短い毛でもよく抜ける。毛抜きの人気おすすめ15選【安い〜高級まで!】

ムダ毛処理や眉毛のデザインに欠かせない毛抜き。最近では種類も増えて、どれがおすすめかわかりにくくなっています。そこで今回は、巷で人気を集めているおすすめ毛抜きを15個厳選してご紹介します。選び方のポイントと共に確認しておきましょう!

手軽に使える理想的な毛抜きを厳選してご紹介します!

毛抜きのおすすめ商品

あらゆるムダ毛処理に役立つアイテム、毛抜き。「どれも同じでは?」と思うかもしれませんが、意外とその形状などによって使用感に大きな違いがあります。この記事では、毛抜きの選び方やおすすめの人気毛抜きをまとめました。使っている毛抜きが抜けにくい、抜いたときに痛みを感じるなど、不満を抱いている方は必ず見ておきましょう。


毛抜きのタイプは主に3種類ある

毛抜きの種類とは

毛抜きは、毛を抜く部分の形状によって『先平タイプ』・『先斜めタイプ』・『先丸タイプ』に大きく分けられます。いずれもメリット、デメリットがあり、毛を抜く目的や部位などによって適切なタイプは変わります。それぞれの毛抜きが持つメリット・デメリットをご紹介しますので、毛抜き選びの参考にしてください。


先平毛抜きのメリット&デメリットとは

先平タイプとは、持ち手に対して先が90度と直角の角度となっている毛抜きです。その特徴ある形状から皮膚に刺さった小さなトゲを抜くためにも使用できます。市販されている毛抜きの中では消費者にとってもっともなじみのある形だと言えるでしょう。先平タイプの毛抜きが持つメリット・デメリットとして、次のような点が挙げられます。


先平毛抜きのメリット

先平毛抜き最大のメリットは、毛を抜く面の幅が広いため、毛をしっかりとつかめること。狙った毛から少しずれても、幅がある分、しっかりとキャッチできます。また、その形状により、毛が滑りにくいのもメリット。太めの毛を抜くのに適した毛抜きだと言えるでしょう。


先平毛抜きのデメリット

先平毛抜きのデメリットは、90度になっている角の部分で肌を傷つける恐れがあること。慣れていない方は、注意しながら使用しなければなりません。特に男性の方は、毛抜きを使う機会が少ないため、要注意。また、毛がしっかりつかめる反面、1カ所に力が加わる分途中で毛が切れてしまうことも。そうなると余計抜きにくくなるため、切れ毛には注意してくださいね。


先斜め毛抜きのメリット&デメリットとは

先斜めタイプは、先に角度がついたものです。尖っている方で毛を抜く形状となっているため、1本1本抜きたい箇所に向いており、眉毛の細かいデザインをするのに適しています。先斜めタイプは、眉用毛抜きとして多くの化粧品メーカーが扱っています。持ち運びしやすいようにケースやキャップが付属しているものが多いのも先斜め毛抜きタイプです。


先斜め毛抜きのメリット

先斜め毛抜きのメリットは、1本の狙った毛を確実につかむことができる点。眉毛などの細かい毛を抜くのに適した形なので、1つ持っておいて損のない毛抜きですよ。また、毛抜きを垂直に当てる必要がないため、抜きたい毛をしっかり見ながら抜けますよ。引き抜きの失敗が少ない理想的な形だと言えるでしょう。


先斜め毛抜きのデメリット

先斜めタイプのデメリットは、複数の毛を同時に抜くのは難しいこと。1本1本抜くのに適した先斜めタイプは、大きな面積に生えた毛を同時に抜くのには向いていません。角度があるため、顔用には使いやすい先斜めタイプですが、その他の部位では少し使用しづらいかもしれません。顔以外には先平タイプ・先丸タイプを用意するのも一案ですよ。


先丸毛抜きのメリット&デメリットとは

先端が丸く、角がない先丸タイプ。他の2タイプと異なり、点ではなく面で毛をつかむ構造になっています。肌を傷める心配がない分毛抜きに慣れていない方にもおすすめですが、しっかりと噛み合ったものを選ばないと先平タイプ・先斜めタイプよりも抜けにくさが目立ちます。先端毛抜きにもメリット、デメリットがあります。


先丸毛抜きのメリット

先丸毛抜きのメリットは、角がない分、肌を傷つけにくいということ。皮膚の薄い部位にも安心して使えますね。点ではなく面でつかむため、毛が途中で抜けにくいのも魅力的なポイントでしょう。切れ毛による埋没毛や黒ずみが目立つ方におすすめです。先丸タイプは、刃先と平行に近い角度では毛を掴むことのできない毛を手軽に掴めますよ。


先丸毛抜きのデメリット

先が丸い毛抜きは、既に出ている毛を抜くには大きなメリットがありますが、同時にデメリットも存在します。皮膚表面に出ている毛はしっかりキャッチできますが、皮膚の下に埋まっているいわゆる「埋没毛」までは抜くことができません。この場合は、他の毛抜きと併用するのがいいのかもしれませんね。


毛抜き選びで大切なこと

毛抜きの選び方とは

毛抜きのおすすめ製品を見ていく前に、まずは毛抜き選びで大切なポイントについて勉強していきましょう。毛抜き選びは、

  1. 噛み合わせの精度
  2. 使う体の部位
  3. コンパクトさ

の3点を確認しておくことが大切です。ここからは3つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1.噛み合わせの精度

先端部分がぴったりと重なり、隙間が限りなく0に近い毛抜きは、軽い力でも手軽に毛を抜けます。少しでもズレがあれば、毛を何度も逃してしまうなど、失敗が多くなります。何度も抜こうとすると皮膚を傷めてしまう原因にも繋がるかも。そうならないためにも、抑えたときに毛をつまむ面がぴったりと閉じていることを確認しておきましょう。

毛抜きは、精密さが求められる道具です。職人が1本1本綿密に噛み合わせを追求した毛抜きは、高価ですが使い心地は抜群ですよ。


2.使う体の部位

冒頭でも述べたように、使用する部位によって適した毛抜きは異なります。皮膚の薄い顔には肌を傷つけにくいタイプ、黒ずみや埋没毛が目立つわきなどには途中で毛が切れにくい毛抜きなど、その部位に合った毛抜きを選びましょう。毛抜きにはタイプがあることをご紹介しましたが、タイプの異なる何本かを使い分けるのもおすすめです。


3.持ち運びやすさ

毛抜きの大きさに大差はありません。タイプに関係なく、だいたい10cm前後のものが多いでしょう。持っていくときに便利な毛抜きを求めるなら、ケースが付属しているかどうかは確認したいポイントですね。刃先に付けるキャップが付いているものも、ポーチに入れたとき他のものを傷つけることがなく、便利に利用できるでしょう。


毛抜きのおすすめ15選。スピーディに毛の処理を行おう!

毛抜きのおすすめ商品をご紹介

ここからはおすすめの人気毛抜きを15種類ご紹介します。100円ショップにも毛抜きはありますが、価格の高い方が使いやすいですよ。刃物メーカーが製造・販売しているものが多く、どれも小さな刃先にはこだわりがぎゅっと詰まっています。日本のみならず世界で愛用されている毛抜きにも、ぜひ注目してください。


おすすめ毛抜き1.資生堂 アイブローニッパーズ 211

資生堂 アイブローニッパーズ 211

化粧品の製造・販売を行うグローバル企業、『資生堂』の眉用毛抜きです。毛抜き先端の内側に細かな溝が加工されており、かみ合わせの良さを実現しています。かみ合わせを良くすることにより産毛や埋もれ毛までキャッチできるのが優れたポイント。先斜めタイプで、細かい眉毛のデザインも思いのままにできるでしょう。

グリップ部分が握りやすい形状になっているため、長時間作業を行っても疲れにくくなっています。100円ショップよりも高いとはいえお値段はお手ごろで、資生堂製品だからこそあらゆる小売店で簡単に手に入りやすいのも嬉しいポイントですね。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め
  • 本体サイズ 長さ×幅(cm):8×1.4

おすすめ毛抜き2.ディー・エイチ・シー(DHC) 毛抜き

DHC毛抜き

サプリメントや化粧品で有名な『DHC』も、先斜めタイプの毛抜きを扱っています。このアイテムは何と言っても求めやすい価格がポイント。リーズナブルな価格でありながら、一本一本確実に毛をキャッチしてくれるしっかりと毛抜きですよ。程よい弾力によってスムーズに毛が抜けるなど、機能性に優れており、コストパフォーマンスのよいアイテムだと言えるでしょう。

【1. 資生堂アイブローニッパーズ211】同様眉毛のデザインに使いやすい毛抜きですが、眉毛以外にもあらゆる部位の脱毛に役立ってくれそうです。お値段重視の方におすすめのアイテムと言えます。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め

おすすめ毛抜き3.グリーンベル 驚きの毛抜き 先丸タイプ(ブラック)

驚きの毛抜き 先丸タイプ(ブラック) GT-223

爪切りやハサミなど、刃物を扱う老舗メーカー『グリーンベル』の毛抜きも、お値段以上の価値を感じさせてくれる一本です。この『驚きの毛抜き』は、日本でたったひとつの総合的なデザイン評価・推奨の仕組みである『グッド・デザイン賞』を受賞した商品です。

先丸タイプなので肌を傷めないのがこの毛抜きのポイント。透明の樹脂のズレ止めとそれが入り込む穴が、先端の動きを制限し、ズレをなくす工夫が施されています。そのため、確実に毛をキャッチし、ストレスなく毛を処理できるでしょう。ブラック・アルミ・ローズの3色から選べる点も嬉しいですね。


商品のステータス

  • 刃先:先丸
  • 本体サイズ 縦×横×高さ(cm):9.4×0.9×1.4
  • 材質:本体/13クロームステンレススチール バネ/18-8ステンレススチール

おすすめ毛抜き4.グリーンベル 驚きの毛抜き ミニ GT-227

驚きの毛抜き ミニ GT-227

【3. 驚きの毛抜き先丸タイプ】同様、グリーンベルのアイテムですが、こちらは携帯性に優れたミニタイプです。長さ7.5cmというコンパクト性に加え、専用のケースが付いているため、持ち運びに便利でしょう。しかし小さいだけでなく、抜き心地も良好。

ぐっと握ると先端が開いてしまう毛抜きもありますが、この毛抜きは隙間が生まれないため一度で毛を抜けますよ。先斜めタイプなので、外出先で顔まわりのムダ毛が気になったときもすぐに対処できて便利ですね。持ち運び用のサブ毛抜きをお探しの方におすすめだと言えます。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め
  • 本体サイズ 幅×奥行×高さ(cm):7×1.8×15.1
  • 材質:本体:13crステンレススチール/バネ:18-8ステンレススチール/キャップ:エラストマー

おすすめ毛抜き5.ニゲロ ツィザー

ドイツの北西部に位置する、ゾーリンゲン地方を代表する刃物メーカー『ニゲロ社』の毛抜きです。ゾーリンゲン地方は、中世より名剣の産地として名高く、また現在は刃物の街として、その人口の約6%が刃物産業に従事していると言います。そしてこのツィザーは、ヨーロッパでミリオンセラーを記録したほどの大人気商品

先端の平面部が広いため生えかけの毛や産毛もしっかりとキャッチし、抜くときの痛みも軽減してくれる優れた一品です。他では見られないカラーが多く、カラーバリエーションが豊富な点も魅力だと言えるでしょう。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め
  • 本体サイズ 長さ(cm):9
  • 材質:ステンレススチール

おすすめ毛抜き6.ツヴィリング TWINOX ツイーザー

TWINOX ツイーザー・先平 78145-101

【5. ニゲロ ツィザー】同様、ドイツのゾーリンゲン地方の、280年の歴史を誇る老舗ブランド『ツヴィリング』のツィザーです。包丁を多く扱うメーカーなので、その名をご存知の方も多いかもしれません。『TWINOX(ツイノックス)』シリーズは、ツヴィリングが持つ最高品質のステンレススチールを使用しています。洗練されたデザインは、飽きることなく長く使えるでしょう。

使い心地はもちろん、持ちやすさ、疲れにくさも重視された設計になっています。ツヴィリングのTWINOXシリーズのツィザーは、他にも先斜めタイプ、一本一本引き抜くためのポイントタイプ、そしてピンセットも展開しています。


商品のステータス

  • 刃先:先平
  • 本体サイズ 長さ(cm):9
  • 材質:ステンレススチール

おすすめ毛抜き7. TWEEZERMAN スラント ツイーザー ミッドナイトスカイ 58400-080

TWEEZERMAN スラント ツイーザー ミッドナイトスカイ...

『 TWEEZERMAN(ツイーザーマン)』は、ニューヨーク発祥のビューティケア製品ブランド。1980年に一本のツイーザーが生まれたことをきっかけに、世界中で愛される製品を生む企業となりました。スラントは、独自の精密設計によりしっかりと毛をつかめるようになっており、美のプロも愛用するアイテムです。

先端がより細い『ポイントツイーザー』もあり、こちらは短い毛や切れ毛、産毛、埋もれ毛など、より繊細な脱毛作業に適しています。色が豊富に展開されているだけでなく、スワロフスキーをあしらったツイーザーも。人と違う毛抜きをお求めの方におすすめ。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め
  • 本体サイズ 幅×奥行き×高さ(cm):9.5×1.0×0.9
  • 材質:ステンレス

おすすめ毛抜き8.関孫六 毛抜き(先平)

関孫六 毛抜き(先平)

日本にも刃物の都があることをご存知でしょうか。岐阜県の中央に位置し、長良川が流れる関市は、700年余りの伝統を持つ、歴史ある刃物の街です。そこで100年以上前に生まれた関孫六は、貝印の包丁ブランドとして知られていますが、毛抜きも販売しています。

「折れず曲がらず、よく切れる。」と賞賛された関の刃物の技術を活かし、先端の合わせが見事に調整されているのが抜きやすさの理由。専用のケースが付属しているため、持ち運びにも便利に使えます。先平タイプだけでなく、先斜めのタイプも販売されていますよ。


商品のステータス

  • 刃先:先平
  • 本体サイズ 幅×奥行き×高さ(cm):4.5×14×1.8
  • 材質:毛抜き/ステンレススチール、ケース/ABS樹脂

おすすめ毛抜き9.関孫六 ワンタッチ毛抜き(先平) HC3508

関孫六 ワンタッチ毛抜き(先平) HC3508

【8. 関孫六 毛抜き(先平)】と同じく、関孫六の毛抜きです。この毛抜きの特徴は、抜きたい毛をキャッチし、グリップ部分をぐっと押すだけでワンタッチで毛が抜けることにあります。今までにない脱毛体験を味わえるでしょう。毛を引っ張る動作が必要ないため、すばやく毛を処理できますよ

痛みを伴わず、また肌を傷めずに脱毛できるのも嬉しいポイント。キャップが付いているので、ポーチの中に入れておけます。こちらの毛抜きも先斜めタイプを展開しているので、両方持っておき、部位によって使い分けるのもおすすめです。


商品のステータス

  • 刃先:先平
  • 本体サイズ 幅×奥行き×長さ(cm):4×1.5×14
  • 材質:刃部:ステンレススチール、ハンドル:ABS樹脂、先端部品:POM樹脂、キャップ:AS樹脂

おすすめ毛抜き10.スイス・ルビス社 コスメピンセット

スイス・ルビス社 コスメピンセット1110493

スイス・ルビス社のコスメピンセットは、美容室やエステサロンなど、美容業界で愛用されているアイテムです。先斜めタイプにもかかわらず、面でつかむ構造となっており、お肌を傷めることなくむだ毛を抜けます。先端は細く、眉毛のデザインなど、細かい作業にぴったり。

キャップがついているので外出先で眉毛の形が気になったときもすぐに対処できて安心ですね。末長く愛用できるよう、噛み合わせの良さがずっと続くように作られています。『ツイーザー・クラシック』というラインもあり、色はシルバー・赤の2種類から選択可能です。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め
  • 本体サイズ 長さ(cm):9
  • 材質:ステンレススチール キャップ:エラストマー

おすすめ毛抜き11.毛抜きの新しい形 NOOK(ヌーク)

毛抜きの新しい形 NOOK(ヌーク)  ホワイト

数少ない先丸タイプの中でも、デザインにこだわりを感じるこちらの国産の毛抜き。2009年に『グッド・デザイン賞』を受賞したことで人気に火がつきました。ホワイト・ブルー・ピンク・グレーの中から色を選べ、いずれもスタイリッシュな見た目が特徴的です。見た目を重視したい方にもおすすめしたい一本だと言えるでしょう。

先丸タイプなので180度どの角度からでも毛を掴める上、肌に優しく、痛みを伴わず毛を抜けます。独自の製法によって生まれた本体のしなりが、毛をしっかりキャッチして、しっかりホールドしてくれる毛抜きです。


商品のステータス

  • 刃先:先丸
  • 本体サイズ幅×高さ×奥行き(cm):0.9×9.5×1.25
  • 材質:ステンレスXM-7(SUS-XM7)
  • 産地:日本製

おすすめ毛抜き12.スイス・レジン社(REGINE) コスメティックツイーザー

REGINE コスメティックツイーザー ピンク

レジン社は、19世紀初頭に時計産業で栄えたスイスにおいて誕生した会社です。スイスと言えば腕時計の生産が有名ですが、時計の精密機器の細かい部品をつかむツイーザーを製造・開発し続けた技術が、この毛抜きに結集しています。

隙間なくピッタリと閉じる先端、先斜めタイプですが、点ではなく面でつかむ構造により、より小さな力で簡単に処理できますよ。刃先は鋭いですが、キャップが付いているため安心です。可愛らしいピンク色も魅力の一つ。同じ形のブラック色の種類も展開しています。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め
  • 本体サイズ 長さ×幅(cm):10×1
  • 材質:ステンレス

おすすめ毛抜き13.無印良品 スチール毛抜き

無印良品 スチール毛抜き (新)全長約90mm 日本製

毎日快適に使うものを幅広く取り揃える、消費者のみなさんにとってはおなじみの『無印良品』も、シンプルで飽きのこないデザインの毛抜きを扱っています。この毛抜きも、刃物の都岐阜県関市で作られており、職人さんたちの技術が詰まったその品質は確かなモノ。お値段は他の製品と比べてもお手頃で、多くの人が手にとって使っており、長く愛されている商品です

グリップ部分には滑り止めが付いているため、安定の抜き心地。丈夫なスチール製で持ち運びにも適しています。使用する前に、刃先に塗ってあるサビ止め油を拭く必要があります。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め
  • 本体サイズ 長さ(cm):8.6
  • 材質:本体:スチール、めっき:ニッケル

おすすめ毛抜き14.匠の技 ステンレス製高級毛抜き 眉毛・ムダ毛用 G-2151

匠の技 ステンレス製 高級毛抜き スラントタイプ (先斜め)

厳選した厚さ2mmの丈夫なステンレスを使用し、熟練の職人による手作業で先合わせ研磨を行っている『匠の技』シリーズ。精密な先合わせによって、抜き心地の良さを実現しています。加えて先端部分に厚みを持たせているため、毛をつかむ面が大きく、抜きやすさも抜群。

握りやすい流線型の形や、指を置く部分にほどこされたくぼみのおかげで、ほとんど力を入れなくても軽く握るだけで簡単に毛が抜けます。作業が長時間に及んでも疲れを感じにくいでしょう。もちろんこの毛抜きには専用の収納ケースが付いていて、持ち運びするにも便利です。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め
  • 本体サイズ 長さ(cm):13
  • 材質:ステンレス

おすすめ毛抜き15.倉田満峰作 毛抜き(斜刃) ミラー仕上げ(ツヤ有り)

倉田満峰作 毛抜き(斜刃) ミラー仕上げ(ツヤ有り)

本物志向の方には『倉田満峰作』の最高級毛抜きがおすすめです。『倉田満峰氏』とは、江戸の毛抜き職人。彼の作る毛抜きは、1000分の5ミリの産毛すらも確実にとらえると言われているほど精密。両側の刃先が寸分の狂いもなく合っていないと、産毛などの細い毛は抜けません。この毛抜きは、仕上げの段階で刃先を押さえた状態で光にかざし、間から光が少しも漏れなくなるまで研がれています。

常に使う人のことを考え、その形にも工夫が重ねられている、まさに職人のこだわりを肌で感じられる一本になります。木の化粧箱が付いており、末長く使えるアイテムですね。


商品のステータス

  • 刃先:先斜め
  • 本体サイズ 幅×高さ×奥行き(cm):8.5

誰でも簡単に使える毛抜きを手に入れましょう!

毛抜きで手軽に産毛を処理して

いかがでしょうか。毛抜きと一口に言っても、先端の形によって先平タイプ・先斜めタイプ・先丸タイプという3つのタイプがあり、抜くのに適した部位や抜き心地はそれぞれ異なります。

職人がこだわって作った毛抜きは、日本だけでなく世界中に点在。その精密なアイテムを一度でも使用すれば、100円均一の毛抜きには二度と戻れないかもしれません。ぜひ一度、その技術の結集に触れ、驚きの抜き心地を体感してみてはいかがでしょうか。


【参考記事】デキる男なら、鼻毛ケアをしっかりと行って


【参考記事】フェイスシェーバーのおすすめ機種を徹底解説▽


【参考記事】ゴリラクリニックの脱毛でヒゲをすっきりとさせてみて

お気に入り

注目の記事

関連する記事

http://babyforyou.org

ремонт стиральных машин вишневое

service01.com.ua