“安かろう悪かろう”はもう卒業。男に品格をもたらす一万円超えのポロシャツ5選

男の品格は、一枚のポロシャツで決まる。

夏定番のポロシャツは、襟がある分、Tシャツよりもフォーマルな着こなしが可能。

夏のオフィスカジュアル「クールビズ」としてもヘビロテされます。

だからこそ、少しでも上品に見えるポロシャツを選びたいところ!

今回は、一万円以上の少し高めの価格設定で、とにかく大人なポロシャツを5枚セレクトしました。


1. FRED PERRY ポロシャツ 12,960円

質のいいちょっと高値のポロシャツ

出典:

1957年の誕生以来ずっとイングランド製にこだわり、ブランドのフィロソフィーを守り続けている『フレッド・ペリー』

ブルーやブラウンなどのベーシックな色はもちろん、キャメル、スカイブルーといった色合いまで計23種類の豊富なカラーラインナップで展開しています。

色白男子は、透明感のある明るめのレモンイエローやスカイブルーを。

色黒男子は、落ち着きのあるネイビーやダークパープルのポロシャツを選んでみて!


存在感のあるカラーパンツにスニーカーを合わせて、抜け感をプラス

ボトムスをさし色にしたコーディネート

出典:

トップス:

ボトムス:


2. LACOSTE ポロシャツ 12,960円

ラコステのワンポイントデザインシャツ

出典:

世の全ポロシャツの“生みの親”と言っても過言ではない『ラコステ』

色の異なる2~3本の単糸をまとめた「杢糸(もくいと)」で縫合されており、“霜降り”のような無地では叶わない見栄えを実現。

ブランドのDNA的存在であるビビッドカラーのポロシャツは、シンプルなボトムスと合わせるだけでキレイにまとまります。


差し色の白ソックスとG-SHOCKが目立つスポーティーコーデ

黒で引き締めて、白ソックスをさし色に

出典:

トップス:

ボトムス:


3. ABAHOUSE ポロシャツ 12,960円

大人の品格漂うポロシャツ

出典:

ポロシャツを“敢えて”オーバーサイズにして、流行りユーティリティ感を追加。

滑らかな光沢感とふっくらとした着心地が特徴的なベロア素材を使用することで、上品な余裕を醸し出す一枚に仕上がっています。

ゆったり目のボトムスと合わせて、ちょっと大人な休日コーデに挑戦しよう。


素材が良いから、着るだけで都会にピッタリな大人コーデに

シックなコーデで鮮やかに決める

出典:

トップス:


4. MORGAN HOMME ポロシャツ 12,960円

白のシンプルポロシャツ

出典:

綿55%:ポリエステル45%の、速乾汗が高いポロシャツ。

フランスの『ルコック』とのコラボで作られた一枚で、動きやすいアウトドア用ウェアとしても人気。

シューズもアウトドア系のスニーカーを選びましょう。


バイカラーのシンプルコーデで、この夏をフットワーク軽く遊び倒して

バイカラーで大人の余裕を持ったコーデ

出典:

トップス:


5. RALPH LAUREN ポロシャツ 12,960円

爽やかな大人のポロシャツ

出典:

通気性に優れた作りの、細身で美しいシルエットのポロシャツ。

『ラルフ・ローレン』のクラシックなロゴが、大人っぽい品格をコーデにもたらしてくれます。

パンツはショートパンツからデニムまで幅広くマッチ!


紳士はベルトやブレスレットなどの“革小物”にこだわる

白のボトムスが夏らしい清涼感を出すコーデに

出典:

トップス:


高級感のある大人のポロシャツで、気品溢れる大人な夏を

Tシャツだとカジュアルすぎる!という、特に童顔男性は、上品なポロシャツで大人っぽいファッションを。

粋な一枚をさらっと着こなして、“品格”のある夏コーデにチャレンジ!


【参考記事】Divorcecertificateの記事で、幅広いサマーコーデを実現▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事