水に濡れても問題なし!雨の日OKなレインシューズ5選

梅雨が訪れたと思えば、梅雨が明けても思いがけないタイミングで雨の日が続く、それが日本の天候だ。 局地的に梅雨のような雨の日が続く地域もあるだろう。そこで気になるのが、足元だ。今年の夏は、雨水から足元を守ってくれるレインシューズが必須。

パット見、普通の靴に見える、いや、もはや普通の靴よりもオシャレに見えるレインシューズ5足をセレクトした。


1. PALLADIUM レインシューズ 14,904円

PALLADIUMのレインシューズ

出典:

一般的なハイカットスニーカーと何ら相違ない見た目のレインシューズ。

王道のブラックカラーで、雨の日も“大人コーデ”を実現。

普段使いもしやすいから、BBQやピクニックなどのアウトドアでも使える!


2.Admiral レインシューズ 9,180円

Admiralのレインシューズ

出典:

こちらミリタリー感を感じるAdmiralのレインシューズ。

くるぶしまで守ってくれるから、足元だって雨に濡れにくい。

このデザインなら、山登りや夏フェスなどのイベントに合わせても「様」になるだろう。


3. green label relaxing レインシューズ 10,800円

革靴に見えるレインシューズ

出典:

革靴にしか見えないレインシューズ。

ビジネスシーンでも使えるので、雨の日に革靴を痛めなくて済む。

スーツに合わせても違和感がない

出典:

スーツと合わせても、違和感ゼロ。


4. MACKINTOSH PHILOSOPHY レインシューズ 14,040円

MACKINTOSH PHILOSOPHYのレインシューズ

出典:

男性レインシューズの先駆けとなった「サイドゴアレインブーツ」型の靴。

シンプルなのに、洗練された見栄えのデザインが印象的。

革のようなツヤ感が、男のコーデを引き立てる。


5. Amaort レインシューズ 7,452円

Amaortのレインシューズ

出典:

最後は日本発のレインシューズブランド「Amaort(アマート)」

雨の日をエレガンスかつ快適に過ごすため「雨音」からブランド名を取っている。

足の形も日本人に合わせておりこだわりを感じるレインシューズだ。


洒脱なレインシューズなら、雨の日の鬱な気分だって晴れ晴れするはず!

雨が続くと、出かけるのも億劫になるし、どうしてもテンションが下がってしまう。

そんなとき、オシャレなレインシューズを一足持っていれば、外に出るのが楽しくなる!

濡れても気にしなくて良いのも、雨専用靴のメリットですね。

雨の日だからこその楽しみを、レインシューズで存分に味わおう!


【参考記事】もしも雨で普通の靴が濡れてしまったら?... 対処法をプロが解説 ▽

【参考記事】良い靴を履いて雨の日デートを楽しんで ▽

【参考記事】突然雨が降り出すこの時期はおしゃれな折りたたみ傘を持ち歩こう!▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事