イケてる男の定番。ローファーで作る大人メンズコーディネート【2019】

男らしい清潔感を作り出せる人気シューズ、ローファー。どう使えばおしゃれな着こなしに仕上がるのか。今回は、2019最新版として、ローファーを使った参考メンズコーディネート25構成ご紹介します。足元からかっこいい大人コーデを作り上げましょう。

きれいめコーデを演出。ローファーで足元から上品に!

ベージュのローファー

おしゃれな着こなしとして、男女ともに人気を集める『きれいめコーディネート』。“きれいめ”とはすっきりとした清潔感のあるパーツで構成したファッションという意味があり、巷では人気コーデNo.1とも噂されます。そんなきれいめコーデで最も使われるシューズといえば、ローファーで間違いないでしょう。しかし、使い方を間違えればローファーもダサいファッションの1つに。

今回は、2019年最新版として、ローファーを使ったきれいめコーディネートを25構成ご紹介します。周りのメンズよりも美しく、シンプルに着こなしを彩りましょう。


ローファーコーデ1. ライダースジャケット×ワイドデニム×黒ローファー

ライダースジャケットとワイドデニムパンツのコーデに黒ローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

ライダースジャケットとデニムパンツの男らしいパーツで構成したメンズコーディネート。ツヤ感のあるライダースジャケットは、同じくツヤ感が特徴的なローファーと相性抜群。高級感のあるブラックカラーが着こなし全体をシックにまとめてくれますよ。

コーディネート詳細

ライダースジャケット:

ボトムス:

ローファー:

【参考記事】ライダースジャケットの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ2. キャメルコート×スラックス×黒ローファー

キャメルコートとスラックスのコーデにローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

シャツとカーディガンのベーシックな重ね着にキャメルコート・ローファーをプラスした着こなし術。カジュアル・フォーマルどちらの要素も取り込んだバランスの良い見た目が、オシャレ度をぐっと加速してくれます。靴下は見せず、軽快な印象に仕上げましょう。

コーディネート詳細

チェスターコート:

シャツ:

カーディガン:

ローファー:

【参考記事】キャメルコートの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ3. ライダースジャケット×チノパン×黒ローファー

ライダースジャケットとチノパンのコーデに黒ローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

ライダースジャケットとチノパンの定番コーディネートにローファーを合わせたおしゃれメンズコーディネート。作りすぎない柔らかなビジュアルに、ローファーのすっきり感がベストマッチ。やや重たくなりがちな暗めコーデは、ボトムスで別カラーを取り入れてみるのもアリ。

コーディネート詳細

ライダースジャケット:

ボトムス:

ローファー:

【参考記事】チノパンの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ4. チェスターコート×ニット×黒ローファー

チェスターコートとニットのコーデに黒ローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

コートとロールアップデニムのコーデにローファーを合わせたメンズ着こなし術。チェスターコートの絶妙なフォーマル感がローファーとマッチし、コーディネート全体に大人の色気がプラスされます。インナーはこだわりすぎず、季節に合わせたアイテムをチョイスしましょう。

コーディネート詳細

チェスターコート:

ニット:

ボトムス:

ローファー:

【参考記事】黒チェスターコートの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ5. チェスターコート×タートルネック×ローファー

チェスターコートとタートルネックのコーデにローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

タートルネックとグレーチェスターコートの定番メンズコーディネート。アウター・ボトムスをグレーカラーで統一し、インナー・シューズはブラックでまとめます。たったこれだけで2色に適度な強弱が生まれます。黒ローファーを使う時は、ブラックカラーを何かしらのパーツに入れてみて。

コーディネート詳細

チェスターコート:

タートルネック:

ローファー:

【参考記事】グレーチェスターコートの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ6. ブラウンチェスターコート×チノパン×ローファー

ブラウンチェスターコートとワイドチノパンのコーデにローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

ブラウンチェスターコートとワイドチノパンのおしゃれメンズコーディネート。2019トレンド「ビッグシルエット」をボトムスに取り入れることで、チェスターコート・ローファーの大人っぽさがぐっと高まります。余裕のある方はシューズ・アウターのカラーを合わせてみて。

コーディネート詳細

チェスターコート:

ニット:

ローファー:

【参考記事】チェスターコートの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ7. チェスターコート×レザーパンツ×ローファー

チェスターコートとレザーパンツのコーデにローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

チェスターコートとレザーパンツを使ったメンズローファーコーディネート。かっこいい男を演出するレザーパンツと黒ローファーがチェスターコートを一層優雅に見せてくれる着こなしで、上手く着こなせばおしゃれメンズの仲間入り間違いなし。バッグなどの小物類にさらにツヤ感を付け足してみるのも◎。

コーディネート詳細

チェスターコート:

ニット:

ボトムス:

ローファー:


ローファーコーデ8. ステンカラーコート×デニムパンツ×ローファー

ステンカラーコートとスウェットパンツのコーデにローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

ネイビーステンカラーコートとグレーパンツの王道コーデにローファーを合わせたメンズ着こなし術。グレーパンツはネイビー・ブラックと並び、男性の定番ボトムスとして注目されるほど人気の高いアイテムです。アウターなどはシンプルにまとめ、足元で高いこなれ感を演出しましょう。

コーディネート詳細

ステンカラーコート:

ボトムス:

ローファー:

【参考記事】ステンカラーコートの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ9. カーキチェスターコート×ニット×ローファー

カーキチェスターコートとニットのコーデにローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

カーキチェスターコートとブラウンパンツのおしゃれメンズコーディネート。肌寒い季節になるとニット×チェスターコートの着こなしは、ヘビロテ間違いなし。白靴下とローファーのコンビでチェスターコートにメリハリのある大人っぽさをプラスしましょう。

コーディネート詳細

チェスターコート:

ローファー:

【参考記事】グレーニットの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ10. グレーセットアップ×ローファー

グレーセットアップとローファーのメンズコーディネート

出典:

グレージャケット・グレースラックスのセットアップに黒ローファーを合わせたメンズコーディネート。セットアップとローファーの組み合わせは、どんなカラーでも間違いはありません。ネイビー×黒、グレー×黒、黒×赤など自分の持っているパーツで自由に組み合わせてみましょう。インナーはシャツ・ニット・TシャツどれでもOK。

コーディネート詳細

ジャケット:

ニット:

ボトムス:

ローファー:

【参考記事】セットアップのメンズコーデとは▽


ローファーコーデ11. スタンドカラーコート×デニム×ローファー

スタンドカラーコートとデニムパンツのコーデにローファーを使ったメンズコーディネート

出典:

スタンドカラーコート(襟の立ったアウター)とデニムパンツのコーデに黒ローファーを合わせた着こなし術。大人の男を感じさせる独特な襟元がローファーの清潔感にかっこよさを与えてくれます。インナーはニット×シャツのレイヤードスタイルがおすすめです。

コーディネート詳細

チェスターコート:

ボトムス:

ローファー:

【参考記事】デニムパンツの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ12. 黒ニット×ブラウンチノパン×黒ローファー

黒ニットとブラウンパンツのコーデに黒ローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

黒ニットとブラウンチノパンのおしゃれメンズコーディネート。ニットとローファーのカラーを合わせ、ボトムスで境界線を作りましょう。ブラックで統一するのも悪くありませんが、あえてカラーを分断することでまとまるのある見事な着こなしに仕上がりますよ。

コーディネート詳細

ニット:

ローファー:

【参考記事】黒ニットの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ13. ネイビーTシャツ×グレーパンツ×ローファー

ネイビーTシャツとグレーパンツのコーデにローファーを合わせた着こなし

出典:

ネイビーTシャツとグレーパンツのコーデとローファーのきれいめ着こなし術。誰でも似合う定番アイテムで構成しているため、年齢問わず誰でも使い回せますよ。クラッチバッグやネックレスなど、小物類を巧みに使って自分なりにアレンジしていきましょう。

コーディネート詳細

Tシャツ:

ボトムス:

ローファー:

バッグ:

【参考記事】グレーパンツの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ14. グレージャケット×白シャツ×黒ローファー

グレージャケットと白シャツのコーデにローファーを合わせた着こなし

出典:

ジャケット・シャツ・スラックス・ローファーを使った上品カジュアルコーディネート。素材感・色合いなどを工夫することで、フォーマル過ぎずカジュアル過ぎない丁度良い着こなしになります。バッグをクラッチバッグに変えることで、カジュアルに寄ったコーディネートを簡単に作り上げられますよ。

コーディネート詳細

ジャケット:

ボトムス:

ローファー:

バッグ:

【参考記事】グレージャケットの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ15. Tシャツ×ハーフパンツ×ローファー

Tシャツとハーフパンツのコーデにローファーを合わせたメンズコーディネート

出典:

ローファーの爽やかさが際立つハーフパンツのメンズコーディネート。Tシャツ×短パンのどシンプルな着こなしが、ローファーが引き立たせるおしゃれな雰囲気を一段と全面に押し出してくれます。暑い季節になればなるほど、スタイリッシュに決まる、覚えておくべきコーディネートです。

コーディネート詳細

Tシャツ:

ローファー:

【参考記事】ハーフパンツの着こなし方法とは▽


ローファーコーデ16. ブルーオープンカラーシャツ×黒デニム×黒ローファー

ブルーオープンカラーシャツ×黒デニム×黒ローファーのコーディネート

出典:

鮮やかなブルーのオープンカラーシャツ(開襟シャツ)に、すっきりとした黒デニムを合わせたシンプルなメンズコーディネート。足元は黒デニムとカラーを合わせたビット(金属飾りのあるローファー)ローファー。パンツとローファーのカラーを合わせることで、脚長効果も。ビットローファーが、シンプルなカジュアルコーディネートを、大人っぽいメンズスタイルへと導いてくれています。30代メンズの私服コーディネートにぴったり。


ローファーコーデ17. 黒ダウンジャケット×チェックパンツ×黒ローファー

黒ダウンジャケット×チェックパンツ×黒ローファーのコーディネート

出典:

ボリューム感のある黒ダウンジャケットに、茶色ベースのチェックパンツを合わせたメンズコーディネート。カジュアルなダウンジャケットに、大人っぽい印象のチェックパンツを合わせることで、上品なメンズコーディネートが完成。足元の黒ローファーが精悍でかっこいい。少しルーズなシルエットの、チェックパンツを合わせることで、着こなし全体に、リラックスしたムードを醸しています。幅広い世代のメンズにおすすめなコーディネート。


ローファーコーデ18. 茶コート×茶スーツ×黒ローファー

茶コート×茶スーツ×黒ローファーのコーディネート

出典:

30代40代のメンズにおすすめの、茶色メインのコーディネート。茶色メインの着こなしは、おしゃれで上品なムードが漂います。ビジネススタイルにも最適な茶色のスーツの上に、茶色のコートをレイヤードすることで大人っぽい、高級感のある着こなしが完成。足元はあえて黒のビットローファーを合わせて、着こなしにエッジを効かせています。インナーのチャコールグレーのニットもかっこいい。私服でのスーツコーディネートはハイレベルですが、決まれば圧倒的かっこいい。


ローファーコーデ19. キャメルステンカラーコート×ブルージーンズ×黒ローファー

キャメルステンカラーコート×ブルージーンズ×黒ローファーのコーディネート

出典:

ビジネスシーンでも問題なく使える、キャメルのステンカラーコートに、細身のブルージーンズをコーディネート。すっきりとした清潔感のある着こなしの足元には、黒のローファーがかっこいい。ロールアップしたジーンズに黒ローファーを合わせるコーディネートは、おしゃれメンズの十八番。シンプルなカジュアルコーデに、チェックマフラーをプラスすることで、奥行きのあるメンズコーディネートが完成。タイトシルエットのアイテムでまとめたセンスも流石。


ローファーコーデ20. 茶チェスターコート×グレースラックス×黒ローファー

茶チェスターコート×グレースラックス×黒ローファーのコーディネート

出典:

茶色のチェスターコートは、大人っぽい雰囲気がかっこいい。ビジネスシーンでも大活躍な茶色のチェスターコートのインナーは、トレンドの黒タートルネックニット。ボトムスはツイードのグレースラックスをコーディネート。おしゃれで上品なスマートカジュアルの足元には、黒ローファーが精悍でかっこいい。着こなしのアクセントに、チェックマフラーを垂らした、コーディネートがおしゃれ。30代40代メンズの私服としておすすめの着こなし。


ローファーコーデ21. ボルドーチェスターコート×茶コーデュロイパンツ×茶ローファー

ボルドーチェスターコート×茶コーデュロイパンツ×茶ローファーのコーディネート

出典:

おしゃれメンズ御用達のボルドー(深いワインレッド)のチェスターコートに、ブラウンのコーデュロイパンツをコーディネート。白タートルネックと、ダブル仕立てのベストをレイヤードしたインナーもおしゃれです。大人っぽいクラシカルな着こなしの足元には、ライトブラウンのローファーが上品でかっこいい。白タートルネックが、全体的に暗い色合いの着こなしの、アクセントになっています。ライトブラウンのローファーは上品な着こなしによく似合う。


ローファーコーデ22. 茶ダウンベスト×チャコールグレースラックス×黒ローファー

茶ダウンベスト×チャコールグレースラックス×黒ローファーのコーディネート

出典:

濃い目のグリーンニットにブラウンのダウンベストをレイヤードした着こなしが、都会的でかっこいい。ボトムスは、チャコールグレーのスラックス。スラックスをカジュアルな着こなしに合わせるテクニックは、おしゃれメンズの常套手段。足元は黒のビットローファーが上品でかっこいい。少しゆとりのあるスラックスをチョイスしたことで、リラックスした着こなしが完成。ボトムスはスラックスの代わりに、濃い目のジーンズを合わせてもおしゃれ。


ローファーコーデ23. グレンチェックスーツ×白ニット×黒ローファー

グレンチェックスーツ×白ニット×黒ローファーのコーディネート

出典:

ビジネスシーンやフォーマルにも最適なグレンチェックスーツのインナーに、ざっくりとした白タートルネックをレイヤード。テーラードジャケットと、タートルネックニットの相性は抜群です。足元は黒スウェードのローファーをコーディネート。シンプルですが、上品なメンズコーディネートが完成。こなれた雰囲気のスーツコーディネートは、おしゃれメンズならマスターしておきたい。インナーは、タイトなハイゲージタートルネックを合わせてもかっこいい。


ローファーコーデ24. 黒フリースベスト×黒コーデュロイパンツ×茶ローファー

黒フリースベスト×黒コーデュロイパンツ×茶ローファーのコーディネート

出典:

黒の毛足の長いフリースベストは、今期注目のアイテム。シンプルなグレーのスウェットの上に、レイヤードした着こなしがかっこいい。ボトムスはタイトな、黒コーデュロイパンツをコーディネート。ライトグレーと黒のモノトーンコーディネートの足元に、ライトブラウンのローファーがおしゃれ。ライトブラウンのローファーをコーディネートすることで、柔らかくて上品な雰囲気がプラスされます。上品なカジュアルスタイルの足元には、ブラウンのローファーがよく似合う。


ローファーコーデ25. デニムジャケット×ネイビースラックス×黒ローファー

デニムジャケット×ネイビースラックス×黒ローファーのコーディネート

出典:

古着のような、オーバーサイズのデニムジャケットは、今期トレンドのアイテム。ワイルドな雰囲気が漂うデニムジャケットのボトムスには、すっきりとしたネイビースラックスをコーディネート。デニムジャケットとスラックスのメリハリのある着こなしの足元には、黒のローファーをコーディネート。カジュアルですが、上品な雰囲気が漂うメンズコーディネートに仕上がっています。デニムジャケットのインナーを黒ニットにしたことで、男っぽさもプラスされています。


ローファーコーデこそ、清潔感の“最強”着こなし術

ローファーを履いた男の足元

ローファーを使ったおしゃれメンズコーディネート25構成ご紹介しました。全てのコーデに言えるのが、スニーカーやスリッポンでは出せない大人っぽい魅力と清潔感があるということ。この機会にローファーを使った男らしい落ち着いたコーディネートをマスターしていきましょう。

【参考記事】2019年、メンズが着るべき春ファッションは?▽

【参考記事】男らしいハイカットスニーカーの履きこなし方を解説▽

【参考記事】メンズスニーカーの人気ランキングを発表▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事