今の季節のマストアイテム。流行りの長袖オープンカラーシャツ3つ

昨年から街中で見かける機会が増えた「オープンカラーシャツ」。今年も暖かくなるにつれて、インスタで見る機会が増えてきた。ただ、一部のファッショニスタを中心にヘビロテされている反面、まだまだ一般的には浸透していない印象を受ける。

気軽に温度調節できたり、自由に着回せたり、そしてもちろん着るだけでオシャレになったりする、使い勝手抜群&今が旬の「長袖オープンカラーシャツ」を厳選した。


1. STUDIOUS 長袖オープンカラーシャツ 14,040円

品のある大人のオープンカラーシャツ

出典:

艶やかで肌触りの良い“サテン生地”で仕立てられたオープンカラーシャツ。

上品な雰囲気で、着るだけで紳士の風格を醸し出す。

シンプルなデザインだから、幅広いコーデにマッチ。

オープンカラーシャツの入門編にはふさわしい一枚だ。


ダークトーンでシックにまとめて、白ソックスで綺麗に“ハズす”

ダークコーデに白ソックスで綺麗にハズす

出典:

トップス:


2. VANQUISH 長袖オープンカラーシャツ 9,180円

柔らかな素材感のシャツ

出典:

近年トレンドのドロップショルダー仕様になっている、抜け感◎なこちら。

敢えてシワ感のある作りにする遊び心がいい感じだ。

汗ジミに弱い“レーヨン素材”で作られている。インナーもセットで着ることをおすすめする。


デニム×キャップのカジュアルな装いは、革靴で全体を整える

シーパンとキャップでカジュアルに決める

出典:

トップス:


3. NUMBER (N)INE 長袖オープンカラーシャツ 12,960円

ビックシルエットのシャツ

出典:

絶妙に起毛がかった素材の、季節感あるオープンカラーシャツ。

ビッグシルエットだから、インナーでもアウターでも“イマドキ”の着こなしが可能だ。

洗濯してもシワになりにくい“イージーケア性”のある素材だから、デイリーで着回せる便利モノ。


統一感のあるラフスタイルで、大人の“休日ゆるっとコーデ”を実現

同系色で合わせてサラッと着こなす

出典:

トップス:


粋なオープンカラーシャツで、トレンドの波に乗っちゃって。

ドロップショルダー、ビックシルエット・・・etc.

ストリート系ファッションは今年も業界の台風の目になるだろう。

その中で使い勝手の良いオープンカラーシャツは実に重宝できるアイテムだ。

今の季節だけでなく秋口でも使える一着を、今から先取りしておこう!


【参考記事】Divorcecertificate編集部による春ファッション徹底解説▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事

профнастил кровельный

обогрев водостоков

www.misterroof.net/windows-types