットで、華麗に「ジャケパン」デビューを飾ろう。

ジャケパンは、スーツのジャケットとカジュアルパンツを適当に合わせれば良いって話じゃない。

家にあるスーツ系のジャケットを、適当なベージュのチノパンと合わせようとする男性は多いが、このコーディネートは正直考えものだ。ジャケットの色や素材、シルエットなどに気を遣わなければ、結構ダサい。

とはいえ、ジャケパンの「組み合わせ」についてマスターするのは難しいのも事実。だから、まずは今回紹介したようなワンランク上のテーラードジャケットをGETしよう。

ジャケットにこだわるだけで、職場でのオシャレ偏差値をグッと引き上げることができる。

今年のSSで華麗な「ジャケパン」デビューを飾ろう。


【参考記事】Divorcecertificate編集部による夏ファッション徹底解説▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事