【2019版】宅配クリーニングおすすめランキング。保管や詰め放題料金で徹底比較!

宅配クリーニングを利用したい方に向けて、口コミから人気おすすめランキングを作りました!利用時の流れやメリット・デメリットと一緒に、保管や安い、詰め放題、布団、早いの観点から目的別でも比較。利用するときの注意点を含めて、総合的な宅配クリーニングの教科書をご覧ください。

今話題の宅配クリーニングをサービス面で比較しました!

宅配クリーニングのおすすめサービス&選び方

自宅まで洗濯物を取りに来てくれて自宅まで送り届けてくれる宅配クリーニング。「値段が高いし、衣類を紛失される」というイメージや口コミは過去のもの。今では店舗型と差がほとんどなく、衣類によっては店舗型よりも安い値段でクリーニングしてもらえるほどです。

営業時間内に間に合うように、重い衣類を抱えて走る必要もないため、忙しくてお店まで行く時間がない働く女性や小さな子供を持つ主婦を中心に利用者が急増しています。

そこで今回は、仕上がりが高品質で料金が店舗型と変わらないくらい安い宅配クリーニングのおすすめランキングを作成しました!

さらに、衣類クリーニングの目的別でもおすすめを調査してご紹介するので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!


【前提知識】宅配クリーニングの料金形態は2種類ある

宅配クリーニングの料金形態

おすすめランキングの前に、まずは宅配クリーニングの料金プランについて知っておきましょう。料金形態を知ることで高い服がコスパよく綺麗にできるため、抑えておきたいポイントです。

店舗型のクリーニング店では、洋服のアイテム一着ごとに細かく料金が決められていますが、宅配クリーニングは個別価格式と定額パック式(詰め放題)の2種類があります。出す衣類や季節によって使い分けるのがベストなので、まずはしっかりと把握して最大限お得にクリーニングを利用しましょう


① 衣類一点ごとに値段が決められている【個別価格式】は普段使いにおすすめ

店舗型クリーニングと同じ料金プランの【個別価格式】。ワイシャツ〇〇円、ワンピース〇〇円などと、アイテムごとに細かく設定されている方式です。

それぞれの値段が分かりやすく、同じものをたくさん出すときや数点の衣類をクリーニングしたいときはコスパよく楽にクリーニングできます。

そのかわり、コートやダウンなど特殊製品に関しては値段が高くなります。普段使いをしている衣類をクリーニングするときに【個別価格式】を選ぶのが良いでしょう。


大手で個別価格式を採用しているのは「リネット」「ネクシー」

「」と「」は、一点から集配を行ってくれる宅配クリーニング業者です。

毎日着ているシャツやブラウスなどを定期的にクリーニングに出すなら、「リネット」と「ネクシー」がおすすめです。

特にリネットは仕上がりの品質はもちろん、引取から返送までの期間が短いオプションプランも用意されていて日常使いも可能。初回50%オフで利用できるから、お試ししやすいですよ!


② 何を入れても値段が同じ【定額パック式】は季節の変わり目や冬におすすめ

5点で7,000円、15点で18,000円など数と金額の指定があるだけで、何を入れても良い【定額パック式】は、宅配クリーニングならではのできる料金プラン。

極端な話、全部ロングコートでもワイシャツでも値段は変わりません。ただし、1点あたりの値段は高くなる傾向なので、詰める衣類をワイシャツやネクタイなど安いアイテムにすると損です。

なので【定額パック式】は、1点だと値段が高いコートやダウン、スキーウェア、スーツなどの高額商品をまとめて依頼するのが得策。季節の変わり目や冬の時期におすすめのプランです。

※良く詰め放題とも表記されますが、15点パックなら15点までなんでも詰め放題という意味なので、入るだけ入れて定額、という料金形態とは少し違うに注意です。


定額パック式を採用しているのは「リナビス」「せんたく便」「カジタク」

定額パックを採用しているのは、「」「」「」の3社。コートもワイシャツも値段が一緒なので、高額な衣類のクリーニングを詰め放題にすれば、最大1万円近くもお得になる場合もあります。

特にリナビスは、クリーニング歴40年以上のベテラン職人たちが、しみ抜きやボタン修理まで無料で行ってくれるほど手厚いサービスを受けられるため、宅配クリーニングの良さを体感したいなら、一度リナビスを使ってみてください。


おすすめの宅配クリーニングサービスランキングTOP5

宅配クリーニングの比較一覧表

料金システムが分かったところでいよいよ、“最初に利用するなら絶対ここ!”という、宅配クリーニングのランキングをBEST5でご紹介。仕上がりが高品質で料金が店舗型と変わらないくらい安い宅配クリーニングを調査しました。

多くの宅配クリーニング会社があるし、どんな基準で選べばいいかわからない方は、ぜひランキングを参考にしてみてください!


宅配クリーニングおすすめ人気ランキング|【第1位】リネット

おすすめの宅配クリーニングはリネット

おすすめの宅配クリーニングサービス第1位は『』です。

「初めてのサービスで不安だったけど、初回が安く利用できたし、クリーニングの質も高かったです。継続して利用中です。」
──(38歳女性:東京都在住)

「どうしても急ぎでクリーニングしてほしかったけど、オプションの“翌日届け”に助けられました!」
──(29歳女性:東京都在住)

「返送された衣類も梱包が丁寧でした!」
──(31歳女性:神奈川県在住)

首都圏の女性から圧倒的な支持を受けている『リネット』。普通会員のサービスも十分メリットだらけですが、リネットの魅力はプレミアム会員になることで、店舗と変わらないクオリティと速度で宅配クリーニングが利用できる点。

プレミアム会員に関する口コミが多数あり、料金や仕上がりに厳しい主婦層も納得している声が多数ありました。


気軽さ:★★★★★|『リネット』は初利用なら全品50%オフで試せる

一般的になってきたとは言っても、いきなり宅配クリーニングを使うのって、まだちょっと不安な部分がありませんか。リネットは、宅配クリーニングを使ったことがない方のために、初回50%オフでお手軽に体験できます。

宅配クリーニングの仕上がり品質や期間が心配な方は、まずは初回キャンペーンを利用してみて下さい。何枚服を送っても50%OFFで送料も無料なので、出そうと思っていた衣服を送ってみて、利便性の高さを体験してみましょう。


お得度:★★★★★|継続利用ならプレミアム会員がお得。全てが高品質に。

リネットは断然プレミアム会員になる方がお得です。プレミアム会員は年会費4,680円がかかりますが、2,400円分のクーポンがおまけで付いてくるので、実質半額以下で利用可能に。

その他にもたくさん特典があります。

  • 3,000円以上で送料無料(通常なら1万円以上)
  • 最速翌日お届け
  • 朝イチ便、夜イチ便の利用
  • プレミアム仕上げ
  • リネット安心保証(30日以内なら無料で再仕上げ・再仕上げに不満なら全額返金・事故時再取得価格100%補償)
  • ダンボール手配無料
  • スタンプカード

特に追加料金無しで、“ワイシャツ抗菌防臭加工”、“毛玉取り・毛取り”など高品質な仕上げを無料で行ってくれるのは嬉しいポイント。


仕上がり速度:★★★★★|リネットのプレミアム会員は仕上がり速度が店舗と大差なし

プレミアム会員だけのもう一つの特典として、東京23区限定ですが18時までに集荷した衣類を翌日の21時〜24時に受け取れる「翌日届け(+300円)」の利用ができます。

店舗クリーニングの営業時間に間に合わない社会人にとっては、自宅で朝出したら、翌日の夜自宅で受け取れるため、ありがたいサービスでしょう。

翌日仕上がるスピードでクリーニングを行ってくれる宅配サービスはリネットだけ。


宅配クリーニングおすすめ人気ランキング|【第2位】リナビス

おすすめの宅配クリーニングはリナビス

【第2位】は『』です。大量の衣類をクリーニングに出さなければいけない、既婚で子供がいる主婦層から多くの口コミがあり、人気でした。

TV番組“カンブリア宮殿”でも宅配クリーニング業界で急成長の注目企業と特集されている今注目の会社です。

「たくさんの服を出したいとき便利です。衣類に関係なく同じ値段なので、明朗会計なのが良いですね。」
──(40歳女性:大阪府在住)

「衣替えの季節にとても便利です。じゃまになる厚手のコートとかスキーウェアを保管してくれるので助かってます。
──(32歳女性:東京都在住)」

リナビスではアイテムごとの価格設定ではなく、定額制のパック料金で宅配クリーニングを行っています。必要に応じて5点、10点、20点の3種類から選べて、全てコートでもダウンでもワイシャツでも値段は同じ

季節の変わり目にクリーニング代の高い衣類を、まとめてクリーニングに出すならリナビスで一気に出すのが一番お得ですよ。


リナビスは無料で最長6ヶ月の保管サービスが人気!

時期の過ぎた衣類は場所を取るばかりで邪魔ですが、『リナビス』では、クリーニングのパックを利用すれば、保管も無料で行ってくれる良心的で太っ腹なサービスが一番のメリットです。

特に冬物は値段も高いし、保管の場所も取るので、リナビスの定額パック詰め込んで半年保管してもらうのが賢い選択でしょう。

冬物の分だけ家のスペースが開けば広く使えるので、家族みんながハッピーになますよ。


熟練クリーニング職人のおせっかいが、かゆいところに手が届く嬉しさ。

『リナビス』では8大おせっかいとして、以下のサービスを無料で行ってくれます。

  • 送料無料
  • 無料6ヶ月保管
  • シミ抜き無料
  • ボタン修理無料
  • 毛玉取り無料
  • 無料クリーニング相談
  • 再仕上げ無料
  • おせっかいの気持ち無料

シミ抜気や毛玉取り、ボタン修理は店舗型の場合は有料オプションなので、これら全てを無料で行ってくれるのは、『リナビス』だけ。

詰めて送るだけで、洋服が新品同様の状態で戻ってくるなんて最高ですね。


宅配クリーニングおすすめ人気ランキング|【第3位】KAJITAKU

おすすめの宅配クリーニングはKAJITAKU

イオングループが展開する家事サービスのクリーニング『』が【第3位】にランクイン。各種メディアに取り上げられるなど、多くの人に使用されている人気のサービスです。

『KAJITAKU』の魅力はワンピースやダウンでも1点あたり1,000円前後でクリーニング出来ちゃうコスパの良さ。さらに15点パックにすれば、1点あたり800円まで単価が下がります。

ですが15点パックはお得ですが一人では多いので、ファミリー層におすすめの宅配クリーニングサービスですね。


実は早い!到着から最短2日で返送されてくる

集荷は24時間OK。忙しい方でもコンビニからクリーニングのパックを預けられて、運送会社が集荷に来れない深夜早朝の時間でも楽にクリーニング依頼ができますよ。

さらに到着日から最短2日で、家に届けてくれるから楽で早いんです。届け日時指定も可能なので、欲しい時間にクリーニングを受け取れるのは忙しくて時間がない方におすすめです。


宅配クリーニングおすすめ人気ランキング|【第4位】せんたく便

おすすめの宅配クリーニングはせんたく便

全国に実店舗でも30店舗展開している人気の宅配クリーニングサービス『』。

当日14時までの注文で、同じ日の18時以降の集荷が可能なので、出したいときに出せるスピード感は嬉しいポイント。

有料ですがオプションも充実していて、花粉防止加工や撥水加工、防虫・防カビ加工など、衣類を守ってくれて長持ちさせられる加工に対応していますよ。


『せんたく便』は、1点あたりの値段が安い!

最速パックでも最短5営業日かかるのがネックですが、10点パックならクリーニングアイテム1点あたり698円と破格のコスパで出せます。コートやダウン、スーツなど値段が高い衣類ばかりを出しても価格は変わらないので、トータルコストを抑えたいなら一番おすすめです。

シーズンが変わる時期に利用すると、最大限メリットを受けられますよ!

しかも全品ハンガー仕上げにも対応(1点858円)しているから、届いたらそのまま吊るせる手間いらずなのも忙しい主婦にとっては嬉しい配慮ですね。


宅配クリーニングおすすめ人気ランキング|【第5位】ネクシー

おすすめの宅配クリーニングはネクシー

預かった洋服を全て手作業で洗う『』。パック料金ではなくアイテムごとの計算なので、物によっては料金は安くなるわけではありません。

ですが、宅配クリーニングの使い方や申し込み方法、衣類の値段が分からなくても、メールや電話で相談ができます。安心して利用できるサポート体制が充実しているのは、他社にはない大きな魅力です。


専用の発送キットが不要。どこよりも早く発送できる

通常初回利用の場合は、どの宅配クリーニングでも集荷キットの到着を待つ必要があります。

『ネクシー』は手近にあるダンボールや紙袋に詰めて発送できるため、すばやく箱詰めして集荷に来てもらえます。もちろん専用の集荷キットもありますが、到着を待つのが面倒な方はサッと送れる『ネクシー』の利用を試してみると良いですよ。


【目的別で比較】迷っている人におすすめの宅配クリーニングをご紹介

ここからは、利用シーンや目的に合わせておすすめの宅配クリーニングを徹底比較。それぞれ一番ベストの業者を選びました。

すでにどんな衣類を出したいか決まっている、どのタイミングで利用したいか考えている方は、ここで取り上げる利用の目的に沿った宅配クリーニング会社を使うのが賢い選択です。ご自身の利用目的に合わせてそれぞれ厳選したので参考にしてください!


安い料金で済ませたい人におすすめの宅配クリーニング

アイテムによって変化するクリーニング代ですが、賢く利用することで普通なら高い値段でしかクリーニングしてもらえなかった衣服を格安で仕上げてもらうことが可能です。

実際、ワイシャツやセーター、マフラーなどであれば、どこの会社も値段は大して変わりませんが、値段が高い冬物のコートやスーツ上下などを比較して本当に安いと言える宅配クリーニング会社を選びました。


リネットなら、町のクリーニング店と変わらない安さで利用できる

安い宅配クリーニングはリネット

リネットは一点ごとの料金設定ですが、通常有料のしみ抜きが無料、プレミアム会員になれば、毛玉取りなども無料で行ってくれるため、トータルコストが安く収まります。一定額上で送料も無料になるので、近所のクリーニング店を利用するのと変わりません。

また、初回は50%オフの金額でクリーニングが利用できるのも嬉しいポイント。


保管が無料&期間が長いおすすめ宅配クリーニング

コートやダウン、スキーウェアなどの冬物は特に、シーズンオフになると置き場所や保管方法に困りますよね。

実は宅配クリーニングでは、保管サービスも無料で行っている業者が多く、追加料金無しで来シーズンまで保管してくれるサービスも充実しています。

保管付きサービスを利用することで自宅もスッキリしますし、しっかりと温度と湿度が管理された部屋で保管してくれるので、衣類も痛むこと無く新品同様の状態を保てるので、利用しない手はありません!


保管サービスが安くて長いのは『せんたく便』

保管サービスが無料の宅配クリーニングはせんたく便

定額パック式を採用していて、20点パックなら一着799円で最長9ヶ月保管してくれるため、コスパよく保管サービスを利用できます。家族分まとめて出せるので、季節の変わり目にスノボウェアや子供の冬用制服、コートなど毎回大量の衣類を出しているなら、『せんたく便』は絶対おすすめです。


高い服も安く綺麗になる定額パック式(詰め放題)のおすすめ宅配クリーニング

アイテムによって値段が変わり、分類の基準もクリーニング店によってバラバラなため、高額クリーニング費用を払ってしまった経験は誰にでもあるはず。 特にコートやダウン、タキシードなどは高いですよね。

でも宅配クリーニングならではのサービス「定額パック式」なら、対象の衣類であれば何を入れても値段が変わりません。

極端に言えば、10点詰め放題のうち、高額な費用がかかるダウンを10点入れても、ワイシャツ10点入れても値段は同じ。

なので、特にかさばる冬物をたくさんクリーニングに出すときは、定額パック式を使って送るほうが断然お得で楽ちんですよ。


定額パック式のおすすめは『リナビス』

詰め放題の宅配クリーニングはリナビス

クリーニング10点コース10,800円(税別)とリーズナブルに利用できる『リナビス』の詰め放題パック。値段以上に、取り扱っている衣類の多さがおすすめのポイントです。

詰め放題には、スキーウェアや大きさ50cm未満のぬいぐるみ、スカジャンなど変わったものもOKで、バーバリーやモンクレールなどの高級ブランド品の扱いにも長けているため依頼が可能です。さらに、シミ抜き、ボタン・ほつれ修理、毛玉取り、再仕上げも無料で行ってくれるので、まさに至れり尽くせり。

色んな衣類をシーズン終わりにまとめて宅配クリーニングに依頼するなら『リナビス』の利用で決まり!


運ぶのが大変な布団を出すならおすすめの宅配クリーニング

今は布団もクリーニングでキレイにする時代。でも持ち込もうにも、敷布団だけでなく掛け布団もあるし、重くてかさばりますよね。

そんな方にも宅配クリーニングはおすすめ。専用の布団発送用のバックに詰めて送るだけで新品のようなふわふわ感を取り戻して戻ってきます。

人間は寝ているとき、冬場でもコップ一杯の汗をかくそうです。しかも毎日寝ているので、どんどん汗や汚れが蓄積していきます。そのため、布団は天日干しをするだけでなく、定期的に宅配クリーニングを利用して雑菌やダニの温床にならないようにしましょう。

【参考記事】
選び方からおすすめまで。布団のクリーニングを徹底解説


保管も安い料金で行ってくれる『KAJITAKU』

布団も洗える宅配クリーニングはカジタク

『KAJITAKU』の布団クリーニングサービスは、専用回収袋に入る大きさならサイズは問いません。シングルでもダブルでも入れば同じ値段でクリーニングしてくれるので、大きいサイズの布団で寝ている方にはお得です。

また、ベビー布団は2枚で1点カウントとお得になっているので、小さな子供がいるご家庭でもお手軽に清潔な布団を用意できるのは嬉しいポイント。

しかもわずか+1,000円で最大9ヶ月保管してくれるサービスもあり、自宅の押し入れを次のシーズンまでスッキリさせられるのも超助かりますね。


仕事用ビジネススーツを綺麗にするならおすすめの宅配クリーニング

社会人男性にとって一番大切なスーツも、着ていればシワが増えたりヨレて型くずれを起こします。

宅配クリーニングに預ければ、シミ抜きやボタン縫い、ほつれ修正を無料で行ってくれるので、新品のような仕上がりで返ってくるのでおすすめです。

スーツは複数着を着回すことで着用による経年劣化を抑えられるので、クリーニング頻度は季節の変わり目や衣替えのタイミングで一回出せば十分と言われています。

でも夏場は汗をかくのでスーツは汗を吸っています。そのまま放置していると汗じみや臭い、黄ばみの原因にもなりますので、気になるようなら、夏場だけ月1回をめどにクリーニングを利用しましょう。

【参考記事】

スーツを宅配クリーニングに出すといくらかかる?頻度の目安や仕上がり日数、保管方法まで徹底解説!


スーツのおすすめ宅配クリーニングは修理が無料の『ネクシー』

スーツの宅配クリーニングにおすすめのネクシー

スーツのクリーニング費用:(男性)ジャケット960円、ズボン660円、(女性)上下セット1,620円

クリーニング費用の値段が特別安いわけではないものの、しみ抜き、ボタン、ほつれ修理、毛玉取りが無料の『ネクシー』は、スーツがまるで新品のように綺麗なって戻ってくるのでおすすめです。

3,500円以上で送料無料なので、スーツ、ワイシャツ×3、ネクタイ×3など、ビジネスウェア一式を出せばクリア。宅配の便利さをお手軽に利用できますよ。


当日・即日で仕上げてくれるおすすめ宅配クリーニング2選

宅配クリーニングは運送会社を通してクリーニングをしてもらいます。そのためサービスの性質上、当日/即日クリーニングをしてもらったとしても、配送の日数がかかるので、大急ぎでクリーニングしてほしい方にはおすすめできません。

宅配クリーニングの仕上がり日数は送り届ける日数も含まれているため、どうしても最短でも3日かかってしまうことに注意が必要です。

ただし、ものによっては街のクリーニング店よりも早い仕上がり日数でできることもあるため、アイテムによって上手く使い分けるか急がないものを宅配クリーニングに出すようにしましょう。

また初回は、集荷キット(梱包用バッグ)が届いてから梱包なので、時間がかかることにも注意が必要です。

ここでは、2回目以降の利用(集荷キットが手元にある状態)で、一番早い仕上がり日数を誇る宅配クリーニングサービスを“個別価格式”と“定額パック式”それぞれでご紹介します。


仕上がりが早いおすすめ宅配クリーニング① リネット

仕上がりが早い宅配クリーニングはリネット

最短の仕上がり日数:翌日(東京都23区限定)
料金プラン:個別価格式

東京23区だけのサービスですが、出した翌日にクリーニングから帰ってくる超速配達サービスを提供しているリネット。1回の注文時に+300円かかりますが、時間がない方にとっては翌日に届けてくれるのはかなり便利。

プレミアム会員(月390円or年4,680円)限定ですが、年会員なら2400円分のクーポンがもらえるので、実質半額程度で利用できます。

ワイシャツやワンピースなどヘビロテアイテムを翌クリーニングに出すなら、便利なプレミアム会員のりネットを絶対利用するほうが時短できて楽ですよ。


仕上がりが早いおすすめ宅配クリーニング② KAJITAKU

仕上がりが早い宅配クリーニングはカジタク

最短の仕上がり日数:回収日から最短2日
料金プラン:定額パック式

『KAJITAKU』は集荷キットを持っていれば、最短2日(発送日含めて3日)で手元に返ってきます。どの宅配クリーニング業者よりも早いので、時間を気にする方はぜひ利用を検討してみて。

コンビニ発送も対応しているため、深夜でも送れるのは社会人や運送会社の集荷時間に間に合わない人には特におすすめ!


お気に入りの靴を新品同様にまで綺麗にしてくれる宅配クリーニング

おすすめの宅配クリーニングはくつLenet

年間3万足以上の靴を綺麗に仕上げている『くつLenet』。革靴やヒール・ブーツも美しい状態で戻ってくるので、ビジネスパーソンや働く女性にもぴったり。

もちろん、カジュアルシューズを申し込んでも問題ありません。足元は人目につきやすい部分でもあるので、日頃から靴にこだわる方へおすすめしたいサービスとなっています。

『くつLenet』は一足ずつ丁寧に靴を診断した後、片足ずつ優しく洗浄してくれます。洗剤も革を痛めない特注品だから安心。

洗浄後は湿度と気温を調整した室内で自然乾燥させることにより、ダメージを与えることなく靴を乾かしてくれます。保湿クリームで磨いてくれたり、補色してくれたり、他にもブラッシングまでしてくれるので、新品に近い状態で自身の靴と再会ができますよ。

また、洗浄後はプラスで1,000円支払えば最大9ヶ月まで靴を預けられるため、ブーツなどのシーズン物は預けてキレイに保管してもらうのもおすすめです。


【参考記事】はこちら▽


宅配クリーニング利用のときの流れ、申込み方法

宅配クリーニング利用の流れ

では実際に、どんな手順で宅配クリーニングを利用するのか順を追って解説していきます。

  1. ネットから集荷申し込み
  2. 衣類を梱包する
  3. 宅配業者に引き渡す
  4. 業者がクリーニングを行う
  5. 配送されて自宅へ届く

仕組みを理解していないと時間がかかってしまって、必要なタイミングに間に合わないことも。一連の流れを一緒に見ていきましょう!


1. ネットから集荷申し込み

宅配クリーニングの便利な点として、営業時間に影響されないことがあります。店舗型だと、時間内に行って預けと受け取りをしないといけないので、天候が悪くても時間内にお店に行かないとクリーニングが利用できません。

その点、宅配クリーニングはホームページから24時間いつでも申し込み可能で、スマホでもパソコンでも申込みができるので超便利。

自宅にいる日時に合わせて配送をお願いすれば、確実に発送できるので忘れないので安心ですね。


2. 衣類を梱包する

申込みが完了したら、衣類の発送準備になります。

専用の配送キットが送られてきてから衣類を詰めることもあれば、適当な空き箱に衣類を詰めて発送するパターンの2種類があります。各クリーニング業者のホームページで異なるので確認を忘れないようにしましょう。

布団を宅配クリーニングに依頼するときは、どの業者も専用のキットが指定されているので、到着を待ちましょう。だいたい申し込みから1〜3日以内に送られてきます。


3. 宅配業者に引き渡す

しっかりと梱包をしたら、クリーニング業者指定の運送会社が自宅まで引き取りに来ますので、引き渡しましょう。日時指定できるので、確実に家にいる時間を指定して受け渡しをすればスムーズですね。


4. 業者がクリーニングを行う

運送会社に渡してから大体1日〜3日(地域で異なる)で到着して、すぐに検品、クリーニングを行ってくれます。

期間は最短翌日〜7日と各社で幅がありますが、クリーニングプランや福の種類、地域によって変わってくるので申込みのときの仕上がり日数を確認しておいてくださいね。


5. 配送されて自宅へ届く

クリーニングが完了したら、箱詰めされて返送されます。店舗型のクリーニングと変わらない状態で、ビニールカバーが付いて届けてくれます。

届いたら、送った衣類が全部あるか、確認を忘れないでくださいね。


宅配クリーニングを利用するときの注意点

便利で簡単な宅配クリーニングですが、店舗型とは違う独特の方法なので、初回利用時は混乱することがあるかと思います。

そこでここからは、いくつか利用前と利用後の注意点を簡単に解説していきます。


宅配クリーニングを利用する前の注意点5つ

宅配クリーニングならではの注意点が多いので、店舗型のクリーニングよりも気にする点が違うかもしれません。

  • 初回注文時だけは“集荷キット”が届くのを待たなければいけない
  • 詰め放題サービスは品数がオーバーしたら追加料金がかかる
  • 革製品など取扱除外品はそのまま返送される
  • 衣服の数え方が業者によって違う
  • タグの洗濯表示が付いていないと受け付けてくれない

特に集荷キットは、各会社でオリジナルのものを用意しているので、それに詰めて送らなければいけません。注文完了から届くまで1〜3日かかるので、初回は時間にゆとりを持って依頼をしましょう。

衣類の数え方は、ワイシャツ一つとっても3枚で900円もあれば、1枚250円の所もあり、数え方には注意が必要です。超過分は別料金になってしまうので、気をつけましょう。


宅配クリーニングを利用した後の注意点4つ

宅配クリーニングから返ってきてからも注意してほしいことがいくつかあります。

  • 送った衣類、アイテムが全部あるか確認すること
  • 衣類のチェックをする
  • 不織布以外のビニールカバーなど風通しの悪いものは外す
  • 集荷キットは次回用に保存しておく

送った衣類が全て揃っているかは必ず確認しましょう。今ではめったに起きないことですが、紛失となると保証の申請などをしなければなら無いので早いに越したことはありません。

また、「仕上がりが気に入らなければ再仕上げ無料」という業者が多いので、衣類はカバーを外して、送る前にはなかったシミやほつれなどがないか必ず確認してくださいね。


宅配クリーニングを利用すると起こるライフスタイルの変化

手軽で簡単にクリーニング依頼ができる宅配クリーニングですが、では実際に利用するとどんな恩恵が得られるのかをご紹介します。

宅配クリーニングがあなたのライフスタイルに相応しいサービスかどうかまだ迷っているなら参考にしてみて!


宅配クリーニングは時間の節約になって家がスッキリ片付く!

宅配クリーニングは、店舗型では実現できないサービスがたくさんあって、利用のメリットがとても多いですが、主に感じられるライフスタイルの変化は3つ。

  • ① 【最強の時短になる】店舗まで行かなくていいので楽ちん
  • ② 【家が片付いて広くなる】保管サービスを使えばクローゼットもスッキリ
  • ③ 【トータルで考えればコスパ最強】シミ抜き毛玉取りなどが原則無料だから総合的に見ると安い

宅配クリーニングの最大のメリットは、最強の時短術になるということ。暑くても寒くても、炎天下でも雨でも雪でも、営業時間内に大量の衣類を持ってお店まで行く手間が一切なくなり、空いた時間を家事や育児、自分の時間に使えます。

宅配クリーニングは、あなたが必要なときに、あなたが出したい時間に洗濯物を引き取りに来て、キレイにクリーニングして送ってくれるので、たった数分の準備だけでクリーニングが完了したも同然。

さらに嬉しいことに、店舗型では有料サービスなことが多い“シミ抜き”や“ほつれ直し“、“毛玉取り”などを原則無料でやってくれる業者がほとんどなので、トータルコストを考えると店舗型よりも安く収まる事が多いのも見逃せません。宅配クリーニングを利用しない手はありませんよね。


宅配クリーニングを活用して、日々の生活を格上げしよう!

宅配クリーニングのおすすめサービスから選び方のコツまで詳しくお届けしました。独身一人暮らしの方や忙しい主婦の方でも、宅配クリーニングなら自宅で簡単にクリーニングが頼めちゃいます。

いつも以上にキレイな衣類に袖を通せば、きっと気分も上がるはず。宅配クリーニングをぜひ有効活用して、日々の生活をグレードアップしてみてくださいね!

お気に入り

注目の記事

関連する記事

https://start-sport.com.ua

суррогатное материнство сколько стоит

протеин купить украина