モッズコートのおすすめブランド18選。メンズコーデを進化させるアウターとは

最近流行りのメンズアウター、モッズコート。おしゃれメンズであれば、流行アイテムには手を抜けないですよね。今回はそんな情報感度高めの男性へ、モッズコートのおすすめブランドを18個まで厳選してご紹介します。大人の色気が出せる人気ウェアで女性を魅了して。

人気ブランドのモッズコートで肌寒い日のコーデをパワーアップ!

モッズコートのおすすめブランド

肌寒い季節にはコーディネートの幅も広がり、貴方のおしゃれ度が目に見えてわかるようになります。特に、アウターは見た目へ大きく影響するため、不要にダサいアイテムを選ぶことはできません。そんなアウターに悩む貴方に、今回は肌寒い日の最強アイテム「モッズコート」のおすすめブランドをご紹介。人気を集めるモッズコートでおしゃれさと暖かさの両方を手に入れてくださいね。


─モッズコートとは?─

モッズコートは本来、軍用に作られた防寒性に非常に優れているアウターを指します。最近ではミリタリーアイテムの1つとして男女問わず、多くの日本人がコーディネートに組み込んでいます。モッズコートは、流行のma-1などと比べるとやや金額は高めですが、その分寒い夜や冬はきっと重宝するアイテムですよ。


モッズコートのおすすめブランド1. URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

日本有数のセレクトショップを展開するファッションブランド、アーバンリサーチ。シンプルでありながら様々なコーディネートに組み合わせられるメンズウェアは、毎年多くの男性を魅了しています。アーバンリサーチのモッズコートは、チャックを閉めれば冬用に、前を開ければ夏でも着用できるほど通気性が抜群なのが特徴です。モッズコートで春夏秋冬仕様できるのはさすがアーバンリサーチという印象。画像のモッズコートは19,440円。


モッズコートのおすすめブランド2. FRED PERRY(フレッドペリー)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

世界的にも有名なスポーツウェアブランド、フレッドペリー。動きやすく誰でも簡単に着用できるメンズウェアは、スポーツに興味のない男性でもついつい欲しくなってしまうほどスタイリッシュです。フレッドペリーが手がけるモッズコートは、撥水性や収納性など機能に特化しており、作業服としても人気を集めています。非常に頑丈ですので、長い間愛用できますよ。画像のモッズコートは35,640円。


モッズコートのおすすめブランド3. SHIPS(シップス)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

日本でも多くの男性ユーザーから支持されているブランド、シップス。日本人の体型に合わせて作られたファッションアイテムの数々は、どれも着こなしやすくおしゃれ。中でもモッズコートは、昔ながらの手法を駆使して細かなポイントまで研究。日本人の体格や顔の輪郭まで計算されたアウターは、様々なコーディネートにマッチしてくれますよ。画像のモッズコートは29,916円。


モッズコートのおすすめブランド4. CAMBIO(カンビオ)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

最近、人気を伸ばしているファッションブランド、カンビオ。目まぐるしく変化するトレンドに適応し、時代にあったファッションアイテムを多く販売しています。カンビオの手がけるモッズコートは、デザインはもちろん、着こなしやすさもトップクラス。価格も機能に比べてリーズナブルですので、まだ持ってない男性にとてもおすすめです。画像のモッズコートは15,120円。


モッズコートのおすすめブランド5. ALPHA(アルファインダストリーズ)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

知る人ぞ知るミリタリーアイテムのトップブランド、アルファ。フライドジャケットの機能性を残し、現代風にアレンジしたアイテムは、多くの男性から支持されています。モッズコートも非常に人気を集めており、最近では上下をアルファアイテムで統一したアルファセットアップも流行っているんだとか。もちろん、アウターのみでもおしゃれさを引き立たせられるので持っておくと便利ですよ。画像のモッズコートは31,320円。


モッズコートのおすすめブランド6. THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

日本で知らない人などいない定番ブランド、ザ・ノースフェイス。アウトドアブランドとして常にトップ集団に入っているノースフェイスが手がけるファッションアイテムは、非常に頑丈でありながらコーディネート全体にちょっとしたアクセントを加えてくれます。特にモッズコートは寒い時期にはうってつけ。持っておけば様々なシーンで活躍してくれますよ。画像のモッズコートは42,120円。


モッズコートのおすすめブランド7. AVIREX(アヴィレックス)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

最近流行りのma-1などを手がけるブランド、アヴィレックス。アルファと同様にフライドジャケットをアレンジしたミリタリーアイテムを多く手がけており、日本人に合わせたアイテムを多く販売しています。アヴィレックスのモッズコートは保温性はもちろん、通気性も抜群。価格は高めですが、その分長い間愛用できる代物ですよ。画像のモッズコートは34,560円。


モッズコートのおすすめブランド8. LITHIUM HOMME(リチウムオム)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

モッズコートを語る上で知っておかなければならないブランド、リチウムオム。“着る人の存在感を最も出せる最強のメンズウェアを作りたい”という意思が込められたファッションアイテムは、誰が来てもおしゃれかつスタイリッシュに見えます。中でもモッズコートの人気はトップクラスで、海外でも多くの著名人が使用するほど。持っていればきっと周りの注目を引くルックスをGETできるでしょう。画像のモッズコートは99,900円。


モッズコートのおすすめブランド9. rehacer(レアセル)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

デンマーク語で「塗り替える」という意味が込められたファッションブランド、レアセル。既存のアイテムにトレンドや自分たちのデザインをあしらって今風にチェンジ。レアセルのモッズコートは昔ながらの高い機能性は残しつつ、見た目をやや細みのシルエットに改良しています。モッズコート独特の着膨れはなく、全体のコーディネートを引き締めてくれますよ。画像のモッズコートは32,184円。


モッズコートのおすすめブランド10. BLUE WORK(ブルーワーク)

モッズコートのおすすめブランド

出典:

世界でも非常に人気を集めているアパレルブランド、ブルーワーク。素材から製法までこだわってつくられたメンズウェアはどれも非常に着心地抜群で使いやすい印象を受けます。モッズコートは、アメリカ軍が使用していた当時のコートをベースに考えられたアウターが多く、羽織ればコーディネート全体にカジュアルさと大人の色気をプラスしてくれますよ。画像のモッズコートは73,440円。


モッズコートのおすすめブランド11. SOPHNET.(ソフネット)

ソフネットのおすすめメンズモッズコート

出典:

都会で生きる大人の男性の為のブランドと言っても過言ではないソフネット。

流行に左右されない定番的なメンズウェアが人気のソフネットから、モッズコートはリリースされています。1950年代にアメリカ軍で採用されていた、ミリタリーコートからインスピレーションを受けて誕生したモッズコートは、男っぽい雰囲気の中に上品さが漂います。

すっきりとした細身のシルエットは大人の男性にもおすすめの1着。ポリエステルとコットンの混紡素材の為、秋口から真冬まで着用可能です。スーツや、スマートカジュアルにも似合うモッズコートです。


モッズコートのおすすめブランド12. WACKO MARIA(ワコマリア)

ワコマリアのおすすめメンズモッズコート

出典:

著名人やファッションのプロが着用する事でも有名な東京を代表するブランドのワコマリア。男らしいワイルドのアイテムが揃うブランドとして、やんちゃな大人から絶大な支持を得ています。

ミリタリーアイテムを得意とするワコマリアからは、2018年もモッズコートがリリースされました。古着のようなユーズド加工に、バックプリントがワイルド。裏地のない1枚仕立てのコートなので秋口から着用可能

人気のカーキのモッズコートには、ネルシャツやスウェットを合わせる定番のアメカジがおすすめ。少しルーズなデニムを合わせる流行の90年代コーデにも似合います。


モッズコートのおすすめブランド13. NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)

ナンバーナインのおすすめメンズモッズコート

出典:

2000年代初期にカリスマ的人気を博した東京ブランドのナンバーナイン。第2次裏原ムーブメントの中心的ブランドです。

現在は創立者である宮下貴裕氏の手を離れた今も、エッジの効いたストリートスタイルを展開しています。2018年にナンバーナインからリリースされたモッズコートは流行のビッグシルエット。

ビッグサイズのコートには黒のスキニーパンツを合わせてメリハリのある、着こなしがおすすめ。もちろん、ブランドが得意とする、ロックスタイルにも似合うコートです。大人っぽいシルエットのモッズコートなので幼く見えないため、大人だけではなく、大学生にもおすすめのブランド。


モッズコートのおすすめブランド14. glamb(グラム)

グラムのおすすめメンズモッズコート

出典:

ロックスタイルやハードアメカジをベースとしたウェアが人気の日本のブランドのグラム。ワイルドで男っぽいスタイルを得意とするブランドで、大学生から社会人まで幅広い世代から支持されています。

フリースのような軽いポリエステル素材のモッズコートは、保温性に優れている為、真冬にもおすすめ。くすんだカーキのモッズコートは古着のような雰囲気です。高級感のあるファーは取り外しできます

黒のレザーパンツやタイトな黒のスキニーパンツを合わせる、流行の90年代のロックスタイルや、ネルシャツやパーカーを合わせる定番のアメカジコーデにも似合う1着です。


モッズコートのおすすめブランド15. MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)

マッキントッシュフィロソフィーのおすすめメンズモッズコート

出典:

イギリスを代表するアウターブランドのマッキントッシュ。長い歴史を誇るマッキントッシュはゴム引きのコートがあまりにも有名です。

”マッキントッシュ=ゴム引きコート”のイメージを持ってるおしゃれメンズ多いかと思います。高級コートがメインのマッキントッシュですが、モッズコートもラインアップされています

マッキントッシュの日本企画である、マッキントッシュ フィロソフィーが手掛けるモッズコートは、高級英国ブランドらいい上品な1着。ライナー(裏地)は取り外し可能で、なんとベストとしても活用できます。秋から真冬まで着用できるモッズコートには流行の細身のスラックスがおすすめです。


モッズコートのおすすめブランド16. UNDER COVER(アンダーカバー)

アンダーカバーのおすすめメンズモッズコート

出典:

日本が世界に誇るブランドのアンダーカバー。海外にも多くのファンを持つカリスマブランドです。2018年にアンダーカバーからリリースされたモッズコートは、カーキのワイルドなナイロン製

ワイルドですが高級感のあるナイロンを使用してる為、大人の男性にもおすすめです。MA-1を彷彿とさせるデザインは、定番のモッズコートを既にお持ちの方にも最適。ルーズなシルエットのモッズコートは、人気のハードアメカジや古着ミックスコーデとも相性抜群ですよ。

おしゃれメンズには、今季注目の黒のタイトなレザーパンツを合わせると、ワイルドでセクシーな着こなしになります。


モッズコートのおすすめブランド17. Scye(サイ)

サイのおすすめメンズモッズコート

出典:

動物のサイがトレードマークの日本のブランドのサイ。上品で高級感のある素材を使ったカジュアルウェアが人気のブランドです。

ベーシックでシンプルなアイテムが多いブランドなので、大学生から大人まで幅広い世代のお洒落メンズから支持されています。サイが2018年にリリースしたモッズコートはAラインと呼ばれるアルファベットのAのようなシルエットのコート。

定番的なモッズコートではありませんが、着るだけで確実に、お洒落感がアップするアイテムです。リラックスしたスラックスに合わせるのも、スーツスタイルにも似合うモッズコートは1着あるとかなり便利です。


モッズコートのおすすめブランド18. TATRAS(タトラス)

タトラスのおすすめメンズモッズコート

出典:

高級ダウンジャケットブランドとしてもお馴染みのタトラス。おしゃれセレブ御用達のタトラスが手掛けるモッズコートは、一味違います

すっきりとした都会的なシルエットのモッズコートは、スマートカジュアルやスーツスタイルとも相性抜群。ライナー(裏地)は取り外し可能ですので、秋から真冬まで着用できます。

ライナーにはタトラスの十八番である上質な高級ダウンが使用されています。ラグジュアリーな雰囲気が漂うモッズコートは、大人のメンズにもおすすめです。ダウン入りのモッズコートですが、特有のボリューム感の少ないタイトなシルエットも魅力的。


モッズコートで独特な色気と大人っぽさを手に入れて

モッズコートのおすすめブランド

モッズコートがあれば、肌寒い日のコーディネートは悩まずに済みます。特に春先や秋はコーディネートに困る男性も多いでしょう。モッズコートを使ったコーディネートで見た目のおしゃれさと機能性の両方を手に入れてみては?

【参考記事】モッズコートのおしゃれ着こなし術とは▽

【参考記事】MA-1の人気おすすめブランドを徹底解説▽

【参考記事】冬服の人気メンズコーディネートを詳しく解説▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事